2017年 08月 13日 ( 1 )

 

【夏休み2017特別企画】食べてみるシリーズ今年はこれから


折角のお盆休みもハッキリしない天気でなんだかなぁ。
というわけで暇つぶしのコーナー😊


色々と、
関係者は今さら伏せたくなるような話題を集めた、
ペヤング。

企業イメージの回復を主眼として、
様々打ち出してきます。

納豆ペヤングとか、知ってます?(笑)

それは放置してもですね、
味覚や嗜好が、
これを見過ごすわけにはいきません。


e0164825_17464095.jpg


激辛ペヤング

税別139円はドンキ価格。
赤い包装がそれらしさを演出しています。

お湯を入れて、大五郎は3分待ちます。


e0164825_17464255.jpg


この湯切りシートは素晴らしい。

かつて何度、
『ぼちょっ』
て流しに麺をぶちまけた事か(爆)
涙無くては語れない貴兄も多いかと(笑)

安心してお湯を切ります。
油断してる分、熱湯で
『ボン!』
て鳴る流しに驚くのは定期(笑)

さて、青のりとスパイスは無いんだな、
と思いながらソースを絡めます。

e0164825_17464440.jpg


まあいつも通りだろ。
世間の言う激辛なんざ鼻で啜れるんだ。
なんて高を括ってますと、
食べ進むうちにピリピリ感はヒリヒリと。

辣の辛さがハッキリしてきました。

激辛には程遠いですが、
じゅうぶん辛口と言えます。


e0164825_17464623.jpg


しかし辣のみでの攻め口は厚みを欠き、
コショーすら味変に期待も、無効。

マヨや辛子はデフォペヤングとはコンセプト自体違うので、全くと言えるほど合いません。

う〜ん。

辛いにゃ辛いけど、
ここにはもはやペヤングらしい旨さはない。別物だ。

というわけで、
普通のにテーブルコショーたっぷりかけるのがいちばん旨いな。
つー結論でした👋

またなにか見つけて来よう👍


にほんブログ村
[PR]

by zacho_7henge | 2017-08-13 17:51 | 今日の食事 | Trackback | Comments(0)