里崎。心に残る彼の名シーンは。


野球はチームスポーツだから、
この10年のマリーンズの軌跡は彼だけのおかげで成り立ったわけじゃない。

けど、数々の奇跡は彼がいなければ起こりえなかった、という事実はある。

ね。
実に個性的で印象深いプレーヤーだった。

ロッテは11日、里崎智也捕手が今季限りで現役を引退すると発表した。
12日に引退会見を行う。里崎は球団を通じてコメントを発表した。

 「今季限りでの現役引退を決断いたしました。マリーンズで日本一に2度、WBCにて日本代表として世界一になることも出来ました。自分の野球人生を振り返って本当に満足しています。悔いは全くありません」
「こんな幸せな野球人生を送れたのは、どんな時も応援してくれたファンの皆さま、そして関係者を始め、いろいろな形でサポートしてくれた方々のおかげだと思っています。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。つきましては明日、会見をさせていただくことになりましたので、その場でいろいろとお話しさせていただければと思います」
「16年間、本当にありがとうございました」



16年間。
思い出のシーンはたくさんあるね。

わたしは、
わたしもやっぱり2005年かな。

プレーオフで初芝、福浦を生還させた一撃。
サブロー凡退で意気消沈していたはずのチームを、
そしてわれわれファンを呼び覚ませてくれた、あの一撃。

あれからそっか。もう十年近く。


どんな時も応援していたファンを、
どんなときも裏切らずに気持ちで、結果で応えてくれた。026.gif


これからも、ロッテを語る上では絶対に外せない。

サト、おつかれさんでした。 またね。029.gif

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[PR]

by zacho_7henge | 2014-09-12 00:01 | 今日のロッテ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://zacho7.exblog.jp/tb/22379233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 【立食そば】 峠の蕎麦@台東区... 餃子の王将ポンテポルタ千住店@... >>