タグ:目黒/品川/浜松町 ( 11 ) タグの人気記事

 

サトウのご飯は2分ですが、ここの蕎麦は2秒ですw かき揚げ蕎麦 吉利庵@エキュート品川サウス内


玄関あけたら2分でご飯。
玄関あけたら2分でご飯。
玄関あけたら...

ムカつくくらい耳から離れなかった
呪文のようなCMを思い出してムカついております037.gif

そんなんで、品川駅。
エキュート内のお手軽系おそば屋さん。


e0164825_16191474.jpg


暖簾の隅に、小さく『常盤軒』って書いてあります。

寒いからおでんそば、なんてよさそうだけど、
頼んでる人が居ません。
つか、みんな頼んでるのはこればっか。
角萬のような一点勝負でしょうか。
わたしも店名のそれをいただきましょう。

オッサンにテケツ渡したら猛ダッシュで厨房から出てきた。
自販機かw

e0164825_16191615.jpg

かき揚げ蕎麦500円税込
どんぶりがデカいね042.gif

円筒型のかき揚げ。ひっさしぶりに見たわ。
甘さはあるが、抑え目のつゆ。
天ぷらとあわさって、まあまあ。

そばが細いめ、で、ちょっと粉っぽいな。
どっかのJR系かなんかで食べたんと似てるかも。

けっこう量もいいので飽きるけど、
飽きたところで海老が出てきた。

ポイント取ったところでごちそうさま。



それにしても凄い込みよう005.gif
500円で済ましたいスーツ姿に人気のようです。

品川辺りで仕事してても昼は500円か。
ふ~~~ん。そうなんだ。

小遣い交渉がんばろう、日本男児029.gif



わたしもがんばろ042.gif

品川/吉利庵
東京都港区高輪3-26-27
JR品川駅 エキュート品川サウス内
03-5421-8038
6:00~23:30(日祝は22:30)








周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図
[PR]

by zacho_7henge | 2017-01-12 11:51 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

本来望む最低限必要な、それでいてこれがすべて。しながわ翁@品川区北品川1丁目


北品川。

明かりの灯る商店街から一本離れ、
暗がりの通り道。

そこにあの広島の、
達磨の名人を師とする
店主のおそば屋さん。
e0164825_11020342.jpg


生ビール(小)430円税込

2人掛け4人掛けあわせて5卓。
特別どうということはないのに、
落ち着いた店内。


初めての店はいつも、
不安と楽しみが同居する緊張感。

きょうは、最後まで寛ぎの心地よさ。


良店かどうかは、
だいたいは入ればわかる。


蕎麦も鴨汁も、もちろん美味しい。
ただ、ここが別格、ということでもない。

わたしは知らないけど、
ミシュランが見たのはここかも知れない。


e0164825_11033330.jpg


鴨ざるそば1400円税込


時間の流れを遮ることのない、
すべての所作が気持ちよい。

必要なものが、揃う。
欲しいものが、くる。
こちらの手順が、途切れない。
間が、悪いことがない。

追加が、あるか。
無いから、蕎麦湯。
それでは無粋だからと、蕎麦猪口。
仕舞に、そば茶を。

本来当たり前に望むことを、
当たり前に施してくれる。

ほんとうに、
ほんとうにすばらしかった。


e0164825_11033626.jpg


夕食にくる、老夫婦。
仕事帰りに同僚と労をねぎらう客。
嬉しそうに玉子焼に箸をやる、
蕎麦前を楽しむ女性ひとり。

見事にその、間ともてなしを繋いでいた。




こんどは大切な人を連れてこよう。
ごちそうさまでした029.gif
e0164825_10552673.jpg



北品川/しながわ翁
東京都品川区北品川1-8-14
03-3471-0967
11:00~14:30(土曜祝日は10:00より)
17:30~20:00(夜は水木金のみ)
日曜、第2第4月曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図


[PR]

by zacho_7henge | 2016-12-29 11:57 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(6)  

ラーメン二郎@三田本店



朝の九時。
振り向けば東京タワー001.gif



e0164825_17362436.jpg


そんなんで。

もうこの辺りから匂いがしだすのね037.gif



e0164825_17362629.jpg



その筋の方々にとっては聖地という、三田本店ですが。

5年ぶりだ~005.gif



e0164825_17362875.jpg


朝の九時。並びなし。

ん~でも、朝から二郎か~042.gif

でもこっちの方、全然来ないからな~023.gif


。。。。朝から二郎。

無理があるな~。。。025.gif




e0164825_17363064.jpg


ラーメン600円税込

麺。千住同様半分にて。

つか、朝から食うってか、自分005.gif

e0164825_17363394.jpg


思ったより、
記憶よりストレートに醤油。

スープも。
豚に沁みる味も。


千住慣れしてると、
もう一つこう、単調か。


e0164825_17363693.jpg


麺、アブラ、もやし。

うむ。二郎だな026.gif


朝からも、いいもんだ。
また、いずれ029.gif

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 グルメブログ ラーメン二郎・二郎インスパイア系へにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
三田/二郎本店
東京都港区三田2-16-4

以前の三田二郎さん情報
・10/06/21ラーメン



[PR]

by zacho_7henge | 2015-08-26 11:56 | 今日の二郎/二郎系 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 芝大門 更科布屋本店@港区芝大門1丁目

時系列的にはいろいろ前後しますが。
こっちもちょいとスーツケースでは厳しいか。002.gif


出かけ前に寄った貿易センターの更科さんで、
『あれっ???013.gif

だったので、本店の方を探してみた。
あんがい近く。

e0164825_1544471.jpg

ほらやっぱり。015.gif
そういう感じの構えです。

見たところ感じのいい方の、
大衆店じゃないほうの更科さんじゃないですか。

更科、生粉打ち、変わり蕎麦、こちらはあります。
お蕎麦は秋田県は白神産だそうです。
だったら貿易センターの方もそういうお店にしなきゃいけないんじゃないの?
食堂にするんなら、だったら店名いじるとか、なんか変えないと。
これだから蕎麦屋はわかりにくくなっちゃうんだよな~。021.gif

e0164825_15442623.jpg

広い店内。
満席に近いお昼、サラリーマンばっかりです。
男性の花番が壁を背に立ってます。
まん中の相席テーブルを指さされました。
無言で、あごも使って『そこ座れ』、って。
なんだこの扱い。013.gif

相席のお隣さんのをチラ見すると、
貿易センターのと同じ、薄っぺらいカツのかつ丼。
更科布屋はそういうことか。

もういいや、軽く済まそう。


e0164825_15453651.jpg

御前更科750円
『おせいろ~』と通します。

つゆは永坂更科だとあまから2種類出るんですが、
こちらは1種類、甘口な感じのつゆです。

甘みがあって、のど越しもよくって、更科だね。

おいしいです、お蕎麦は。
でもなんか、蕎麦湯ポットだし、もういいや。ごちそうさん。


な~んかもう一軒行こうかな。
界隈もう一軒、更科があるんだ。


。。。。。いいや。帰ろ。


指さしてそこ座れ、が頭に残ったな。
慣れないニッポンで慣れない扱いに戸惑ったわw
大はしか?www

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
大門/更科布屋
東京都港区芝大門1-15-8
03-3436-3647


周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[PR]

by zacho_7henge | 2014-10-31 08:57 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 芝大門 更科布屋 世界貿易センター店@港区浜松町2丁目

羽田の国際線には確かコレしかないので、
手前で済ませようかとモノレールに乗る前に浜松町でお蕎麦です。


世界貿易センタービルの地階に更科さんがあるようなので行ってみましょう。
都会の更科さんですからね。
ちょっと期待してみたりして。
出発前に気取ってくか。001.gif


お昼時、働き者でたくさん。005.gif

あんまりたくさんなので熱気で写真が。

e0164825_15415293.jpg



店内まで並んでます。先に食券を買うようです。
混んでますが相席上等で回転がいいです。

ん~なんか想像と違った。
完璧食堂だなこりゃ042.gif
しかも狭小店舗にスーツケース引きずっては若干迷惑か。
申し訳ないけど、せっかく来たんだから我慢してください。040.gif

店内が撮れる位置ではなかったので、こんなんで。

e0164825_15414955.jpg



お昼のセットが人気ですが、
どんぶりにカレー南ばんを合わせる人が多いですね。
更科とか、変わりそばとか無いのか。025.gif

んじゃわたしはこれで。


e0164825_15424790.jpg


カツ丼とざるそば880円
案外、お蕎麦は凡庸。
あらやはり大衆そば系更科さんだったのかな?

え~でも芝大門の更科布屋って、そういうんだったっけ???013.gif


カツ丼はちょっと、これー。

e0164825_15423291.jpg


カツうす~w

自作のビッグかっちゃん丼を思い出したわ。
あらら。021.gif

丼つゆもご飯は白いのに汁だく。
しかも、アタマと器の大きさが合ってない。
白いごはんがはみ出ちゃって。
なんだかテキトーさ加減炸裂。。。
味は甘口で好きだからいいけど。

蕎麦湯も忙しいから頼まないと出なそう。

更科布屋、社食バージョンか。015.gif


まあ結果自分向きの大衆店だったので、、、
まあいいか。

ご馳走さまでした。029.gif

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
浜松町/更科布屋
東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング B1F
03-3435-5440そ
土曜定休、及び世界貿易センタービルの休館日は休業

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[PR]

by zacho_7henge | 2014-10-25 08:41 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 ★激辛★ 大井更科@品川区大井1丁目

大井町。

ヨーカ堂ができて以来だから、何年ぶりだろう。

先日、井の頭五朗の最終回が放送された町。
いわし料理、美味しそうだった。
というわけで大井町に来た訳じゃない。
かと言ってわざわざこれを食べに来たわけでもない。029.gif

e0164825_895750.jpg


なるほどニコンがあるから光学通り。
大阪弁の多く飛び交う、そんな通りに更科さんがあります。
お酒の揃えもよろしいようで、
蕎麦通と思しき方々に好評な様子です。
しかしお目当ては、食べログ上ではまだレビューされていないこちらです。。

大辛は900円ですが。。。、


e0164825_893122.jpg


激辛カレー南ばんそば1000円

「うほぉ、辛そう~」

なんてな声が厨房から聞こえまして楽しそう。
しかし店内の雰囲気に合わせて静かに供されました。

e0164825_8102276.jpg



お蕎麦こんな感じ。
手打ち感たっぷりです。
まずはひと口。
005.gif

激辛です。
わたしの苦手な、唐辛子直球型です。

熱さで痛い辛さしか感じません。
しかし食べられないほどではありませんので少しずつ攻略してゆきます。
気取ったほうの蕎麦屋らしくネギや肉の物足りなさは感じますが、
話はそこではありません。034.gif
辛くて食べ進みません。042.gif
わたしもそれなりに戦い抜いてきましたから咽せる、という失態は回避しましたが、
代謝の落ちた老体をも目覚めさせる辛さに
心中悶絶しながら蕎麦をタイムオーバーながらなんとか完食。

途中何度も花番さんが水を注ぎにきてくれましたが、
明らかに板場からの偵察命令で様子を伺いに来ていたことは明白。
こちらも意地になって平静を装いました。
ズルズルでしたが。007.gif

多少冷めてきたカレー汁に辛味の中の旨さを見つけることができ、
あまりの熱さに麻痺状態の味覚でしたが、
最後は老舗の腕、の片鱗を体感してまいりました。
しかし汁は半分で降参です。

e0164825_8104929.jpg



蕎麦は、、、
激辛まみれでよくわかんないw
あれだけ時間をかけたにも関わらすへこたれない蕎麦であったとは言えます。

超デトックス系。
激辛って書いて本当に辛かったのは初めてじゃないでしょうか、ってくらいです。


話はここで終わらず。
制覇したつもりで戦場を後にしたわたしをジョジョに胃痛が襲い、
ついには立っていられなくなり駅前の店のテラス席にうずくまり、
胃部大破。バイオテロしたわけではありません。
あれだけの辛いものリバースしたら喉から鼻から死んでしまうでしょう。
しかし二時間近く動けなくなり座礁。座長だけに座礁。。。
言うとる場合ではなく午後の約束にも遅れついに轟沈となりました。032.gif

初めて救急車を呼ぼうか迷うほどの激痛でした。
中本の北極でもこんなにはならなかったのに。。。

朝を抜いて空腹であったこと。若干ストレスを抱えていたこと。色々あったかなあ。
しかし言い訳は駄目だね。敗軍の将は大人しくだ。028.gif

リベンジする気にもならないくらいの負けっぷりでした。
次回は普通にお蕎麦をいただきに伺います。m(_ _)m

蕎麦屋でしょ。まさかここまで・・・e0164825_22541063.jpg
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
レストラン・飲食店
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
大井町/大井更科
東京都品川区大井1-24-5
03-3774-0002
[PR]

by zacho_7henge | 2013-10-01 08:08 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(6)  

【二郎系】 千里眼@目黒区駒場4丁目

渋谷のあの辺もそうですが、この辺りのほうも坂道がだいぶ多いようです。

駅の南口を降りましてのんびり歩いて見渡す町並みは、
どうやらなかなかの高級住宅街の様子でして、
普通に英語が歩いていたりフランス語の家族連れがいたりと、
都心部は流石に違いますなぁ。

いや、代々木上原という駅を初めて降りたわけなんですけれども、
普段から東京に置いていただいてる下町の住人は
よそ者らしく恐縮して見知らぬ土地を散歩させていただいております。



e0164825_19143049.jpg


駒場東大の中では夜の10時までフレンチがいただけるんですな、
などと感心しておりますと目的のお店が見えてきました。

この街並みにあって場違いな『薫り』を漂わせておりますが
これがまた盛況のようです。



e0164825_1917999.jpg


店先に新店の案内が張り出されていました。
神保町の用心棒と同系でしたか。。。


券売機にて食券を買い、そのあと麺量や湯で加減を聞かれます。
開花楼の麺で対処する二郎インスパイア系です。
あれを柔らかめで茹でてもらえるならお願いしましょう。

出来上がりに、こちらの特徴である『辛あげ』という揚げ玉を別皿で頼みますと、
『ニンニクも別皿でよろしいか?』
と伺われたので、ならばそうしてくださいとお願いしてこちら提供されました。




e0164825_1918371.jpg

ラーメン680円+にんにく辛あげ別皿

柔らかめでお願いした麺はまったく効果はなく、
ふつうにあのボキボキ麺でした。

しゃきしゃき野菜はキャベツもそれなりにあってよい食感です。
濃いめのスープにこの野菜は好みの合わせです。

そのスープはド乳化。
イメージとしては富士丸の甘くないバージョンというところ。
お肉もトロトロ。
それなりにおいしくいただきました。


初訪問でしたから様子見で大人し目の注文でしたが、
麺マシやさいマシでも十分食べられたかな、という印象でした。
しかし帰り道を考えれば腹八分くらいがちょうどいいかもしれません。

場所がらかお客さんの層も品がよろしく、
女性も麺を半分にしていただく方もちらほらありまして、
こんな町にも二郎系といえど需要があるのがどこか滑稽でありました。


e0164825_19181767.jpg



まあまあでしたが、あくまで二郎系。
二郎とは絵柄が近いだけで似て非なるものと改めて、というところでした。



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
代々木上原/千里眼
東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル 1F
03-3481-5773
[PR]

by zacho_7henge | 2013-04-27 19:21 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】  二尺五寸@羽田空港(国際線)

国際線のターミナルはコンパクトな印象。
これじゃ勝てないんじゃ・・・

さてと、
出かける前に、ちょいと日本を感じていこうとなると。。。



e0164825_11524415.jpg


やっぱ蕎麦屋ですかね(^^



e0164825_11525534.jpg

ちいさいビールなど。
かりんとが出されます。

お値段高めですが、余裕。



e0164825_1153992.jpg

もりそば 780円

北海道は北空地産のそば粉だそうです。
つるっとした啜り口。まあまあ。

どれもお値段高めですが。べつに余裕。
こんなとこ来てまで高いだ何だ、ぐずぐず言いません。

若干、高揚してるんで、気前よくなってますw


それなりに日本的な店内で、しばし祖国との別れを惜しむには、ちょうど。


深夜の羽田から、最終便で漆黒の夜空へと向かいました。


e0164825_11523268.jpg






へそ下3寸、ってのは聞いたことあるがw
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
羽田空港国際線ターミナル/二尺五寸
東京都大田区羽田空港2-6-5
東京国際線旅客ターミナル内 江戸小路4階
03-6428-0303
[PR]

by zacho_7henge | 2012-11-28 11:54 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

ラーメン二郎@目黒店

たまにしか来ない街は、ランチ選びに迷いますよね。
それも良店ひしめく街となればなおさらです。
以前に目黒にお邪魔した時は満留賀さんでした。あの日も暑かったなあ。
目黒川の静かな流れが、涼しさを分けてくれました。

で、ここ目黒駅周辺も、良さそうなお蕎麦屋さんがまだまだありますね。
目移りしますねぇ。
お、あの中本もありますか。こう暑きゃ激辛で迎え撃ちますか。
辛いといえば、本格的な四川料理も何軒かあるようですね。
辛さの複合技ですからね。期待通りに効きますよ、きっと。
こっちにしようかな。いや~、悩みますなぁ。。。

ラーメン二郎@目黒店

な、なにか?

………

えへ(*^.^*)

いや~、一度食べたかったんですよ、目黒。
権之助坂のお店たちの魅力を振り切って、汗かきながらテクテク歩ってやってきました。
メディアにも何度か登場している目黒店。
人気ですねー。11時40分に着いて、既に12人待ちです。
入口前にコの字に敷かれたシートに沿って、みんなで行儀よく並びます。
12時オープンの5分前になって、見たことのある人が現れました。店主です。
ということは、仕込みから何から、全部助手さん任せなんですね。

オープンすると、10人が座れるカウンターに順序良く人が埋まっていきますが、
あれ?たしか7,8番目に並んでた、リーマンでもなさそうな黄色シャツの男性が、
列を外れていちばん端っこの席に。
そして、ひとりだけ真っ先に提供を受けて食べ始めました。
なんじゃこりゃ?な風景。えらい人?関係者?

e0164825_8485021.jpg

小ラーメン500円

さて、ようやく箸を付けられたのが12時半。暑いなか何やってんでしょ。
ニンニクでお願いしました。
初めてのお店ですから、どんなだか期待して臨みましたが・・・

え~、、、一口に残念です。はるばる歩いてきた甲斐がありませんでした。
はっきり言ってダメダメですね、こりゃ。

夏場は乳化度合いが減るお店さんが多いですが、こちらは『海』です。
脂の海・・・
液体脂が、もう何cmでしょうか、大量に、丼全体に幕を張っています。
カネシの味どころではありません。
持ち上げる麺は油で洗われてせっかくのスープの味がしません。
味のしない油そば?
誰もがもう承知のように、提供されるそばから卓上のカネシを回しかけています。
そんなことでもしないと、ほんとうに液体脂で麺啜ってることになりますから、
まったくまったく旨くありません。
いくら豚が好きでも、比較的二郎贔屓のわたしでもウマいと言うのは無理です。
味が悪いとか、口に合わないとか、そんな段階にもありません。
それ以前に、いくら500円でもこれでは、わたしは食べる気がしないですね。

e0164825_8512322.jpg

完食してますが・・・(^^;

店構え、狭さ、汚さ、接客の悪さと、
どれをとっても二郎の原点に近いもので、
そもそも二郎とはそういうもので、そこに評価をすることも必要はないんですが、
それにしても、好んでメディアに露出するお店にしては・・・
いやいやこのお店には初見参のわたしが多くを語るのはやめましょう。
少なくとも今日も、こんなにも行列しているんですから。

ようやく訪問叶った目黒二郎。
残念ですが期待とはほど遠い、また来たいとは思えないお店でした・・・
帰り道の権之助坂はキツかった・・・
今年もまた、涼しげな目黒川に見送られて、この地を後にしました(^^;
e0164825_846212.jpg


ラーメン二郎 目黒店
住所 東京都目黒区目黒3-7-2
TEL 03-3793-2785
営業時間 12:00~16:00 18:00~24:00 年内は2010年12月28日まで営業
備考 食べるのが遅いと退店を促されます
[PR]

by zacho_7henge | 2011-07-07 22:49 | 今日の二郎/二郎系 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 満留賀@目黒区目黒1丁目

行人坂は、キッツイ。。。
暑いあつい日に坂道登り降り・・・
目黒川の涼しげな画など、いかがでしょう。

e0164825_9321314.jpg


さて、馴染みのない街でランチでございます。
ググって来ればよかった、と後悔しながら目黒駅をひと通りぐるりと廻るも、
ピンと来る蕎麦屋も無く。
蒙古タンメンを見つけるも、この日は酷暑だし(^^;
二郎はだいぶ歩くし…

権乃助坂~♪になんかあるだろ~ってんで、
せっかく上がってきた坂を、
今度は下る決心をしたとたん現れてくれました、ほっ。


e0164825_9323130.jpg


カウンターは無くテーブルが8つほど。
正午にも関わらず先客3人。
失礼ながら、なんか大したことなさそうなので、
時間もないしぶっかけ系で行こうと。

e0164825_9324654.jpg


冷やしたぬき820円

大根、胡瓜、カニカマ、わかめ。大根サラダ付き。
う~ん。なんか面白くないねえ、って、
何を求めているのかわかりませんが。
全てが極々フツーに喉元を過ぎてゆきます。
(最近イベントを求める傾向が・・・)
が、なにか不思議な感じがしたのは、
こう、落ち着かないんですよ。内装のせいかなあ。
テーブルは、マーブル柄のグレー色で、
天井は、ほら、よくある配管とかが丸見えになってて高く感じるやつ。
で、真っ黒けにしてあって、柱なんかも黒くしてあります。

綺麗に出来てるんでいーんですけどね。
やっぱり作りは和風のほうがのんびりした感じで癒されるんですが、
如何ですかねー?


e0164825_9331727.jpg


目黒まで来て・・・(-。-;
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
目黒/満留賀
東京都目黒区目黒1丁目4−8
03-3493-2005

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[PR]

by zacho_7henge | 2010-07-29 16:56 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(1)