タグ:豊島区/北区 ( 22 ) タグの人気記事

 

商店街の喧騒に挑む、静謐。蕎麦処 栃の木や@巣鴨地蔵通り

巣鴨。

やたら塩大福推しの地蔵通り。


e0164825_22452323.jpg


メジャー禁止令か、塩大福はスルー(笑)



e0164825_22452570.jpg

さて、
神社仏閣には蕎麦屋が付きものですが。

ま、ここはスルーで行こうとしたところ、

店先で花番さんが手招きのお蕎麦屋さんが現れ。



e0164825_22452794.jpg

新しそう。
ちょいと様子を伺ってみましょう。



e0164825_22453080.jpg


二八せいろう800円税込


笊に乗せて、せいろう(笑)


甘辛程よいつゆ。
出汁の香りがいい。


このみ101.png


キリッとしたお蕎麦。しっかりめ。
わりと量もある。

香りは程々。9月の新そば前。
場所柄らしからぬ、
いいお蕎麦を打ちなさるね。


このほか蕎麦だけでも
粗挽き、田舎が100円増しで選べます。

e0164825_22453252.jpg

小上がりもあり、わりと落ち着いてお酒もいけそうだ。

また来よう029.gif


にほんブログ村
巣鴨駅/栃の木や
東京都豊島区巣鴨3-14-17
03-5972-1170
11:00~14:30 17:30~22:00 水曜午後定休


周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図

いつもお越しいただきありがとうございます(^^ゞ


[PR]

by zacho_7henge | 2017-09-19 11:19 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

十割そばがこれこの場所で290円!人気のお手軽系。蕎麦 冷麦 嵯峨谷@池袋


池袋。

駅の東口五差路のあたり。
目立たない狭い通りにある
リーズナブルに十割蕎麦を提供する人気店。

後楽園にもありましたね。
その他数店舗を展開しています。

こちらはカウンター10席のみで
夕方の食事時はぎゅうぎゅうの行列。


機械製の押し出し麺ということですが、
『鮮度は熟練に優る』
をモットーに自家製粉、茹で立てを提供。

さて、どんなんでしょうか。


e0164825_06564209.jpg

もりそば大盛り290円+ 110円税込

キュッと締まった平たいそば。
面積がある分わりと香りがくる。

つゆは〜、
ちょっと甘くて仕方がないけども。

わかめが食べ放題なので
冷やし系のぶっかけは人気だ。

みんな遠慮なくわかめをどーんと。

そば同様、天ぷらも揚げたてを意識してるということで
若干の待ち時間があるものの、
このクオリティーでは文句も出ないね。

そばは細麺、太麺を選べるのか〜。
自分が食べたのは太かったのか細かったのか。

揚げ物もあって、軽くビールも用意があります。
時間帯によってはいいかも。

それよりもこの場所でこの値段で、
気軽に十割蕎麦を楽しむ方がいいでしょう。

e0164825_06564440.jpg



また来よう029.gif


にほんブログ村

池袋駅 / 嵯峨谷
東京都豊島区南池袋1-24-5
03-6907-0049


周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図
[PR]

by zacho_7henge | 2017-05-16 12:01 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

キリリ冷しに和のアクセントが『じ~ん』と来る。そば うどん ならや@豊島区東池袋1丁目


東池袋。

線路沿いを大塚のほうに歩っていって、
ちょっと右に入った処にあるお店。

わりと年季が入ってて良さそうなオーラ。



e0164825_14530680.jpg


今宵は曜日がアレか、ガラガラですが、
日本酒も酒肴も用意があって普段は人気かもね。

さてメニューは大衆店っぽいのもあって悩みますが、
本日の限定で

『へんげ』

が得意なのが2匹、待ち構えてます。

きつねなら温かいのがいいですが、
今日は陽気がいいですんで、たぬき、ね。


おつゆは自分でかけるスタイル。
この気遣いがいい。

具だくさんで綺麗な絵柄で来ました。

e0164825_23063563.jpg

冷したぬきそば850円税込 

ほそめで、透明感のあるおそば。
少し星が散らばってる。

キリリとしてるね。これは冷たいほうで正解。


たっぷりの具はサッパリ感のあるものばかりでいい。
その中に、くったりした椎茸がいる。
甘辛く煮つけてあって、
このメンバーの中で存在感。

こういうの効くんだよな。
まさに和のテイストだ。お酒も利きそうだ(^^


こりゃいいねえ、ってんで
清涼感をズイ~っと味わいごちそうさま。
また来よう029.gif



池袋/ならや
東京都豊島区東池袋1-17-11 パークハイツ池袋 1F
03-3984-6705
11:00~21:00(日祝は~16:00) 土曜定休



周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図



[PR]

by zacho_7henge | 2017-05-12 12:01 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

西口の大衆酒場は3号店まである人気処で恒例のハムカツをば。豊田屋二号店@池袋駅西口


池袋。

西口の、
せんべろ向きの年季の入った飲み屋さん。

何処も混んでた週末で、
結果的に二号店に割り込む。

まあ、何号店でもいっしょだろう。
いい具合に酔っ払った集団には関係ない107.png


およそ3軒目。
飲み物2杯に1こ2こつまみで、
ひとり~、千円か千五百円だから、そんな感じ。


とりあえず
この絵が欲しかった。忘れないところが流石だ。


e0164825_12251827.jpg


ハムカツお値段失念


薄い系。ミルフィーユでもない。

ソース。和からし。合う。




いい感じで薄ら汚いわりに、
きれいなお姉ちゃん客も多い店だ。

結局はそーゆーとこに目が行くわけだ。
若いな。
まだまだイケまっせ110.png

ふぁいてぃん!
また来よう029.gif




池袋/豊田屋2
東京都豊島区西池袋1-34-5
03-3985-8415
16:00~23:00 日曜定休




[PR]

by zacho_7henge | 2017-05-02 12:29 | 今日のハムカツ | Trackback | Comments(0)  

手打ちそば 砂場@北区豊島2丁目

急いで口で吸え037.gif


え~。北区は王子駅。

少し歩いて、
向こうには江北橋があるバス通り。
昼間っからお酒のお父さんが隅っこにいるお店001.gif


e0164825_04500154.jpg


ランチのサービス品は組み合わせが多彩。
鴨焼き丼、豚肉丼、天丼、かれー丼、親子重に玉子重、などのご飯ものが選べる。

満席のお客さんを見渡すと、これが無い。

初めてのお店でコレ行くのもなんですけどね012.gif


へえ。取り放題の天かすがサービスか。
さすが大阪発祥の砂場さんですね037.gif



e0164825_15224526.jpg


ミニかれー丼セット890円税込

割り箸そこかあ...ワイルドね042.gif

お蕎麦屋さんのカレー。
スプーンが付いてくる。

しかし...

しかしだ諸君。蕎麦屋のカレー丼は箸で食おう。
旨さが倍増だ。


くすんだ系のおそばはちょいと、雑かなあ。
ひっ付いてるわ、硬いわ。体育会系か?037.gif

まあそこはひとつ、ご愛嬌ご愛嬌。


上手い具合に満席回転のお店だ。
地元に根付いてるんだね。

ごちそうさまでした029.gif

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
王子/砂場
東京都北区豊島2-5-9
03-3911-0481
11:30~14:20/17:00~23:00(日・祝は21:00まで)
月曜定休





周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図
[PR]

by zacho_7henge | 2016-10-03 11:53 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

中国家庭料理 楊 2号店@西池袋3丁目

池袋。

むかしはよくロサ会館なんて遊びに来たっけ。
ボーリングで玉ころがし。
ハスラー気取りで玉突き。
で、酔っぱらって女の子と夜の玉突きふぅ~~っ015.gif

ま、冗談はともかく近頃はすっかりご無沙汰。

ご無沙汰って、池袋の話ですよ!夜の玉突きじゃなくってw

おっと、そうそう。
ここの中本で北極を食べたなあ。当時としては激戦だった。激戦の模様は→→→ここ
今となってはもう中本はいいや011.gif
ABCでも入ろうか。

ん?そう言えば。
たしかテレビでここの中本が映ってたから、この先の路地には。。。
あ、ありましたありました。

e0164825_9333843.jpg


中国家庭料理 楊さん。

孤独のグルメで井之頭五郎が訪ねたお店ですね。
2号店ってんですから、本店があるんでしょうね。
乳母車。ふう~~ん。
傾いでる重たいガラス扉を開けると、満員ですよ。
五郎さんのおかげ、あ、いや、人気だから五郎さんが来たのか001.gif

カウンターが空いてたのでそちらに座りました。
バーみたいにグラスがぶら下がってます。

辛さを聞かれなかったのであれ?と思いましたが、
一見さんにはデフォルトなんでしょうか。そのつもりでしたからいいですけど。
セットですからサラダ、玉子スープに杏仁豆腐が付きます。


e0164825_9351110.jpg

ランチ汁なし担々麺 880円

おお!来たきた003.gif
パスタ麺、つかソフト麺???
真っ白い、見た目ふにゃらこな麺は給食のソフト麺を思い出させます。

『よ~くまぜるあるよ』

とTVのようにアンちゃんに言われましたので、ではでは。


e0164825_937810.jpg


ぐるぐる混ぜていただきます。見た目がさらに何かに似てきました009.gif
辛さはあまり大したことはありません。
痺れも、一般的にはあるでしょうが、麻辣調査員的にはどうということはありません。
最初から最辛を頼めばよかった。だいたいこういう後悔をします。
どうせならば激辛を頼んで、辛すぎたら笑いを取ればいいんですね037.gif
いやしかし、味はいいですね。おいしい。さすがに旨い!
ナッツの食感もいいですが、その甘さに痺れが和らぎます。
これが激辛状態ならば、いいんだろうけどね~。
卓上のラオガンマーを投入しても、もともと入っているから味変もなくこれは無意味でした。

麺のタイプからまるでスパゲティミートソースみたいでしたが、
久しぶりに美味しい担々麺でした。
いちばん辛いのを食べに、またいつか来ましょう。

しかし、昼っからよくビールが出るお店ですなあ。。。


五郎~060.gif五郎~060.gifい・の・が・しら!ふぅ~~~っ029.gif
にほんブログ村 グルメブログ 激辛(グルメ)へ
レストラン・飲食店
にほんブログ村 グルメブログ 中華料理(グルメ)へ
池袋/楊2号店
東京都豊島区西池袋3-25-5
03-5391-6803
[PR]

by zacho_7henge | 2013-08-24 09:51 | 今日の食事 | Trackback | Comments(8)  

【立食そば】 そばいち@赤羽1丁目

赤羽は、すみたさんに来て以来。
そのすみたさん閉店ですかね、って思ってたら改装でしたか。

赤羽駅改札内のエキュートで、綺麗めな立ち食いそばのお店を発見!
発見って、来た時に気づいておこう008.gif

e0164825_17192596.jpg


で、こちらさん。うわ、こっちもNREさんなんですね。
ちょっとだけ、綺麗めな造り。ほぼ椅子席です。立ち席は入り口に少しだけ。
元気なおねーさんが仕切ってます。
春菊無し店ですね。

e0164825_17253149.jpg

かき揚げそば420円


やや細めの、この手のお店にしては悪くないもの。
なんか他とは違うかなあ…
NREの中でも色分けしてるんでしょうね。
お蕎麦はキリリ系で、まあまあ美味しい。
おつゆは頑張ってる系。

だけど、天ぷら。
揚げ置きはいいけどべつに、でも油は少しまめに足そうよ。
天ぷらが、少々残念になってた。

二層式かいw 下が焦げてんじゃんwww
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
レストラン・飲食店
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
赤羽/そばいち
東京都北区赤羽1-1-1 エキュート赤羽
03-3598-6878

More
[PR]

by zacho_7henge | 2013-08-18 17:32 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

永坂更科 布屋太兵衛@池袋東武店

 更科の系図は三大暖簾の中でもっとも複雑で、勘繰り過ぎとは思いますが泥仕合のような人間模様を感じ取ってしまって、どうも。興味ある方は詳しくは物の本でお読みください。3つに分かれた更科のうち、こちら資本力で各所に展開する一派です。


e0164825_23515951.jpg


永坂更科 布屋太兵衛@池袋東武11階

 デパートの中だから、という訳でもないでしょうが接客上手です。随所に目配せを怠らない花番さんの動きに感心します。いい時に当たりました。全体を見れる方が会計の位置からお客さんの状況を把握し、もともと気遣いの良い方をさらにフォローしていました。このくらい気を使ってもらえればもう十分ですよ。


e0164825_23513756.jpg


御前そば760円

 銀座の松坂屋は確か800円オーバーだったような・・・。さて、言わずもがな。更科粉を使った蕎麦ですね。細く、綺麗な白です。太い切りになっているところは芯が残り、冷や麦のような色みと弾力のある食感ながら角が立ち、端正な蕎麦でありますからほのかに香りながらすべる面白い喉の通りです。品がよろしい、といった言葉がピタリとくるのが更科でありますね。さらしながプンプン香ってたまるか、と思うのですが誤解が多くてこちらの評価もどうも気の毒ではあります。

e0164825_23524335.jpg


 もり汁は甘辛い2種類の提供です。申し分なく出汁の利いたつゆです。あまり複雑なことはしていないと思います。好みによりますが、わたしの場合は蕎麦を啜るにはから汁で、蕎麦湯をいただく時はあま汁が上手くゆきます。蕎麦湯の濁り加減はそうは無いですよ。今風ではないでしょうが、本来こういうものだよ、などと諭されているようです。トレンドは一巡したらまた元にもどっていくものですから、そのうち薄っすらそば湯の時代は来るでしょう。

 こちらのお店、蕎麦をすするだけなら気にはしませんが、どうも場所柄落ちつきません。客層のことですけどね。時間帯を選んでも蕎麦屋酒はうまく行かないんじゃないでしょうかね。



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
池袋/永坂更科
東京都豊島区西池袋1-1-25 スパイス池袋東武 11F
TEL 03-5960-1801
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
[PR]

by zacho_7henge | 2011-11-18 14:15 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

★北極★ ★激辛★ 蒙古タンメン中本 池袋店@豊島区西池袋3丁目

過去に一度、御徒町 中本にてゴモミを体験。レベル8。
体じゅうの穴という穴が開き、
まるでありとあらゆる体液が流れ出てしまったような記憶がある(汚いなー)。
エクトプラズムまで出ていたかもしれない。

その時あまりの辛さに抜け落ちた髪の毛もいまだ帰ってこない。
頭皮は灼熱の太陽にさらされたままだ。
完食はしたものの、とても制圧したとは言い難かった。


e0164825_215135.jpg


蒙古タンメン中本@池袋

『ABCじゃいけないのか…?』と自問しながら細い階段を上がり、手狭な店内へ。
威勢がいいお出迎えだ。
辛さはヒヤミが最高レベルだそうだが、それは麺が冷たいので、
むしろ体感としては熱々のこちらのほうが上という話だ。レベル9。

・・・・・いってみるか。

食券を渡し、オーダーの瞬間、両サイドの客等から一目置かれるほどのメニューなのか、
と改めて敵の辛さを思い知る。


e0164825_2161775.jpg


北極ラーメン800円

丼という宇宙に広がるラー油の海。その大海原いっぱいに浮かぶ唐辛子の島。
もやしの山は申し訳程度で何の慰めにもならない。
圧倒的な唐辛子の量。ここまで、ここまでするのか。
だが当たり前だ。彼もレベル9の威信を賭けて全力でわたしを倒しにきている。
意を決してゴングを鳴らそう。


e0164825_2165081.jpg


まずは良く混ぜるために天地返しを。やや太めの、白いストレート麺だ。
そう、ここの麺はこういうイベント性の高いスープにしては
旨さのあるむっちりした麺を使っていたんだ・・・
などと感心していると
『もわっ』
と赤いツンとした香りが上がってきた。
いきなりしっかりしたジャブを貰ってしまった。

『…やる』
油断は禁物だ。こちらも脇を閉めろ。右隣のおまえもだ。脇が臭い。

天地返しをしたのはなにも混ぜるためだけではなく、勿論少し冷ます意味もある。
常に繰り出される相手のジャブを和らげるのだ。
そしてどうあっても赤く染まる麺は迂闊に受けてはならない。息を止めて啜るのだ。
でないとこの赤い脅威は必ず喉元を攻めてくる。
冷静さを装っている分、噎せたら負けだ。一度噎せたら周囲の客からも店員からも

『なんだ、にわかか』
という卑下の視線を喰らうことになるはずだ。それは嫌だ。

手繰るように麺を口に運ぶ。
真っ直ぐな辛さが流石に強い。しかし、思いのほかパンチに重みがない。
蓮華で赤い海を掬う。辛いに違いはないがライト級のパンチだ。
同時にこちらは旨味を感じ取る余裕さえある。

用心深く麺にスープにと啜り、パンチを受けながらも華麗にガードしながらクリアしていく。
しかし、もともとが味噌なのか醤油なのか、
まさかのまさかの塩なのかがよくわからない。
恐らく鶏がらスープに味噌味なんだろうな、とは思うが
ストレートな辛さに味覚障害を起こしている。
でも旨いな、という感想だ。ただ、繰り返すがパンチが軽い。
普段、麻辣で鍛えられた体には、残念ながらこの程度の単調な攻撃は通用しない。

このラーメンは旨いと思う。イベント性もCPも申し分ない。麺との相性もいい。
激辛か?と言われればそうだ。しかし辛さに奥行きはない。
とはいえこの量の汁はマズイ!胃に穴が開かないか心配な量だ。
スープを全て飲むのは容易ではなかったが、
口だけ野郎と言われぬようにカラの丼の絵が欲しかったので飲み干した。


e0164825_2191326.jpg


ああっ。白いシャツにテンしてしまっている!
知らぬ間に反撃を受けていたのか。
このシャツで山手線に乗らなければいけない状況に追い込むとは・・・
やはり、手強い相手だった。

激辛真剣勝負。
『最悪、残すかもな』
そんな手強い印象の相手。そして確かに辛かったが、なんとか攻略なった。
そして何より自身の耐辛性が、気付かないうちにかなり上がっているようだった。

まるで死を覚悟して放った一撃にも、体が堪え抜いた妖狐、蔵馬のようだ。
今日からわたしを蔵馬とお呼び(-_-)
ho ho ho!お舐め!その赤い皿をお舐めっw(゜o゜)/~ピシピシッ(←キャラ違いますね)


↓↓↓ラーメン情報もブログ村(^^
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
池袋/中本
東京都豊島区西池袋3-26-6 サンサーラ西池袋 2F
TEL 03-3989-1233
営業時間 10:00~翌2:00
オープン日 2001年11月28日

以前の中本さん情報

・10/07/02@御徒町 五目味噌
・10/09/30@亀戸 タンメン
[PR]

by zacho_7henge | 2011-08-22 23:13 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

★油そば★ だるまのめ池袋西口店@豊島区西池袋

ここんとこ池袋に出入りしています。
時計もやってるしね(^^

さて。豚骨ラーメンのお店のようですが、油そばの幟があります。夏はやっぱりこれが魅力です。
近くの専門店は満員なのでこちらに伺いました。
外で食券を買うシステムです。いやぁ、雨がパラついてきたんでとっとと買って入りましょう。

e0164825_2119317.jpg


だるまのめ@池袋駅西口

J型のカウンターの奥に2卓のテーブルがあります。13時はまだ賑わう時間。8割方埋まっています。
ランチタイムはライスか黒烏龍茶がサービスです。黒烏龍茶にしました。


e0164825_21195749.jpg


大盛りと並は同じ値段です。なかなか信じてもらえませんが基本少食なわたしは並でお願いしました。
卓上には激辛高菜、紅生姜、すりごま、にんにくと、豚骨に最適な4種の神器が。
油そばに欠かせないお酢とラー油はありません。
デフォで掛かって出されるのかな?と思いましたが、
出来上がりの丼と同時に、お酢、黒酢、ラー油のセットがだされますから安心です。


e0164825_21201340.jpg


油そば並650円

大きな赤い丼ぶりです。少々貧弱に見えますが、
大盛りとかだと丁度いい見た目になるんでしょう。
お酢の代わりに黒酢を使ってみましたが、
本来微妙な効果を感じ取れるような繊細な食べ物ではありませんから、
味わいの違いはよくわかりませんでした。
あまりしつこくない味と油ですが、あっさりということもありません。
ややパンチ不足な感はありますが、普段より多めにラー油を回し掛けるとバランスの良さが出ます。
少しライトなイメージの油そばです。

どこも画一的に同じようなものばかりですから、こういうのもあるといいですね(^^
食べたいけど、あまり重すぎるのは…という時には選択肢になります。


↓↓↓ラーメン情報(^^
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
池袋/だるまのめ
東京都豊島区西池袋1-20-4 第7ミヤケビル
TEL 03-3984-8474
営業時間 11:00~翌6:00(L.O.翌5:45)
オープン日 2009年7月24日
[PR]

by zacho_7henge | 2011-08-11 23:15 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)