<   2012年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

【立食そば】 ねぎどん@千束1丁目

今日も竜泉。
こちらお酉さまの向かいにあるお寺ね。
e0164825_2025421.jpg

光照山 西徳寺。
真宗佛光寺派、ということだが、詳しくは知らない(^^;
こういう歴史が1こ出てくると、街並みが落ち着きます。ホッとするね。

e0164825_20253027.jpg

今日もお酉さまにクルマを停めて。
停めて、ったって違法駐車じゃないよ。お酉さまのコインパです。
所用のあと、このままクルマを放置して国際通りを浅草方面へ。
e0164825_202607.jpg

途中、入谷へ行く通りと国際通りの真ん中の細い道へ入りまして、
この交差点から見えます蕎麦屋さんです。

e0164825_20261839.jpg

ねぎどん@千束

立ち食いスタイルではないですが。
カウンターに椅子が用意されていますお手軽系であります。
にしては、結構なスペックが公表されていますね。
国産鰹節の認定証。
鰹節とさば節は枕崎産、宗田節は土佐清水。へえ~。
かけ汁美味しいかなー、ということであったかい種もんにします。

e0164825_20271944.jpg

ねぎ肉そば570円

ちょっと値の張るものを。
春菊が見えましたが、ここは連続して角萬ひやだいを我慢して訪問しているので、
どうやら肉を欲しているようです、自分(^^;

蕎麦は都度茹で。お母さんがガッシャガシャ頑張っています。
ドーンとボリューム充分の麺量です。角のある麺も、コシは柔く、しかし伸びない。
そうそう大衆店に見る、強い蕎麦入りひやむぎだ(^^;
まあいいじゃない。そこそこ綺麗に啜れます。
e0164825_20263555.jpg

斜に切ったネギがたくさん。店名を思わせますねえ。
豚肉は薄切りの小間切れで硬くなってますが、不満の出ない積載量ですな。

かけ汁は、東京のそれで、濃いめに、そして甘くないものです。
ほほう。やりますな~。
大衆店にありがちな、甘アマの汁とは違いますよ。
これはちょっと、美味しい、いいかけ汁ですねえ。

生日本そば、と謳ってます。意味は分かりませんが、機会仕立ての蕎麦。
それでも良く出来た一杯は、やはり手をかけたかけ汁にあるようです。

うどんは手打ちを始めたんですか。前からやってたんですかね。
いい選択ができるお店です。
手打ちの蕎麦を出すのは、たいへんかな~(^^
こんどは天ぷらものを食べに来たいですね。ごちそうさん。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
入谷/ねぎどん
東京都台東区千束1-17-8
03-3873-9770

しかしねえ。
2012.01.31現在。わたしが投稿するまでは、食べログ評価3.78で、TOP5000入りのお店だって。
いくらなんでも付けすぎでしょ、点数。
まあ、いっても3.20くらいでいいよ。しょせんお手軽系なんだから。
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-31 14:10 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

【立食そば】名代富士そば@北千住店 《さよなら そば千》

年明けに、内装の工事を始めたのは知っていた。
おかしな時期にするもんだ、とは思っていたが。これは、やはり。。。

e0164825_1557289.jpg

そば千、閉店。
ファンの多い店だった筈だし、いつ来ても客がいたのに、衝撃的な事件だ。
わたしの中の立ち食い御三家の一角が崩れてしまった。。。

もともと不利な立地だったとは言え、千住の名店だったのに、泣きそうです。

……お前のせいだな(^^;

e0164825_15571751.jpg

富士そば@北千住駅西口

駅前に、突如構えたお前が、完全に客足を奪ったのは間違いない!
悔し~~~っ!
地元の食文化が一つ、くだらない立ち食いチェーンに喰われてしまった。

・・・ん?あ。紅生姜だ。てんぷら。

食べたい。

紅生姜の天ぷらって、関西のどの辺のものなんだろう。
出会ったときグッと来たよね。
東京モンには衝撃的だった。まさかこんなものが天ぷらになるなんて、ってね。
我が家でも人気の種ですよ。でも、粉が真っ赤になるから、いつも揚げる順番は最後になって、
だから、お腹一杯の子供達も残してくれるから、食いはぐれることが少ない種だ。
ちょっと塩っ気が、天つゆとも混じっておいしいんだよな、これが(^^
最近は乾物屋なんかがなくなったから、
スーパーの、ご丁寧に千切りしたものしか手に入らないけど、
薄切りにした一枚の紅生姜だったら、もっと美味しいんだろうね。

380円だって。食べてこ。
あ、富士そばが食いたいんじゃないぞ!紅生姜だ。
あくまで天ぷらが食いたいの。
ここのふにゃらこ蕎麦なんか、誰が好んで食うかいな。

e0164825_15564134.jpg

紅しょうが天そば380円

しかしこの、料理を何とも思わない連中のネギ。荒くて辛いわな。
ろくに戻しもしない乾燥わかめ。ナメてるなあ。
見た目で萎えるわ。
さて、厚みのある天ぷらは仕立ては悪くない。昨日のなんかよりはしっかりしてる。
が、味わいがなんか物足りないような。。。

使われてる紅生姜の絶対量が少ないんだよな。
で、きっと、きっちり漬け汁をふき取っちゃってるから、ちょっと生姜っぽさが薄いんだな。
我が家では、ある程度赤い漬け汁もいっしょに混ぜちゃうから、
衣にも味が染み込んで濃い。これがうまいのだ。
あと、余計なものまぜないからね。玉ねぎとかなんとか。
ここさんのは、紅生姜天、じゃなくって、紅しょうがのかき揚げ天だ。

あれ?蕎麦。少し変わった?角刈り麺だ ふよふよとして相変わらずコシは弱いけど、
丸麺でキリリとしない蕎麦、って思っていたから、これは良くなってるんだね。
ふんふん。
ちょっとかけ汁がもうひとつなんだけど、まあいいとこだな。このくらいのが食えりゃ。

店内狭くて、固定した椅子で客の自由を奪うなら、取っ払って立たせりゃいいのに・・・
と思いつつ、ごっそさんでした。

あ?ああ、そば千か。まあ残念だけど、しょうがないな。
全ては需給のバランス、か・・・・・

にほんブログ村、↓を覗いてみてね(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
北千住/富士そば
東京都足立区千住2-61

以前の北千住富士そばさん情報
・春菊天そば
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-30 15:24 | 今日の食事 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》 ラーメン大学 @お花茶屋 駅前

 停車駅で、ふと外に目をやりますと、レビューで見慣れた店が。こっちにもあるんだ、と、次回の課題店リストにインプットしていました。

e0164825_16271115.jpg
ラーメン大学@京成線 お花茶屋駅前
e0164825_16275061.jpg

 店頭にお持ち帰りコーナーがある、よくある形式のチェーン店の大衆中華です。チェーン店といっても、この手のお店は地域に根ざしたお店を目指しているところがあるので好感を持っています。ラーメンを、と思いましたが、麻婆豆腐やらの文字に目移り。最後には四川にやられました。

四川風チャーハンセット680円

e0164825_16281426.jpg

 フレンチドレッシングがたっぷりのサラダとワンタンが付きます。しっかりした中身のワンタンが4つと、ワカメが浮いています。スープは、ガラも醤油も薄味でして、花鳥も割と少なめで、しつこくありません。

e0164825_16295027.jpg

チャーハンですが、ザーサイがたくさん入っていますね。砕いたチャーシューに、千切りレタスがポイントになり、油っ気があるにしてはハラリとしています。味も程よい塩梅ではないでしょうか。

e0164825_16284911.jpg

『山椒が効いて…』の謳い文句のわりには、一体何をもって四川なのかわからないほどに山椒は感じません。テーブルコショーで誤魔化しましたが、一般的にはこんなものでしょう。不満の出ない基本的な店です。

メニューも豊富で、帰りにはビールで寄っていきたい感じですね。その夜に向けて、ひたすら餃子を包む奥さんは、それでも背中に目を付けてお客さんに気を配っておりました。こういう方がいるお店はきっと繁盛しているでしょう。町に1軒はなきゃいけない大衆中華店の役目を、しっかり果たしているんだな、と思わせてくれました。



にほんブログ村
店名 ラーメン大学 お花茶屋店
住所 東京都葛飾区お花茶屋1丁目18-13
TEL 03-3690-1985
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-30 14:22 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

【立食そば】 山田屋@千束

e0164825_15474100.jpg


わたしの聖地。竜泉角萬だが、めずらしく通りすぎる。
その時点で既に聖地ではないんじゃないか?
e0164825_13323827.jpg

お酉さま。もうじき
e0164825_1333108.jpg

ふはは。お見事(^^
竜泉に来ると、いつもクルマはお酉さまに停めてます。
で、角萬すする、つか喰らうわけですが、
いつも気になるお店が1軒。きょうはここに決めてきました。
強い意思で、角萬麺への思いを振りはらって立ち食い蕎麦ですよ(^^;
e0164825_13355917.jpg


立食いそば 山田屋@東京都台東区千束3-33-9  03-3874-7215

ここの天ぷら群もなかなかだ、ということで、評判のゲソ天をいただきに。
わたしは初めての立ち食い店では、積極的に春菊天を頼みますんで、
ここさんも追加の天ぷらが1枚80円とお得なんで行ってみようかと・・・・
おっとそこへ、ごぼう天の文字が!
ごぼうは見過ごせないでしょう。蕎麦にごぼう。こんな名コンビを見ないわけにいきません。
しかし春菊も捨てがたい。ゲソも試したい・・・
3つ入れちゃえよ(^^;

e0164825_13402582.jpg

ゲソ天そば370円 追加ごぼう天80円

3つ入れたら馬鹿でしょ。ここは野菜-野菜の組み合わせよりもこちらが上手でしょう。

てなわけで、まずは汁から。
甘い、万人受けする格安良店におけるスタンダードな大衆かけ汁。
天たねからの出汁も応援して、これは人気あるでしょう、な旨さだね。
e0164825_13443772.jpg

麺はまあ、何も言うまい。丸麺のやわやわ系だが、文句は無いね。

ゲソが、いい味だしてるね~。ネタは細かく切られていて、崩れると食べにくいな。
で、やっぱごぼうですよ。旨いのは。マッチ棒に切られて、いい出汁になってます。
まあ、味わいとしたら、いいんじゃないかな。

でもね。違うんだな、これは。

天ぷらがねぇ。。。

弱いのよ、これじゃ。

もう出されたそばから、衣がグズグズになっちゃってる。
ゲソなんかぼろぼろで、溶けて種だけ沈んでゆく・・・
ごぼうも崩壊。

これね。天つゆ吸わせてあつあつのご飯に乗っけて丼飯!なら合格よ。
かけ蕎麦の種としたら、申し訳ないけど点数付かないね。
江戸前の、江戸じゃ無くても天だねはな、
つゆに浸かってるくらいでグズグズになっちゃいけないのよ。
べつに堅牢にしなくってもいいから、もうちょっとしっかりした衣にしてもらいたいもんですな。

蕎麦を啜り終わった後、
沈んだゲソとごぼうを、どんぶりを抱えて箸で掻きだすように口に運ぶ。

ズズー、じゅるじゅるっ!

まあ、悪かないけどね。恰好は付かないわな。

蕎麦を啜って、割り箸をパン!って丼ぶりの縁で叩いて『ごっそさん!』
すすり終わった丼ぶりに割り箸が乗っかった絵を残して、
颯爽と帰るのが立ち食い蕎麦なんだよね。自分的には。

いつまでもズルズル~~~って後ろ髪ひかれてちゃ、こりゃあ男が廃るってもんですよ(^^;

e0164825_15464240.jpg

な~んかもうひとつ、決まらなかったんだよ、お酉さん。
角萬喰らって帰ろかな・・・
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-29 14:04 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

じんざえ門 @北千住

明日やすみ。

ひさぶりの土曜休みだから、ひさぶりに呑んじゃお。

e0164825_5264942.jpg



いや、いつも呑んでるけど、
せわしなくメシ代わりに寄ってこ、って言うのと、
酒呑んでこ、って言うのじゃ、違うのよ。

気分的に(^^

やってることは一緒なんだが・・・


いや違うぞ!
6時前のドリンクサービスを使えるのは、大きい!



2012.01.27
・お通し 250円 タコ煮た?
・チューハイ 190円
・まぐろブツ 300円
                あとは失念!!



過去の膨大なじんざえ門情報は、
カテゴリー 『今宵のじんざえ門』 からどうぞ(^^
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-27 05:26 | 今宵の『じんざえ門』 | Trackback | Comments(0)  

★富山ブラック★ ラーメンだらんま@神田~

 昭和30年ころ、大空襲の復興事業に従事する若者たちのために、ご飯と一緒に腹いっぱい食べられるように、味を濃くしたラーメンをつくろう・・・そんなことが起源となっているそうですよ。

富山ラーメンだらんま@神田西口

 この黒いラーメンは、ここ数年メディアで話題になっていますが、なかなかお目にかかることがありませんで。大阪でもチャーシューをたんまり乗せて、派手な演出で成功しているお店がありますね。とても興味があったんですが、その“黒いヤツ”が神田にあるという情報を得て、ついに食べることができましたよ。ディープな酒場が多いことで知られる街、神田。どちらかというと酒に惹かれることも事実。比較的縁の無い街に寄ったのは一昨年の暮れ以来でしたが、まぁ今日は大人しく初志貫徹、ラーメンということで。
 
 そんなんで、JRの駅を西口に降りると、ガード下にはあの『大越』が。ちょっと覗いていきたくなるね。商店街に入ろうとすると、若いお兄さんにずいぶんとお誘いを受けたり、間口は狭いが古くからありそうな蕎麦屋があったりと、予想通り水が合いそうな町並み。目移りしながらスイスイと歩き進むと左手にお店をみつけました。まだ夜も7時くらいではカウンターは客がありませんな。そういう町なんでしょう。厨房には若い兄さんが3人、それでも準備などで手が動いていますね。いちばんスタンダードなものの食券を渡して待ちましょう。柱には、富山県の食品衛星責任者の票が張られています。地元で鍛えた店員が東京で頑張っている、のですな。

e0164825_5435030.jpg

中華そば700円

 いやいや。写真で見知っていたとはいえ、見事に黒いスープ。黒いねぇ(^^パンチが効いていそうですよ。なにがエラいって、顔を近づけて麺をすするだけで湯気で目に滲みるほどに濃い。ライスと一緒にと勧める訳です。しかし、個人的にはこの味わいではライスとのマッチングは少々疑問なんですが。良く言えば嫌味、くどさの無いスープ。言い換えれば、醤油感は見た通りあるが出汁はそう華がない、そんな、濃いけどあっさりめ、なスープだ。旨いことはうまいが、完飲には及びませんよ。これはちょいと危険だろうな。きっと若干の問題を抱えているわたしの血圧が壊れるにちがいない。

e0164825_544610.jpg


 太麺はプルプルしている。サラサラのスープをよく持ち上げますが、麺自体の存在感、というか小麦感か、それはどうも弱い。スープがこれだからな。麺はどうも脇役だ。厚く切られたチャーシューは、この醤油に馴染んでかなり旨いですぞ。チャーシュー増しで注文して、これはご飯と一緒でもおいしい豚かもしれない。ああ、やっぱり麺はそっちのけのラーメンだね(^^;

 全力で復興のために汗を流した若者向けに作られた、そんな歴史を持つラーメン。たしかにそういう体使いをした後には、とても美味しい一杯となるだろうね。部活帰りなんかに仲間と一緒に啜るなんて、絵になりそうだ。もうわたしの歳では用が無さそうなものですが、ちょいと思い出したら寄っていってもいいな、と思わせるラーメン。富山にも復興にも関係が無いわたしでも、スポーツで汗をかいていた爽やかな若者だった(ハズの)頃のシーンが懐かしく思い出される、そんな気がしましたね。ごちそうさんでした。

 さて帰り道。街に溢れる誘惑を掻き分けて、ようやく電車に乗り込みました。普段ならフラッとどこかに吸い込まれても不思議じゃないんですが、抱えている仕事を思うとそうも行かず。年明けからこっち、ほんとうに健全優良オヤジだなあ。まだ一回しか外呑みがないのが不思議だ。神田、蕎麦、酒。こんな課題を残して、そのうちこの街の仲間に入れてもらいましょう(^^

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-26 10:45 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

じんざえ門 @北千住

この忙しいのに連投してますよ。

e0164825_526921.jpg


家帰って冷や飯食うなら、こうだろ。やっぱ。

11時過ぎにメシ食うわけにもいかんから、
これはこれで体にいいんでは?

気のせいだが(^^;


2012.01.24
・お通し 250円
・チューハイ 350円
・刺身4点のっけ盛り 580円
・熱燗2合 580円
・ねぎ 160円
・ハツ元 140円
               外税 計 2163円




過去の膨大なじんざえ門情報は、
カテゴリー 『今宵のじんざえ門』 からどうぞ(^^
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-25 06:25 | 今宵の『じんざえ門』 | Trackback | Comments(0)  

じんざえ門 @北千住

うおぁ~。眠いねむい。

疲れてるし、眠いんだから帰って呑みゃあいいのに、
そうはしないのが、飲兵衛のいいところ。

e0164825_5233828.jpg


悪いところ?

わすれずに、1枚。

遅くに帰って、起こしちゃかわいそうだからな。

やさしいんだ。


呑みたいだけ、とも言うが。



2012.01.23
・お通し 250円
・まぐろブツ 300円
・熱燗2合 580円
・ハツ元 140円
・焼き鳥 160円
・なんこつ 140円  あとは失念!



過去の膨大なじんざえ門情報は、
カテゴリー 『今宵のじんざえ門』 からどうぞ(^^
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-24 05:23 | 今宵の『じんざえ門』 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》★カレー★ ★激辛★ 大沢食堂@千石

店員さんに、

「とんでもない辛いよ」

と釘を刺されながらも、うわさのカレーを注文しました。カレーってもラーメンのほうね。
とある方からのご要望で、ライスではなくラーメンのほうを食べに来ました。
しかしね、辛いよ言われて辛いのが出てきたのは初めてじゃないかな。

e0164825_0271679.jpg


大沢食堂@千石駅徒歩2~3分


そういえば今年は頑張った箱根駅伝。柏原くんも4年で3回優勝だから、山の神さまさまでした。それにしても、べつに彼がいなくても優勝だったんでは・・・?というくらい選手層が厚いチームになっていました。来年以降も楽しみですね~。

e0164825_0274326.jpg



カレーラーメン極辛850円

激辛を、と注文したら『極辛ですね?』と修正。ああ、そうですね、メニューは極辛でした。相当辛いですよ?とけん制を受けて、はいどうぞ、と受け流します。楽しみ~。わたしはどちらかというと肉やら野菜やらがゴロゴロ入っている『おふくろさんカレー』の方向が好きなのですが、こちらはあまり具沢山ではないようです。なるほど。醤油ラーメンらしきところへカレーのルウをかけて出来上がり、といった風です。カレー味のスープに麺、じゃ無いわけね。具は、げんこつみたいな肉の塊が3つだけ。ちょっと淋しいもんですが、これはこれで旨い肉でした。

上のカレールウだけ食べてみます。口に入れる前に、上がる香りが辛い。口にして尚辛い。来たな。やっぱり刺すような辛さです。どうも何処のカレーも辛いとなるとこればっかりで困ります。ちょっと苦手な方向の辛さ。もともと甘党で鳴らしているわたしの舌には、この辛さはヒリヒリと痛いんですよね。

e0164825_028821.jpg


かき混ぜてルウとスープを馴染ませて、いただいてみます。多少醤油ベースのスープで和らぐとはいえ、刺すような直球の辛さは変わりません。そうですね~、これまでの経験上、スープが熱い分たいへんですが、CoCo壱の10辛程度でしょうか。わたしが味わえる限界点ギリギリです。

 『食堂』と名乗るところで家庭的なカレーをイメージしてきたのでやや面食らいました。本気で辛いから注意が必要です。こうなると麺がどうの、はっきり言って味わうどころではなく、よくわからないです。意地で制覇しましょうか。でも、スープの辛さに飽きたのと、体調を考慮して飲み干すのは止めました。概ね美味しいですが極辛は少々やりすぎかなぁ。もう少し下のレベルでカレーライスを食べてみようかな。でもそうすると具が少ないので物足りないかもしれない。

にこやかな旦那さんと、息子さんなんですかね。笑顔で見送られていい感じです。こういう接客が再訪を呼ぶんだなあ、というのが改めて分かります。ご馳走さまでした。きっとカレーライスを食べに来ましょう。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
千石/大沢食堂
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-23 10:31 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

じんざえ門 @北千住

「で?どーなってんの?」

「まんま。載ってきます。」

e0164825_522311.jpg


冷奴に、ねぎとろ乗っけるんか。
やるもんです。

旨し!



旨しついでに、さらに美味しいの頼んじゃおう。

e0164825_5224598.jpg


ハツ元2本なんて、からだに毒じゃ。

毒は、なんか旨いんだな。



2012.01.18
・お通し 250円 
・チューハイ 350円
・ねぎとろ豆腐 490円
・ハツ元 140円×2
・ねぎ 160円
・熱燗2合 580円
               外税 計 2215円




過去の膨大なじんざえ門情報は、
カテゴリー 『今宵のじんざえ門』 からどうぞ(^^
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-19 04:21 | 今宵の『じんざえ門』 | Trackback | Comments(0)