ロッテ2-3西武 ああ、福浦…


9回、1死満塁。

代打、福浦。


誰もがサヨナラしかイメージしなかったその時、
誰もが抱いて疑わなかった幻想に
現実が襲いかかる。

テレビ観戦だから、
少し違うのかもしれないけど。


最後のそれは、
かの福浦が打ち損じるような球だったか。


薮田も幻想に覆われてなのか、
尊敬に値する男への配慮なのか、
賞賛の言葉をならべる。

しかし見逃しも、ファウルも、
余裕があったようには見えにくかった。


最後インパクトの瞬間。
それはセカンドの頭上を超える痛烈な長打になるはずだった。
あるいは二遊間を綺麗に割るクリーンヒットであるはずだった。

現実には、
縺れるような足取りの福浦が、
天を仰ぎながら一塁を駆け抜けていた。


彼自身が、
何かを決意しやしないか。

そんな心配がよぎる打席だった。




[PR]

by zacho_7henge | 2017-04-14 22:16 | 今日のロッテ | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://zacho7.exblog.jp/tb/25696610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Marineblu at 2017-04-15 00:54 x
座長さま

福浦先生なら仕方ない、何でも許せる。
井口さんも…

それよりも益田が心配。昨日から。
有吉、内とかで組み換えようよ。
涌井さん、初勝利頼みますよ〜
明日もマリン行こうかな、でも行った試合全敗だからなぁ、めげるわぁ。
Commented by zacho_7henge at 2017-04-15 08:17
·Marinebluさま

なんか悲しくなってしまったのです
哀愁の福浦
歳とったなぁ…

切り替えてきますけどね!

益田と内は、
相手によっては順番を入れ替わる必要がありそうですね。
それは感じていたハズですが。

連敗は止めるためにある!
だから止めに行きましょう!
現地オナシャス(๑•̀ㅂ•́)و✧

<< ロッテ1-0西武 既婚者たち オリ2-3ロッテ 福浦の4番... >>