タグ:根津/千駄木/湯島 ( 20 ) タグの人気記事

 

お手軽な、使いやすい設定がいいパン屋さん。パンドゥミーベーカリーカフェ@根津駅前


ゴールデンウィークの上野動物園は
無料開放が1日だけありまして。

ただでさえ混むのに凄い人。

e0164825_12313953.jpg

こいつを拝むのに60分。
降りて根津側も、爬虫類館は行列。

目先を変えて。


e0164825_12314173.jpg

んでも、ここも渋滞

そんなんで、くたびれた帰りは根津から。
癒しの空間を求めた家族にピッタリのお店。

根津駅の交差点近く。
外観の写真をロストしました…
店内は、こう。


e0164825_12385812.jpg


パン屋さんですが、
店内はカフェ的にくつろげる空間。

カウンターと、テーブルがいくつか。
満席でも静かに休めます、的な客層。


e0164825_09085885.jpg



酸味のあるアメリカン。
子供には、ストロベリーのアイス。

ドリンクも200円台と、
毎日でも使いやすい感じがいいようですね。


いやいや、ホッと一息。
みなさんGWお疲れさまでした029.gif




根津/パンドゥミーベーカリーカフェ
東京都文京区根津2-18-12
03-3821-3282
7:30~18:00 火・水定休



[PR]

by zacho_7henge | 2017-05-11 11:56 | 今日の甘いもの系 | Trackback | Comments(0)  

【うどん屋】 讃岐饂飩 根の津@文京区根津1丁目

お蕎麦屋さんがたくさんの町、根津。


なかなか来る機会がありません。
狙うは『よし房・凛』一点の火曜日。

『・・・・・』

え~、凛さんは火曜日が定休ですwww


坂くだってきたんで、もう近所で(^^;


e0164825_15584492.jpg

根の津も久しぶりだわよ001.gif

11時すぎ、入店。
もう早くも根の津女子で、ほぼ満席。
相変わらず、のようですな006.gif


e0164825_14051017.jpg

静かで、狭くて、綺麗なお店。
そのカウンターに体をねじ込んで、大人しくします。

15分ほどで供されました。


e0164825_14054425.jpg


ぶっかけ(冷し)620円税込

2玉となる大盛り160円追加の絵柄。


綺麗にテカテカ
おいしそう043.gif


ちょっと太さにばらつきがあるけど、
加水が多いのか、薄く感じるけど、
コシもあって変わらず旨い!


e0164825_14061747.jpg


旨い!



失敗が怖いけど試してみる。


うどんを 飲む


あ~、すべるような喉ごしが心地いい。
噛んだうどんと違って、喉がおいしい。
喉の奥がおいしい。

そう言ってるわ026.gif



読んでるかな。
さいきんは飲むんですよ。


そうそう、そんなこともあったっけ。
なんて、
ちょいと懐かしいやり取りを思い出しながらごちそうさま。



また来よう029.gif


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/根の津
東京都文京区根津1-23-16
TEL 03-3822-9015
営業時間 [火~土] 11:30~14:30 17:30~21:00
[日・祝] 11:30~15:00 17:30~?(L.O)

・10/11/23揚げ餅ちからぶっかけ


[PR]

by zacho_7henge | 2015-09-26 20:51 | 今日の食事 | Trackback | Comments(0)  

【カレー屋】★激辛★ デリー上野店@文京区湯島3丁目

東京で食べ歩きブログでカレー好きで辛い物好きが、
いまさらながら初訪問とか042.gif


e0164825_11205719.jpg



こないだ千住の駅ナカ名店会で食べましたが、
やっぱ本店で食べないとね。


案外手狭な店内でして、
ちょっとした鞄も置けないほど。

満席で店外行列ですから人気なんですね~。
日本人カレー好きねぇ001.gif

さて。
常連さんにカシミールを頼んでる人がいない。
う~ん、予習もできないな~。



e0164825_11211440.jpg

カシミールカレー950円税込

出張店より40円安いのね。

大きな具がごろんとしてますスープ状のカレー。
鶏肉が3個、ジャガイモが、1個。
マラソンの葉っぱw ⇐⇐⇐これは千住には無かった。

玉ねぎのアチャールと、キュウリのピクルス、
あちら風の漬物を添えていただきました。


e0164825_11212970.jpg


こちらのほうが名店会のより若干スパイシー。

まあでも辛さ的には初級程度。
お味は名店会とほぼ一緒。なるほど。

ん~、カレーはやっぱり
こういうスープ状のじゃなくって、
ルウがこう、ドロッとした感じのやつがいいな~。

もうひとつこう、旨味を感じない。スパイスの辛味だけ。
よほど辛くないと楽しくもないしな~、という感想。

「な~んだぁ」

なんて思ったら、
なにやらオプションで辛く出来る呪文があるそうで。
情弱!ってやつですね042.gif


ベリーベリーホット、いけるかな?
次回の課題にしてごちそうさま。


こういうカレーって、
ご飯をスープに浸したほうが食べやすいね。
ごはん皿にかけて食べるのが正解なのか、
作法がわからないや042.gif


あと印象に残ったのがこちらのホールの女性。
本場の方のようですが、
雰囲気から何から、しなやか、っていうのかな。
日本語も流暢で、おもてなし感も好感でしたね~。


ああ。こいつ再訪するなwww

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 グルメブログ カレーへ
湯島/デリー
東京都文京区湯島3-42-2
03-3831-7311

11:50~21:30(ラストオーダー)
ランチ営業、日曜営業 年中無休


[PR]

by zacho_7henge | 2015-06-26 12:17 | 今日の食事 | Trackback | Comments(2)  

《閉店》池之端藪蕎麦@文京区湯島3丁目

おばちゃんらは、入るの?入らんの?003.gif



e0164825_11195538.jpg


そんなんで、年越しお蕎麦屋さんシリーズ。

池之端に来ております。藪。




e0164825_11201737.jpg


平日のお昼も満席に近く、
ギリちょんで待たずに座れました。

ここは1600円でも天ぷらそば!
しかし売り切れで通らず。
んー、待たされるならと、こちら。



e0164825_11203637.jpg

おかめそば1000円

絵柄、上品だな、おかめ。
育ちがいいのか。


これは、いいわ。026.gif




e0164825_11201347.jpg



少し濃いめの、鰹だしの利いたかけ汁が沁みて、
体じゅう包む感じ。

一つひとつの具が、洗練されて光を放ってる。



いいお蕎麦だね。ごちそうさんでした。029.gif



ほっこりすると、
寒空の下でも、少し頑張れるね。001.gif

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
湯島/池之端藪
東京都文京区湯島3-44-7 堀田ビル
TEL 03-3831-8977
営業時間 [月~土] 11:30~14:00 16:30~20:00 [日・祝] 11:30~20:00
オープン日 1954年

以前の池之端藪さん情報
・11/09/09天ざるそば




周辺のお蕎麦屋さんマップはこちら ⇒⇒⇒地図
[PR]

by zacho_7henge | 2014-12-27 08:45 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》蕎麦職人 福泊隆志@文京区湯島3丁目

水曜日。
上野で軽く蕎麦ランチなど、と。

あ、上野の藪。

e0164825_1018533.jpg



池之端の藪も。


e0164825_1019881.jpg



定休日とか言う悲劇。
どうすんのこの感じ。008.gif

そんなんで池之端の裏手をとぼとぼ。


e0164825_10193623.jpg



まだそういう時間じゃないし~016.gif、と彷徨くと。

おや?


e0164825_1019481.jpg



LEONというお洒落なバーが、お昼に手打ちそばを提供しています。

若い店主は長野でお蕎麦の修業をしたそうで、
今日は秋田産のそば粉を使用、とのこと。

秋田。ほほ。

提供のほうは、もりそば。26年産の新そばのもり。十割と3種類。
13時以降は手が回るのか、いなり蕎麦なんて冷やしのメニューがあります。
6食限定で常陸秋そばもあるそうです。

初見なんでこれをいただきました。

e0164825_10201830.jpg



もりそば500円

湯がきかなり短い時間だったと思います。
極細の蕎麦がでてきました。

綺麗なもんです。001.gif


細くてもしっかりコシがあってしなやか。
この時期にしては蕎麦もがんばってます。

細い蕎麦のいいところで、
啜り口に蕎麦の香りを余計に感じていいですな~。

少しだけ甘いめな仕立てのつゆですが、
なめらかないいかえしです。


む~、外れた水曜日に大当たりな出会いが待っていた。
うれしい。003.gif

いろいろ話も聞けまして楽しかったです。
このあたり蕎麦にはうるさい御仁がたくさんで大変でしょう。
もっと太いのを打てと言われたりするそうです。
わたしはこの極細はいいと思いますよ~。006.gif


物腰の柔らかい若者の、しっかりした蕎麦。
十割を手繰りに、また寄らせていただきましょう。029.gif


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
湯島/フクドマリタカシ
東京都文京区湯島3-35-2 1F
03-3834-8060
昼11時半~16時、13時からの限定蕎麦メニューあり
土曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちら ⇒⇒⇒地図





[PR]

by zacho_7henge | 2014-09-01 11:08 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 杉むら@文京区根津2丁目

久しぶりの根津。

凜さんは今日までお盆休みでしたか。
ああ~、残念。

戻って駅前のお蕎麦やさんにしてみましょう。

e0164825_0351920.jpg


雰囲気ありげの店先。
なんだけど、ずっとスルーしてたお店。

なんでだかね。

他さんがお休みですから、
この機に覗いてみましょう。


e0164825_0353399.jpg


そば茶。

お酒、辛丹波とか。

e0164825_0354595.jpg


ほかは菊正か。
そっち方面なのかな?

小さい丼と、もりかけ選択のランチメニューです。

e0164825_0355966.jpg



海老天丼セット900円


綺麗めの配膳。
すぐに蕎麦湯が出されます。

そば。
あら。コシが弱く、意外と普通。
つゆも、あまり押しがないかなー。

海老天。これは、、、
ちょっとコメントを控えさせていただこう。


e0164825_0364142.jpg


全体的に普通め。
大衆店の延長線上だったのかな。

蕎麦湯は自然なものでした。

これ柏屋とかのお店で食べるなら
アリなんだろうけどな。


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/杉むら
東京都文京区根津2-19-2
03-5832-9336
火曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップここにあります⇒⇒⇒地図





_
[PR]

by zacho_7henge | 2014-08-17 00:44 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【立食そば】 きぬそば@千代田区外神田6丁目

べたつく床で年季の入りようがわかるお店です。

種はゴボウにちくわ、げそ。いいとこ押さえてます。


e0164825_1610588.jpg


春菊そば380円

チャッチャと作ってくれます。
油揚げに、わかめ。あと、『うまいか』 も入れてくれます。
うまいか知らんかな?
サービスいいんだ、ここ。

黒めな蕎麦は硬さは普通です。量はありますから、おにぎりやらは要らない感じ。
甘くないつゆも標準的です。
天ぷらは衣がしっかりですが、春菊の苦味が伝わるので満足感あります。

朝の5時には店を開けて、夕方6時半には帰るんだって。
夏は釜前はたいへんだよね。

からだ壊さないように頑張ってね~(^^


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
湯島/きぬそば
東京都千代田区外神田6-10-11
[PR]

by zacho_7henge | 2012-06-20 16:21 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》★カレー★ ★激辛★ 大沢食堂@千石

店員さんに、

「とんでもない辛いよ」

と釘を刺されながらも、うわさのカレーを注文しました。カレーってもラーメンのほうね。
とある方からのご要望で、ライスではなくラーメンのほうを食べに来ました。
しかしね、辛いよ言われて辛いのが出てきたのは初めてじゃないかな。

e0164825_0271679.jpg


大沢食堂@千石駅徒歩2~3分


そういえば今年は頑張った箱根駅伝。柏原くんも4年で3回優勝だから、山の神さまさまでした。それにしても、べつに彼がいなくても優勝だったんでは・・・?というくらい選手層が厚いチームになっていました。来年以降も楽しみですね~。

e0164825_0274326.jpg



カレーラーメン極辛850円

激辛を、と注文したら『極辛ですね?』と修正。ああ、そうですね、メニューは極辛でした。相当辛いですよ?とけん制を受けて、はいどうぞ、と受け流します。楽しみ~。わたしはどちらかというと肉やら野菜やらがゴロゴロ入っている『おふくろさんカレー』の方向が好きなのですが、こちらはあまり具沢山ではないようです。なるほど。醤油ラーメンらしきところへカレーのルウをかけて出来上がり、といった風です。カレー味のスープに麺、じゃ無いわけね。具は、げんこつみたいな肉の塊が3つだけ。ちょっと淋しいもんですが、これはこれで旨い肉でした。

上のカレールウだけ食べてみます。口に入れる前に、上がる香りが辛い。口にして尚辛い。来たな。やっぱり刺すような辛さです。どうも何処のカレーも辛いとなるとこればっかりで困ります。ちょっと苦手な方向の辛さ。もともと甘党で鳴らしているわたしの舌には、この辛さはヒリヒリと痛いんですよね。

e0164825_028821.jpg


かき混ぜてルウとスープを馴染ませて、いただいてみます。多少醤油ベースのスープで和らぐとはいえ、刺すような直球の辛さは変わりません。そうですね~、これまでの経験上、スープが熱い分たいへんですが、CoCo壱の10辛程度でしょうか。わたしが味わえる限界点ギリギリです。

 『食堂』と名乗るところで家庭的なカレーをイメージしてきたのでやや面食らいました。本気で辛いから注意が必要です。こうなると麺がどうの、はっきり言って味わうどころではなく、よくわからないです。意地で制覇しましょうか。でも、スープの辛さに飽きたのと、体調を考慮して飲み干すのは止めました。概ね美味しいですが極辛は少々やりすぎかなぁ。もう少し下のレベルでカレーライスを食べてみようかな。でもそうすると具が少ないので物足りないかもしれない。

にこやかな旦那さんと、息子さんなんですかね。笑顔で見送られていい感じです。こういう接客が再訪を呼ぶんだなあ、というのが改めて分かります。ご馳走さまでした。きっとカレーライスを食べに来ましょう。


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
千石/大沢食堂
[PR]

by zacho_7henge | 2012-01-23 10:31 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

【大陸系中華】 再来宴@台東区上野2丁目

慌ただしい年末に池之端でゆっくり啜ろう、と疲れた足取りで向かうと。

これか!と見覚えがある中華を発見。
こっち系で元気になろうか。

e0164825_5502376.jpg


中生500円

お店さん、みんな本場中国の方ね。
さいきん増えましたな。

しつこいほどの店頭の蟹メニュー。そんな感じの店で、コレがいいんだろうかね。

e0164825_5503668.jpg


麻婆豆腐980円

土鍋じゃん(^^
つか、ビール、シューマイ、麻婆豆腐って頼んだらシューマイ先に出そう。

中国山椒とかたくさん入れて欲しい旨を伝えたら、
当店は上海料理だから元々そんなに入ってないらしいが、対応してくれるとのこと。

上海か。そういえば、蟹だらけのメニューだったな。

カリカリ粒が当たる。荒挽き山椒だってか。
まあまあ辛い。
ちょっと寂しいので、卓上ラー油を追加させてもらった。
若干、醤に甘さも隠れているね。上海料理だからオイスターソースかな?
餡は、やや緩い気がした。
この値段で、土鍋で雰囲気も出てるし、いいね、これ。

e0164825_5505071.jpg


後からシューマイが来たから、ビールお代わりだ。
むむ。さてはそういう戦略か?
んなことせずとも、紹興酒でも頼もうと思ったのに。
その紹興酒も、地方によって味わいが違うんだってね。
ここ上海流は、
・・・どうだったかな(^^;

カニ焼売は3つで550円。
絵を落としたが、そこそこ大きめのが丸い蒸し籠でやってきた。
カニ焼売とか数年ぶりだわ。そこそこ旨いじゃない。

レビュー馴れした店員さんが一生懸命日本語で思いを伝えてくれた。
宴会コースでは麻婆よりも、もっと食べて欲しい自慢の料理がたくさんあるそうだ。

〆て2530円。ごちそうさま。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

[PR]

by zacho_7henge | 2011-12-28 05:51 | 今日の食事 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 よし房 凛@文京区根津2丁目

寒さも本格的になりだした12月の夜。金曜の夜でほぼ満席。
今日は予約があるので7時までなら、とゆーことですが、
そもそも1時間もいないですから予約席を拝借しました。


e0164825_8155991.jpg


まずはカタチから。
お燗はこれか一ノ蔵なので、こちらを選択しました。



e0164825_8163236.jpg


清泉 特別純米燗750円
鴨なんばん1600円


五百万石のお酒で、中口からやや甘口で呑み飽きない印象。
50度弱で出されました。
じゃこを纏った揚げ豆腐がアテに出されます。


e0164825_8172493.jpg


そして鴨南。旨い!欲を言えば、欲を言えば、もう少し厚みを。で、もう少しレアっぽく。
ここの蕎麦で種ものは勿体ないとは思いますが、
鴨が染みたかけ汁に、池田産キタワセの蕎麦。
冬に締め付けられた体を暖かく解きほぐしてくれます。
啜り終わり、最後に残した鴨肉のつくね2個を、
これも残しておいて燗冷ましになったお酒でキュッと。

かけ汁をいただいて、いいアテで〆てきました。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/よし房 凛
東京都文京区根津2-36-1
TEL 03-3823-8454
営業時間 [月~土] 11:00~15:00(L.O.14:45) 17:30~21:00(L.O.20:30)
[日] 11:00~15:00

以前の凛さん情報
・11/09/09せいろ
・11/09/28小天丼・田舎せいろ
[PR]

by zacho_7henge | 2011-12-15 15:27 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)