【巨人1-5ロッテ】 菅野さえ下ろしてしまえば勝負あり作戦

先頭の細谷のおかげで、
興味はすっかり一点に。

じわり。じわじわ。

2回。すでに52球。

涌井が先制を許すも、どうやら気にもならない。
勝ちに見放された自軍のエースの失点なのに、
残念な思いも落胆もない観戦。
そこにはエースへの信頼がある。


それよりも、
うむ。3回、67球。


77球目。
堕天使ナバーロが同点弾。
まあそうだろうね。

さらにゆっくり締めつけ続け、
この回で91球。

涌井攻略にもフルカウント6球を要した菅野。
ついに制球を整える間もなく...


ロッテ G倒で今季最多6連勝&貯金12 
涌井1年2カ月ぶり完投勝利

◇交流戦 巨人1-5ロッテ(2016年6月17日 東京D)
e0164825_23571526.jpg

 ロッテが2本のソロ本塁打などで巨人に逆転勝ちを収め、ともに今季最多となる6連勝で貯金12とした。
 ロッテの涌井、巨人の菅野と両エース右腕の投げ合い。先手を取ったのは巨人だった。2回、2死二塁からギャレットの中前適時打で巨人が先制。だが、ロッテは4回、ナバーロが1ボール2ストライクからのフォークボールを「バットの先だったけど、スタンドインには十分だった」左翼スタンドに運んで同点に追いつくと、6回には先頭打者の角中が初球を叩いて逆転の左越え3号ソロ。
3連敗中だった涌井は3回以降は二塁も踏ませず、6回以降は1人の走者も出さない好投で、4月29日の日本ハム戦以来7試合ぶりの勝利で今季6勝目。完投勝利は昨年4月4日の楽天戦以来1年2カ月ぶりとなった。


首位打者に捕えられた球はもう104球。
このあと失点こそしなかったが、
6回にはなおも厳しく追い込まれ、127球。

菅野さえ下ろしてしまえば勝負あり作戦。


ほんとうにそういう作戦だったかは知らないが、
先頭の細谷に始まり、
実力なのか何なのかはさて置き、
なぜか選球眼のいい振らないナバーロ。

これで完成なのか、
円陣のあとには鋭いスイングに代わる攻撃陣。


なんかすげえ005.gif


我慢の大人、涌井にようやくほほ笑む勝利の女神さま。
よう我慢してくれた。ありがとう006.gif


そして涌井も気になるナバーロのヒゲと、
ナルシな守備や、怠慢な走塁やら初球見逃しやら。
そのくせ肝!なところでボールになる変化球に手を出さない。

ナバーロ。いったいこいつはデキるのかアカンのか...

謎は深まりつつ、気づけばソフトバンク敗戦!005.gif



交流戦優勝はあるのか。

ひょっとしてひょっとするかも024.gif

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
[PR]

by zacho_7henge | 2016-06-18 00:20 | 今日のロッテ | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://zacho7.exblog.jp/tb/24465824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 【巨人2-6ロッテ】強いけど、... 【中日1-3ロッテ】 そうっす... >>