【ケーキ屋さん】 パティスリー ナナン NANAN@北千住マルイ1F

ラーメンと並んで、ケーキ屋さんに恵まれない北千住界隈ですが、
ルミネとマルイという巨大資本のおかげで、だいぶ選べるようにはなりました。

パティスリー ナナン@北千住マルイ

マルイさんの1階です。
たくさんお店が入っていますが、ちょいと混雑すると、何がなんだかわかりません。
が、とりあえず有名すぎるところは後まわしにして、千住ゆかりのこちらにしてみました。


e0164825_8382430.jpg

・ガトーショコラ400円

カエルさんをモチーフにしたプチシューが乗っています。
ぎっしり感のある、少し苦味のあるチョコ生地に木苺と生クリームがアクセント。




e0164825_8381245.jpg

・オセロ380円

見た目に楽しい、オセロチョコ。チョコのスポンジがベースです。




e0164825_839835.jpg

・和栗モンブラン420円

どっちかっていうと、構成はシュークリーム的、という仕上げ。
大きな、マロンではなくて“栗”が入っているケーキです。




e0164825_8385545.jpg

・ブルーベリーフロマージュ550円

見たまんま、たーっぷりのブルーベリー。
下はチーズケーキのタルトになっています。まあ、値段なりに贅沢な造りですかな。

やはり、こやつらには純米酒だ。李白なんざ、いかがでしょう。



e0164825_8394794.jpg

ミーハーだ(^^

ルミネとマルイのおかげで、少しはなんとかなってきた北千住スイーツですが、
やっぱり美味しい個人のケーキ屋さんがないと寂しいですねー。

1月の誕生日ケーキはかんたんに済ませました。
すぐまた誕生日がくるもので(^^;




にほんブログ村 グルメブログへ
北千住/ナナン
東京都足立区千住3-92 北千住マルイ 1F
TEL 03-3843-4650
営業時間 10:30~20:30
備考 【2007年4月台東区浅草1より移転】
[PR]

# by zacho_7henge | 2011-02-01 15:43 | 今日の甘いもの系 | Trackback | Comments(8)  

【お手軽系そば】 讃岐うどん しすせそ@荒川区西日暮里5丁目

判じものです。
『春夏冬中』で、なんて読むかわかります?
秋が無いから、あきない中、商い中。
これ、足立区は梅島の本郷さんってお蕎麦屋さんで見たことがあります。
で、
だから、ここさんは『さ』が無いから、さ抜き、讃岐なんですね。


e0164825_1495042.jpg


讃岐うどん しすせそ@西日暮里

おそばもあるんです。
讃岐の蕎麦って、そう言えば何か特徴あるんですかね。試してみればよかったかな?


e0164825_1501354.jpg


ざるうどん420円

やや細身で硬めです。
全体的に均一であまり工夫のない硬さ。人の手が掛かっているものではなさそうです。
枝毛のように切り込みの入ったうどんが数本。機械だとこうなりますか。
つゆは塩辛いが先で、だしは後から気づく程度。しょっぱいのが好きな方にはちょうど。
うどんは、あまり小麦の味が伝わりません。
そういう問題じゃないかもしれませんが、いまいち盛り上がりません。
これだけバラ撒かれたきざみ海苔でごまかされたようです。


e0164825_1504678.jpg


蕎麦湯ならぬ、うどん湯をくれました。
これ出すお店、たまにありますけど、なんだかなあ。
蕎麦じゃないし。
讃岐では流行ってるんですかねw

サービス券をくれました。
10枚ためると、350円ぶんのサービス。
10回来るかなあ(^^;

ググってみると、『ミネストうどん』なんてトマトの変り種が売りのようです。
どうやら余計な寄り道でした。

『しすせそ』
抜いたのは『さ』だけではなかったようです。たちつと?・・・(^^;



西日暮里/しすせそ
東京都荒川区西日暮里5-35-4
TEL 03-3803-2983
営業時間 [平日] 10:30~20:30 [土曜] 10:30~18:00



周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図
[PR]

# by zacho_7henge | 2011-01-30 17:07 | 今日の食事 | Trackback | Comments(1)  

讃岐うどん ぶっかけや@西日暮里


『しすせそ』を出まして、少し歩くと左手にうどんの幟が…
あまり来ない街。連食といきますか!

e0164825_232311.jpg


讃岐 ぶっかけや@西日暮里

こちらのほうが設えにお金がかかってますね。
あら?丸香さんに似た作りの店内。
仕切のない向かい合わせの席は、目線が気になり今ひとつ落ち着きませんが。


e0164825_23964.jpg


おろしぶっかけ450円

つゆが濃い~。さらに甘~い。
揚げ玉あぶらギッシュ。大根おろしでもサッパリ感は出ず。
まあ、ぶっかけだからいいですけど、
いったいかけ汁はどんなもんですかね。

うどんは太くて力強い、と思いますが、
これでもコシが弱いとか物足りないとかのコメントもちらほらり。
これ以上硬いもん食いたいの?とも思いますが、
もしかしたら日によって大きく出来が違うのか…
いやあ、人の味覚を言葉で表現するのは難しいですなあ。
そこが面白いところでもありますが。

わたしもコシの強いうどんが好みです。
今日の印象からは、そうは悪くないと思いますが。
しっかりしていたと言えます。
もっとコシが強いほうがいいなら根の津ですよ、と思いました。
さて、うどんテイスティング。
うどんを口にして、水で洗い流してから噛んでみます。
ちょっと塩のチカラを借りて、がっちりしたうどんですよ。
そして、この太さが小麦の味わいを楽しめる食感を出します。
噛んで味わい、喉越しを楽しむ、という、これぞうどんの醍醐味、ってえトコじゃないでしょうか。

うどんの印象といい、つゆの粗さといい、どこかいい意味でテキトーさがいいですね。
そう、うどんなんか気取って食べるもんじゃないんで、
どーん、つってズーッ啜ってガーッてかっぱげばいーんですよ(^O^)
レビューを書きながら、
『今日は少しやわらかーい』
とか、
『今日は硬いめで美味しーい』
とか、じぶん家の食卓の一幕が思い出されました。

ちょっとつゆを何とかしたいですね。
他さんのを読むと、量のほうもマニュアルの効かない個人店ならではのファジーぶり。
つゆは徳利で出して、お客さんに任せたらどうでしょう。
うどんはね、このくらい太くて、ガツガツ行けて、好きなうどん屋さんです。
近くのあかうさんとは対象的に男っぽいんで、
一口にうどんと言っても、また違う感覚の食事。楽しめましたよ。



これ。ありあり(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
西日暮里/ぶっかけや
東京都荒川区西日暮里5-33-1 西川ビル101
TEL 03-3806-6840
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
オープン日 2009年9月
[PR]

# by zacho_7henge | 2011-01-30 10:06 | 今日の食事 | Trackback | Comments(5)  

手打うどん あかう@西日暮里

日暮里駅を東口に降りて、尾久橋通りに向かいます。
西日暮里のほうに下って歩いて行きますと、幟が見えてきます。
これまで何百回もクルマで通ってきた道ですが、気付きませんでした。
遠めからはあまり目立たない場所にあるうどん屋さんです。

e0164825_1413083.jpg


手打ちうどん あかう@日暮里

土曜のお昼時。混雑してるかな?と思いきや、空席アリでカウンターに座りました。
入り口左手には、簾で目隠しされたうどんの打ち場があります。
寝かせ中のうどん玉がたくさん、袋に入って放置プレーで待機しています。
打つところを見るには、やはり早い時間に来ないといけません。

さて、名古屋風のうどん屋さんだそうです。
名古屋といえば、きしめん、味が濃い、とりあえず味噌、のイメージ。
・・・笊にしようかな(^^;
花番さんがくれた、ちょっと見にくいメニューには、当店人気のこれがありました。
イチ押しということであれば、流されてみましょう。


e0164825_142393.jpg


きざみ温うどん750円

油揚げと蒲鉾をきざんだかけうどん。名古屋のうどんは細打ちですな。
鰹節のよいお出汁。
名古屋がなんでもかんでも濃いわけではないですね。東京にしては、やや薄口、といった感じ。
恒例の、うどんの出来をみるべく、口にした後、お茶を含み口の中でうどんをゆすぎます。
出汁が流れてからうどんを噛みかみ。
このうどんは塩気も適量で、噛み味も派手なコシはありませんが、小麦粉が濃いですね。


e0164825_1425897.jpg


ほんとうに、太さの揃ったうどん。これを手で切りなさったか。丁寧な包丁ですねえ。
細いので、コシの具合がもうひとつ掴みづらいですが、柔らかみのある弾力、といった噛み心地。
細いので、クタっと寝てしまうのかなと思いましたが、口の中で踊っている感じですね。
邪道ですが、しばらくかけ汁に放置してみましたが、変質もなく、上質なうどんでした。
もう少し太いと、食感とか、噛んで小麦の味を楽しめるかなぁ。
名古屋うどんってのがこういうものなんでしょうから、仕方ないですか。

ワインが置かれていたり、洋風な料理も提供するみたいですね。
ごはんものも多く用意されて、さまざま食事、お酒を楽しめるお店のようですね。

うどん自体は、女性的なイメージの上品な一杯。そんな印象でした。
細打ちをやったことがないので、打ってみたくなりました。

日がな一日張り付いて、うどん切るところまで見学させてください(^^

e0164825_1432134.jpg



やりますなあ(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
日暮里/あかう
東京都荒川区西日暮里2-39-6 GSハイム日暮里 103
TEL 03-3807-2591
営業時間 [月~金] 11:30~15:00 17:00~23:00(L.O.22:00) [土・日・祝] 11:30~23:00(L.O.22:00)
備考 ※ランチタイム15時までは禁煙です
[PR]

# by zacho_7henge | 2011-01-28 15:45 | 今日の食事 | Trackback | Comments(1)  

【大衆中華】 踏切交番前 兆楽@千住緑町

その商店街のはずれには京成線の踏切がありまして、

のんびりした町に、

『カタンカタン』

と電車の音が優しく響きます。


e0164825_1120298.jpg


角には踏切交番と呼ばれる派出所が、デン!と構えておりますが、
お巡りさんも生あくびのお昼休み。

向かいには、街の中華屋さんが静かに営業中。

のどか以外の何もありません。


e0164825_11205250.jpg


中華料理 踏切交番前 兆楽@千住緑町

カウンターと2卓のテーブルの小さなお店です。
誰もいないのでテレビが見れるテーブルに座りました。


e0164825_1122933.jpg


下着姿の女の子のカレンダーが今だにあるとはね。
昭和なお店。
少しだけ時間軸のズレを楽しめます。


じーさんばーさんでのんびり仲良くやってますが、
パウチでいろいろなポップを作って熱心なんです。

サンマーメンや広東麺など中華屋っぽいのも色々ありますが、
オススメの筆頭はこれなんですね。

e0164825_11224830.jpg

みそラーメン500円

野菜たっぷりというみそラーメンは、普段は600円らしいですが、
『イチ押し大人気。キャンペーン中500円』
このキャンペーンが、果たしていつから始まっていつまでなのか。それはさておき…

丁寧に削ぎ切りされた白菜に、もやし、にら。あとは豚小間。
ちぢれの少ない細めの麺は、やや固めに上がっています。
少し安っぽい味噌のスープも、個人店ならではの味わいと温かさ。
中華屋さんのラーメンとは感じが違い、白菜の甘味が前に出たライトな一杯です。

ラーメンを出し終われば奥さんは、そのままカウンターに腰かけ、
初対面のわたしと一緒にテレビを見ます。
旦那さんも旦那さんで、新聞を読みに奥さんの隣に座りまして。
これが違和感なく日常の風景といったところ。
なんだかなあ・・・と苦笑しつつ、会話に入るわたしもまた昭和を知る人間です。

『カタンカタン』

駅に向かう電車がまた、静かに走り抜けていきました。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
千住大橋/兆楽
東京都足立区千住緑町2-13-1
TEL 03-3870-4781
[PR]

# by zacho_7henge | 2011-01-26 21:56 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)