<   2011年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 

【お手軽系そば】 讃岐うどん しすせそ@荒川区西日暮里5丁目

判じものです。
『春夏冬中』で、なんて読むかわかります?
秋が無いから、あきない中、商い中。
これ、足立区は梅島の本郷さんってお蕎麦屋さんで見たことがあります。
で、
だから、ここさんは『さ』が無いから、さ抜き、讃岐なんですね。


e0164825_1495042.jpg


讃岐うどん しすせそ@西日暮里

おそばもあるんです。
讃岐の蕎麦って、そう言えば何か特徴あるんですかね。試してみればよかったかな?


e0164825_1501354.jpg


ざるうどん420円

やや細身で硬めです。
全体的に均一であまり工夫のない硬さ。人の手が掛かっているものではなさそうです。
枝毛のように切り込みの入ったうどんが数本。機械だとこうなりますか。
つゆは塩辛いが先で、だしは後から気づく程度。しょっぱいのが好きな方にはちょうど。
うどんは、あまり小麦の味が伝わりません。
そういう問題じゃないかもしれませんが、いまいち盛り上がりません。
これだけバラ撒かれたきざみ海苔でごまかされたようです。


e0164825_1504678.jpg


蕎麦湯ならぬ、うどん湯をくれました。
これ出すお店、たまにありますけど、なんだかなあ。
蕎麦じゃないし。
讃岐では流行ってるんですかねw

サービス券をくれました。
10枚ためると、350円ぶんのサービス。
10回来るかなあ(^^;

ググってみると、『ミネストうどん』なんてトマトの変り種が売りのようです。
どうやら余計な寄り道でした。

『しすせそ』
抜いたのは『さ』だけではなかったようです。たちつと?・・・(^^;



西日暮里/しすせそ
東京都荒川区西日暮里5-35-4
TEL 03-3803-2983
営業時間 [平日] 10:30~20:30 [土曜] 10:30~18:00



周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-30 17:07 | 今日の食事 | Trackback | Comments(1)  

讃岐うどん ぶっかけや@西日暮里


『しすせそ』を出まして、少し歩くと左手にうどんの幟が…
あまり来ない街。連食といきますか!

e0164825_232311.jpg


讃岐 ぶっかけや@西日暮里

こちらのほうが設えにお金がかかってますね。
あら?丸香さんに似た作りの店内。
仕切のない向かい合わせの席は、目線が気になり今ひとつ落ち着きませんが。


e0164825_23964.jpg


おろしぶっかけ450円

つゆが濃い~。さらに甘~い。
揚げ玉あぶらギッシュ。大根おろしでもサッパリ感は出ず。
まあ、ぶっかけだからいいですけど、
いったいかけ汁はどんなもんですかね。

うどんは太くて力強い、と思いますが、
これでもコシが弱いとか物足りないとかのコメントもちらほらり。
これ以上硬いもん食いたいの?とも思いますが、
もしかしたら日によって大きく出来が違うのか…
いやあ、人の味覚を言葉で表現するのは難しいですなあ。
そこが面白いところでもありますが。

わたしもコシの強いうどんが好みです。
今日の印象からは、そうは悪くないと思いますが。
しっかりしていたと言えます。
もっとコシが強いほうがいいなら根の津ですよ、と思いました。
さて、うどんテイスティング。
うどんを口にして、水で洗い流してから噛んでみます。
ちょっと塩のチカラを借りて、がっちりしたうどんですよ。
そして、この太さが小麦の味わいを楽しめる食感を出します。
噛んで味わい、喉越しを楽しむ、という、これぞうどんの醍醐味、ってえトコじゃないでしょうか。

うどんの印象といい、つゆの粗さといい、どこかいい意味でテキトーさがいいですね。
そう、うどんなんか気取って食べるもんじゃないんで、
どーん、つってズーッ啜ってガーッてかっぱげばいーんですよ(^O^)
レビューを書きながら、
『今日は少しやわらかーい』
とか、
『今日は硬いめで美味しーい』
とか、じぶん家の食卓の一幕が思い出されました。

ちょっとつゆを何とかしたいですね。
他さんのを読むと、量のほうもマニュアルの効かない個人店ならではのファジーぶり。
つゆは徳利で出して、お客さんに任せたらどうでしょう。
うどんはね、このくらい太くて、ガツガツ行けて、好きなうどん屋さんです。
近くのあかうさんとは対象的に男っぽいんで、
一口にうどんと言っても、また違う感覚の食事。楽しめましたよ。



これ。ありあり(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
西日暮里/ぶっかけや
東京都荒川区西日暮里5-33-1 西川ビル101
TEL 03-3806-6840
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
オープン日 2009年9月
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-30 10:06 | 今日の食事 | Trackback | Comments(5)  

手打うどん あかう@西日暮里

日暮里駅を東口に降りて、尾久橋通りに向かいます。
西日暮里のほうに下って歩いて行きますと、幟が見えてきます。
これまで何百回もクルマで通ってきた道ですが、気付きませんでした。
遠めからはあまり目立たない場所にあるうどん屋さんです。

e0164825_1413083.jpg


手打ちうどん あかう@日暮里

土曜のお昼時。混雑してるかな?と思いきや、空席アリでカウンターに座りました。
入り口左手には、簾で目隠しされたうどんの打ち場があります。
寝かせ中のうどん玉がたくさん、袋に入って放置プレーで待機しています。
打つところを見るには、やはり早い時間に来ないといけません。

さて、名古屋風のうどん屋さんだそうです。
名古屋といえば、きしめん、味が濃い、とりあえず味噌、のイメージ。
・・・笊にしようかな(^^;
花番さんがくれた、ちょっと見にくいメニューには、当店人気のこれがありました。
イチ押しということであれば、流されてみましょう。


e0164825_142393.jpg


きざみ温うどん750円

油揚げと蒲鉾をきざんだかけうどん。名古屋のうどんは細打ちですな。
鰹節のよいお出汁。
名古屋がなんでもかんでも濃いわけではないですね。東京にしては、やや薄口、といった感じ。
恒例の、うどんの出来をみるべく、口にした後、お茶を含み口の中でうどんをゆすぎます。
出汁が流れてからうどんを噛みかみ。
このうどんは塩気も適量で、噛み味も派手なコシはありませんが、小麦粉が濃いですね。


e0164825_1425897.jpg


ほんとうに、太さの揃ったうどん。これを手で切りなさったか。丁寧な包丁ですねえ。
細いので、コシの具合がもうひとつ掴みづらいですが、柔らかみのある弾力、といった噛み心地。
細いので、クタっと寝てしまうのかなと思いましたが、口の中で踊っている感じですね。
邪道ですが、しばらくかけ汁に放置してみましたが、変質もなく、上質なうどんでした。
もう少し太いと、食感とか、噛んで小麦の味を楽しめるかなぁ。
名古屋うどんってのがこういうものなんでしょうから、仕方ないですか。

ワインが置かれていたり、洋風な料理も提供するみたいですね。
ごはんものも多く用意されて、さまざま食事、お酒を楽しめるお店のようですね。

うどん自体は、女性的なイメージの上品な一杯。そんな印象でした。
細打ちをやったことがないので、打ってみたくなりました。

日がな一日張り付いて、うどん切るところまで見学させてください(^^

e0164825_1432134.jpg



やりますなあ(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
日暮里/あかう
東京都荒川区西日暮里2-39-6 GSハイム日暮里 103
TEL 03-3807-2591
営業時間 [月~金] 11:30~15:00 17:00~23:00(L.O.22:00) [土・日・祝] 11:30~23:00(L.O.22:00)
備考 ※ランチタイム15時までは禁煙です
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-28 15:45 | 今日の食事 | Trackback | Comments(1)  

【大衆中華】 踏切交番前 兆楽@千住緑町

その商店街のはずれには京成線の踏切がありまして、

のんびりした町に、

『カタンカタン』

と電車の音が優しく響きます。


e0164825_1120298.jpg


角には踏切交番と呼ばれる派出所が、デン!と構えておりますが、
お巡りさんも生あくびのお昼休み。

向かいには、街の中華屋さんが静かに営業中。

のどか以外の何もありません。


e0164825_11205250.jpg


中華料理 踏切交番前 兆楽@千住緑町

カウンターと2卓のテーブルの小さなお店です。
誰もいないのでテレビが見れるテーブルに座りました。


e0164825_1122933.jpg


下着姿の女の子のカレンダーが今だにあるとはね。
昭和なお店。
少しだけ時間軸のズレを楽しめます。


じーさんばーさんでのんびり仲良くやってますが、
パウチでいろいろなポップを作って熱心なんです。

サンマーメンや広東麺など中華屋っぽいのも色々ありますが、
オススメの筆頭はこれなんですね。

e0164825_11224830.jpg

みそラーメン500円

野菜たっぷりというみそラーメンは、普段は600円らしいですが、
『イチ押し大人気。キャンペーン中500円』
このキャンペーンが、果たしていつから始まっていつまでなのか。それはさておき…

丁寧に削ぎ切りされた白菜に、もやし、にら。あとは豚小間。
ちぢれの少ない細めの麺は、やや固めに上がっています。
少し安っぽい味噌のスープも、個人店ならではの味わいと温かさ。
中華屋さんのラーメンとは感じが違い、白菜の甘味が前に出たライトな一杯です。

ラーメンを出し終われば奥さんは、そのままカウンターに腰かけ、
初対面のわたしと一緒にテレビを見ます。
旦那さんも旦那さんで、新聞を読みに奥さんの隣に座りまして。
これが違和感なく日常の風景といったところ。
なんだかなあ・・・と苦笑しつつ、会話に入るわたしもまた昭和を知る人間です。

『カタンカタン』

駅に向かう電車がまた、静かに走り抜けていきました。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
千住大橋/兆楽
東京都足立区千住緑町2-13-1
TEL 03-3870-4781
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-26 21:56 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

《閉店》【お蕎麦やさん】 寿々㐂@足立区千住竜田町

だいぶ年季の入ったお店ですが、
目に付く看板が印象的なんです。
単純にして、個人的にはアピール度は高いです。なんせ手打ちですからね。


e0164825_742274.jpg


手打ちきそば 寿々喜@千住竜田町

チョー狭!チョー古!なんか独特なニオイ。
きたないね・・・
やっぱ蕎麦屋は貧乏臭いに限るな(^^
店内は3つの4人掛けテーブルを押し込んで、しかも混んでるし。
お昼に入ったんですが、わたしの後のひとは外で待ってますね。プチ行列…


e0164825_7431613.jpg


大もり500円

安いし!
うん。ちゃ~んと猪口と徳利で出されます。
この形だけで掴みの印象がいいです。
手打ちにしては、頑張って長い蕎麦は依れて絡まり、
わたしの長い腕でも手繰り上げきれません。
これ・・・包丁たいへんだろうな。
ん~???と思ったら、あ、やっぱり。
手打ちが食べたきゃ注文のときに言わないといけないみたいです。なーんだ(^^;
なにも言わないと機械が出されます。

少し柔らかめの蕎麦に薄甘なつゆ。
混雑の要因となるような特筆すべきはないんですが、
やはり手打ちの文字とお値打ちプライスは何より、です。

では今度はその、手打ちとやらを行きましょうか(^^


がんばれ大衆店(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
北千住/寿々㐂
東京都足立区千住龍田町8-4
TEL 03-3888-9841



2011年2月9日

e0164825_7481656.jpg

天ぷら蕎麦650円

e0164825_7453478.jpg

[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-25 15:41 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(1)  

【閉店】 湾岸そば@新浦安店

改札を降りてすぐ、階段手前の右側にあります。お手軽系のお店ですね。

湾岸そば@新浦安駅

お昼は過ぎていますが、場所柄でしょうか、結構人の出入りがあります。
安っ!と言うわけで、これしかありませんね。



e0164825_23264343.jpg


春菊天そば390円

席でお待ちくださいと。
おっと、天ぷらも蕎麦も受注生産ですか。やりますね。
揚げたての春菊が堂々はみ出る絵柄、素晴らしいね。
出汁も万人向けの甘口かつお風味。
蕎麦はまあ、それなりに。それでも昨日のヨーカ堂内よりは随分いいですね。

300円台で、これはなかなかと言えるでしょう。
時間に関わらず、お客さんが途絶えないのもわかりますね。
ちょいと昼に困ってしまう駅界隈で、なかなか使えるお店を発見でした。


にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
新浦安/湾岸そば
千葉県浦安市入船1-1-1
TEL 047-352-7333
営業時間 7:00~22:00
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-22 22:09 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(1)  

《閉店》【お手軽系そば】 めんめ家@ヨーカドー新浦安店

香川では、うどんが立つと縁起がいいんですか。
そんなポスターが店内に。
手打ちで、讃岐うどんと謳ってますお店ですが、こーゆーところなので蕎麦にします。

めんめ家@新浦安ヨーカ堂3F

このフロア、ほかに3軒くらい食べるところがありますが、
いずれも3食昼寝付きのマダムに占拠されているのでこちらで。
だれもいない平日3時すぎ、窓辺で遅いランチをのんびりと。
でもシステムはセルフのうどん屋さんのようにお盆を持ってズルズルです。


e0164825_23221757.jpg


岩のりそば480円

蕎麦に関しては、注文を受けてから茹でるそうで、3分待つよう言われました。じゃあうどんは…?
窓の外は高層マンション群、その下はクルマだらけ。
ちょっと残念な景色ですが、海に近いはずの街で、のんびり磯の香りの蕎麦を啜ります。

e0164825_2322439.jpg


出てきたお蕎麦は、いわゆるひとつの立ち食いスペックですが、
岩のりたっぷりで雰囲気だけはいただいてきました。
どうも値段に見合わない一杯ですが、きっと100円は大家さんのもの。
まあ、この場所では仕方ないですか。




海苔の香りに救われたことに・・・(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
新浦安/めんめ家
千葉県浦安市明海4-1-1 イトーヨーカドー新浦安店 3F
TEL 047-304-3355
営業時間 [日~土] 10:00~20:00(L.O.19:45)
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-22 17:10 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》【立食そば】 村役場@西新井本町1丁目

暮れにオープンしたばかり。
狭い土地に無理矢理捩込んだビル(イメージ)の1階です。


e0164825_6505578.jpg


立呑み立ち食いそば 村役場@西新井本町

なにかの居抜きか、急仕上げ感のある店内。
立ち食いというわりにはカウンターは全て座れますよ。
蕎麦のメニューは少なく、天ぷらものはかき揚げだけでした。
このあたり、急仕上げな感は否めません。


e0164825_651891.jpg

かき揚げそば400円

リーズナブルな立食い系かんたん蕎麦は、少しは食感がしっかりしたタイプ。
かき揚げは揚げ置きです。ニンジンを中心に、まあ野菜をね。
隅で奥さんらしき女性が天ぷらを揚げています。

その~、バットの揚げ置きのじゃなくて、
いま揚がったその、そいつを頂くわけには、あ~、いかないんですな。やはり。

夜は串揚げなど、揚げ物を中心に立ち呑み居酒屋になるようです。
まだまだ急仕上げで重め感が残ります。
何度か叩いてからでしょう・・・


店名 立食い蕎麦 村役場

最寄り駅 大師前駅、西新井駅
ジャンル そば、居酒屋
住所 東京都足立区西新井本町1-13-20

TEL 03-3890-9499
営業時間 11:00~14:00 17:00~23:00
オープン日 2010年11月13日
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-22 17:08 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

らあめん花月嵐@草加バイパス店

言わずと知れた有名チェーン店です。
行く先々、どこでもあるってくらい展開しています。素晴らしい。
いつでも行けそうな感じの店は意外に行かないもので。
たぶん食べるのは初めてだと思います。

らぁめん花月 嵐@草加清門町

カウンターにテーブル、座敷も。広く取られた店内は、ゆったりしています。
食券機はごちゃついて、品数は豊富なようです。
豚骨ベースで味噌、塩、醤油ですか。



e0164825_122477.jpg

塩げんこつ620円

背脂がびっしり張ったスープ。
ふむ、塩ですな。なるほど旨い。
背脂ぷかぷかスープには、さっぱり塩味が合うもんですね。
麺が、なにか昔を思わせます。
近所のお蕎麦屋さんが出すラーメンの麺、って感じの細く四角いストレート麺です。
たまごは普通のゆで卵。メンマにはリーズナブルな量産感を見ます。

さすがは巨大チェーン。スープはこれ!って具合に完成の域にあるようです。
バランスよくまとまって飽きがきませんね。
お店さん推奨の、黒胡椒たっぷりがけも、キレがいい味わいを楽しめます。

じゃあ醤油は?味噌は?と、次の期待も持てますね。
リピーターさんが多そうです。



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
草加/花月
埼玉県草加市清門町401-1
TEL 0489-43-7813
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-22 15:44 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(1)  

【焼肉屋】 炭火焼肉 明翠園@足立区千住2丁目

2階にあるお店に入るのは、いつも少しばかり勇気がいります。
雰囲気もよく分からないし、客の出入りもなければ更に不安な感じを煽ります。
翔竜のそばにあります、いつも通る焼肉屋さん。
ランチもやってるんですよね。
メニューが気になり意を決して階段を上がります。誰もいなかったりして(^_^;


e0164825_636428.jpg


炭火焼肉 明翠園@北千住

よかった。先客3組。
入ってみると、当たり前ですがフツーのお店。とりあえずホッとして(^^;
入り口から厨房が見え、ホールのおばちゃん2人が出迎えてくれます。
綺麗にして、あまり匂いとか気にならないほうの焼肉屋さんです。
テーブル席が4つに、奥は座敷になっているようです。
お一人様でテーブルを占拠できるのは、空いてるお店ならでは。



e0164825_6364719.jpg


焼肉屋のカレーセット750円

焼肉屋さんでカレー。
筋カレーか鶏カレーか選べます。
鶏はどういった感じのが出てきますかね。トロッとろでジューシーなのを期待しちゃいますが、
やはり牛スジの、あのイメージにはかないませんて。
お店自ら『焼肉屋の・・・』って銘打っているくらいですから、
そういうものが出てくるでしょう。自信作と信じて『筋カレー』で行きましょう(^^

待つことしばし。
お隣の女性さんのをチラ見。なんでしょうね。
鉄のプレートに、がっつり焼き肉ってな具合です。
やるなぁ、細身の彼女。しっかり食べてくれる女の子は嬉しいですよね。
こういう娘さんはごちそうし甲斐があります。

なんて思ってる間に登場!
思わず、心のなかで『ジャン』って効果音を流してみます。

おしんこ系はきゅうりのQちゃんにらっきょう、福神漬け。
サラダはレタスのみですが、あの焼肉屋さんの甘い感じのドレッシングです。
さあそしてスジですが、これがゴロゴロ。
牛スジがゴロゴロ。
器いっぱいに牛スジがぎゅうぎゅうに入っています。
大きいですから、ハネないように気をつけてスプーンを入れないと、
もう入れすぎでしょ、スジ。
他に何にも入っていないみたいですが、いやいや底のほうから薄切りのニンジンが出てきました。
あとはトロトロのルウです。
いろんなものが溶け込んでいる感じの仕上がりです。

ピリッと辛いルウはクミンの香り。
ああジワジワ来ますね、ピリ辛。
いっしょに煮込まれたニンジンの甘味が和らげてくれます。
おお!焼肉屋カレー、いいね。
明翠園カレー、いいですね(^^
750円でこの内容は満足です。
これで小さいのでもいいからスープが付いてくれば完璧!

食べ終わりには、とりあえず的ですがコーヒーも出してくれます。
ホールさんも行き届いて、
ちょいとのんびりできる時間もあって、快適満足ランチでした。

なるほどここは、穴場ですね。鶏カレーが、気になっちゃいました(^^




にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
北千住/明翠園
東京都足立区千住2-65 五十嵐ビル2F
TEL 03-3870-2711
営業時間 [月・水~土] 11:00~16:00(L.O) 17:00~翌1:00(LO24:00) [日] 17:00~翌1:00(LO24:00)
[PR]

by zacho_7henge | 2011-01-22 15:43 | 今日の食事 | Trackback | Comments(1)