暗黒へーちゃんの『くらやみの術』

今日は相手さん寄りの記事から抜粋。

>◇交流戦 中日1-3ロッテ(2012年5月16日 ナゴヤD)

  「あのチャンスをどうにかしていたら、十分に分からない展開だった。あれには悔いが残る」

 少ない好機を生かせず、ナゴヤドームでのロッテ戦連勝は10でストップ。
 中日・高木監督は厳しい表情で首をひねった。

 指揮官が「悔い」を残したのは1点を追う6回の攻撃だ。
 1死から大島がこの日チーム初安打となる右越え二塁打を放ち、次打者・荒木は中前打。
 だが俊足の大島が本塁で憤死し、反撃の機運は一気にしぼんだ。

 「積極走塁じゃない。大島であれだけ完璧にアウトになるということは、タイミング的に無理ということ」


でもね。あれだけ打てないと、少ないチャンスだからこそ突っ込ませた、ということも。
ちょっと返球が逸れれば点になったわけだから。
オレでも行かせたかなー。まあ、その人によるか。
どっちが魅せるか。

いや、華を採るか、実を獲りに行くか、かな?


薮田もいつも通りモタついたけど、それでも負ける気はしなかった強気な状況5連荘。

まあ、暗黒へーちゃんの『くらやみの術』がキマッたからね~(^^


↓↓↓盛り上がってるみなさんの記事も、どすか(^^
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
5/16vsドラちゃん@ナゴヤ
[PR]

by zacho_7henge | 2012-05-17 09:08 | 今日のロッテ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://zacho7.exblog.jp/tb/18000359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ★北極★ ★激辛★ 蒙古タンメ... 【蕎麦屋】 手打ちそば長兵衛@... >>