【立食そば】 そば処 新田毎@JR秋葉原駅構内

9月二度目の三連休。
休日ですが、しょっぱなの土曜日は朝から予定ギッシリな一日です。

まずは早くからとある仕事のパートナーと打ち合わせ、と言っても30分とかかりません。
彼はいつも余計なことは一切しない。
お茶もしなければ無駄話もしない。
仕事の用件以外は一切絡まない。
変わっているがしかし頼りになるし信用もできる、頼もしい変人なのです。

今日も頼んだ仕事と書類の確認のみ。
ヨドバシの前であいさつの後、、、その場でやり取り。
朝飯は、と言っても全く乗ってこない、この場所らしい旧秋葉原な人です。027.gif

『秋葉さん』の話はまたいずれ。 ←必要ないですね(^^;
そんなんで、わたしは次の用事の前にどこかで朝ご飯にしたい時間。
JR秋葉原の駅の、総武線下りホームに向かう途中ある立ち食いそば屋さん。

e0164825_2340646.jpg


新『田毎』って言いましてね。
知る人ぞ知る、ステーキ肉でカレーライスを食べさせる有名店。
興味のある肉食系の方はどうぞ。
わたしは当然こちら006.gif

e0164825_23454446.jpg

春菊そば380円

棒状の天ぷら。
揚げ置きで固く締まっちゃってるけど、
春菊がぎゅーっと詰まってるから好きです。

甘くない、控えめなかけ汁。
沈めた春菊から味が出てきたら決まってくる。
なかなか美味しいんだな。001.gif

量が多かったのかな。麺は残してしまった。
決して口に合わないとかじゃありませんので念のため。

すぐに電車で移動できます。便利な場所です。026.gif


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
レストラン・飲食店
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
秋葉原/新田毎
東京都千代田区外神田1丁目 JR秋葉原駅構内

以前の秋葉原田毎さん情報
・11/01/09三色野菜天そば
[PR]

# by zacho_7henge | 2010-12-31 02:08 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 本陣房@日本橋本石町4丁目

午後一時すぎ。
綺麗になったというので室町砂場に伺うと、案の定満席。
並んで蕎麦を食べるなんて無粋なことはしたくないので、
じゃあこっちへ行けばいいや、と向きを変えました。



e0164825_16492143.jpg


本陣房@神田 日銀通り店

お初です。
入れ違いで老夫婦が出てゆくと、お客はわたし一人。
こんな近くの店同士で、どうしてこうも違いますかね。




e0164825_17282641.jpg

仙人蕎麦1000円

鴨肉をアピールされれば言いなりですよ。あったかいお蕎麦でお昼にします。
当店らしく、先にお盆が配膳されまして、漆箱には葱です。
若者の配膳はやや雑で、まだまだ修業が足りません。




e0164825_17284849.jpg


さて、こういうところの蕎麦を種ものでいただく事に贅沢を感じます。
大きな器が運ばれてきました。
鴨の脂が綺麗に浮いて香りを昇らせてきました。
大振りな短冊ねぎに、たくさんのわかめ。
揚げ餅はしっかり揚がっているのに、四隅が鋭利に角が立っており、
それでいて柔らかく伸びを見せるあたりは技を感じます。
九条ねぎが香りに華を添えています。
このクラスのお店にしては、どれも充分すぎるボリュームで、お蕎麦もたっぷりな量です。
そのお蕎麦ですが、
ほかの本陣房系のお店と違わず綺麗で啜り口のキレが良いものです。
時間をかけていただく種ものでも、
最後まで蒸れ負けしない蕎麦は大したものであるなあ、と感心いたします。
鴨肉の質に若干の物足りなさはありますが、蕎麦の旨さ、上手さは流石と思わせられました。

ただ、お盆を下げるタイミングなど、
あたかも客を早く追い出そうともとれるような手順は、やや改善の余地を含んでおります。
食べている最中に割り箸が折れてしまうというアクシデントもありました。
このあたり縁起の悪さというより、
またしてもわたしと本陣房系の相性の悪さを示している、と不思議な感覚ですが、
室町砂場にフラれたおかげで、美味しい種ものに出会えました。

他にもたくさんオススメがあるようでしたので、また相性を確かめに来たいですね。


e0164825_1729114.jpg






にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
新日本橋/本陣房
東京都中央区日本橋本石町4-5-12
TEL 03-5200-1117
営業時間 [月~金] 11:30~15:00 17:00~22:00(L.O.21:30) [土] 11:30~21:00(L.O.20:00)
オープン日 2010年9月29日
[PR]

# by zacho_7henge | 2010-12-30 16:51 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

★メロンパン★ 浅草 花月堂@浅草2丁目

暮れの浅草。
嬉しいことに、さいきん浅草に仕事があります。
お昼が充実します(^^
昼食を考えながら、とりあえず身内の店に顔でも出すか、と仲見世へ。
浅草寺側から入りますと、こんなお店が現れます。



e0164825_1052731.jpg


浅草 花月堂@浅草寺寄り仲見世裏

お蕎麦もやってる甘味処なんですが、こっちが有名になってますね。
アップルパイも魅力的ですが。




e0164825_1062023.jpg

ジャンボメロンパン170円

でか(^_^;
上側の甲羅の部分は薄く仕上げてありまして、しっとり感込みで焼かれています。
メロンパンにしては甘さ控えめ。ま、でも甘いですけどね。
これが結構するんですが、3コで450円とお得な設定もあります。
うちは5人家族ですが一人幼児なので4こでよかったんですけど、
せっかく観光できたんだから、お得だからと6コ900円を勧められました。
無礼者。仕事だ。ちょっと寄り道してるだけだって。
とか言いながら喜んで売り上げに貢献。

ふん。うめぇぢゃねえか(^^

とりあえず、お土産おみやげ。
どうせなら3つはアップルパイにすればよかったかな。

ところでこのお店、お蕎麦はどうなんでしょう。
課題を残しつつ、またこんど(^^

e0164825_1061557.jpg





にほんブログ村 グルメブログへ
浅草/花月堂
東京都台東区浅草2-2-10
TEL 03-3847-5251
営業時間 10:00~18:00
[PR]

# by zacho_7henge | 2010-12-29 15:42 | 今日のパン屋さん | Trackback | Comments(3)  

《閉店》【ケーキ屋さん】 ハルエ・グレース@北千住マルイ1F

実は、北千住にはあまりグッとくるケーキ屋さんがありませんで。
ルミネなんかが来なかったらチト辛い街でした。
で、もう一方の『なんか』でありますマルイでクリスマス用のケーキを買おうかと。
1階には新宿高野にアンテノール、モロゾフにヨックモック。
いろいろ勢揃いで、たいへんな人混みで賑わっております。
今年はアンジェリーナが期間限定で出店してます。でも今日はモンブランじゃないからね。

ハルエグレース@北千住マルイ

足立区に展開する和菓子屋さん『喜田屋』のプロデュースする洋菓子店です。
喜田屋といえば、ここら辺りでは名の通ったお店ですからね。ケーキも期待です。



e0164825_72517.jpg


いちごのノエル1800円

昨日の今日ですから、デコじゃなくてブッシュドノエルで軽めに。
なんだか幼児向けなメルヘンさが可愛いじゃないですか。
この、砂糖みたいなんで作るお人形のお菓子も久しく見ていませんでした。
なかなかほのぼのとしてよろしゅうございます。

お味のほうですが、生クリームが思ったよりもいちごの香りが強くて偽装感(?)たっぷり。
ちょいとお子様向けに仕上がってます。
以前に誕生日ケーキを買った時にはこうも甘くはなかったので、これは方向転換なのか、
或いはこのメルヘンチックなノエル用に変えてるんでしょうか。
ちょいと苺クリームは純米燗酒にも合いませんで…

連日のケーキでいまいち盛り上がりに欠ける贅沢な我が家。
子供たちも興味はすでにサンタの贈り物に向けられていたようで(^_^;


にほんブログ村 グルメブログへ
北千住/ハルエグレース
東京都足立区千住3-92 北千住マルイ1階食遊館
TEL 03-4376-5125
営業時間 [日~土・祝] 10:30~20:30
[PR]

# by zacho_7henge | 2010-12-25 15:44 | 今日の甘いもの系 | Trackback | Comments(1)  

《閉店》 入谷製麺@千束2丁目

言問通りから国際通りを下りまして、『千束五差路』の交差点の向こう、
『千束一丁目』の交差点を左に入ります。
左に入って直ぐの小路を右手に折れますと、小さなビルの一階に小さなお店が現れます。



e0164825_025149.jpg


入谷製麺@千束

この『金美館通り』は、ずっと行くと油そば専門店『万人力』や、
さらに昭和通りを越えると名ばかりな割烹『さいとう』があったりする道なんです。
久しぶりにわたしらしからぬ細かいロケーションの説明から入りましたが、
入谷駅が近いっちゃあ近いんですが、どうも場所がわかりづらいのでご参考までに。



e0164825_0255067.jpg


煮干し醤油らーめん650円

大もり無料だそうですが、今日は遠慮しておきます。
さて、真っ昼間ながら最初から食べ終えるまで客はわたし一人でした。
不穏な感じではありますが、ご主人とわたしでサシの勝負です(何が?)

大きめな白い陶器の丼が背の高いカウンターに置かれました。小柄なご婦人には取れなかったりして。
煮干しの香りが醤油に混じってぷーんと上がってきました。
とろとろなスープに一枚のチャーシューと数切れのメンマが浮かびます。
麺をつかみますと現れたのは中太の超ちぢれ麺です。
これ以上はちぢれませんってくらい。ぷるちゅるです。
製麺、て屋号に入れるほどですんで麺には自信が伺えます。
濃厚なスープがいっしよに持ち上げられて美味しい。

そのスープは煮干しが香りますが、多めの魚粉で結構濃いめな味に仕上がっています。
でも麺との相性はいいんではないでしょうか。汁だけで飲まなければ気にするほどではありません。
伊藤のそばと比べると味が安っぽいのは化学調味料や魚粉で味マシしているせいでしょう。
本格的なのは向こうさんなんでしょうけど、しかし食事として成り立つのはこちらですね。

他にもいろいろメニューが用意されています。
塩ラーメンは化学調味料ありと無しを選べます。汁無しらーめんもありバリエーション豊か。
何度か訪れてみたいですが、あまり良い場所ではありませんし、少しハンデがある立地ですね。
でも、このくらいのポテンシャルなら頑張れそうですよ。



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
入谷/入谷製麺
東京都台東区千束2-25-4 エスポワール入谷101
TEL 03-3876-5779
営業時間 12:00~14:30 19:30~翌01:00
オープン日 2010年7月29日
[PR]

# by zacho_7henge | 2010-12-23 15:45 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(2)