人気ブログランキング |

布屋恒次郎で、布恒。更科堀井の流れを汲む、大井布恒更科@品川区南大井3丁目



大井で更科、というと…






撃沈の記録w
おお~いやだいやだ102.png






で、こちら京急の、大森海岸駅。

駅を西へ行きますってぇと。





ああ~。いいな。

いい構えだ。



こういうのが好きだね。










e0164825_10292226.jpg



麻布・更科堀井の流れを汲むお店ということでして。





緑に、石灯籠。


構え、店内と見て、
もう何いただいても間違いない系。

蕎麦で腹いっぱいにしたくなった101.png












e0164825_11560081.jpg
あ。花番さんが写りこんでしまった…



都会の中に残る、江戸前の蕎麦屋。
じっくり行きたいとこですが、お酒は無しよ、の平日訪問。








む。濃いな。辛汁だ114.png










e0164825_10292350.jpg



かき揚げ天もり1830円税込

大もりは220円増し、の図



ここは更科さんですが、
お蕎麦は御前粉の更科ではなくって、ふつうのもりをチョイス。
二八かな?
もうちょいといい感じ。



この汁に合う、力強さを感じる蕎麦だ。
大もりにして正解。







で、このかき揚げが、素晴らしい111.png










e0164825_10292256.jpg



なんだろね。
このサラサラで、カリッとサクッとふわっとで、
でもってアレがプリッとコリッと。





秀逸!




ひとつのようで、バートごとに別れている。
そんな感じさえ受けるかき揚げ。
おかげさんで食べやすい。




やや細打ちの、香りのいいそば。

ややバラけるがもつれること無く手繰り良い。


すだちの香りが移るおろし、いい。






で、『どうぞ』と供される蕎麦湯には、蕎麦猪口も。












e0164825_10290823.jpg

容がいい。

猪口のお蔭で濃い蕎麦湯が愉しみやすい。

さすが、わかってらっしゃる。







『 ん~全部いいな、おい。』

てな感じで堪能しました。ごちそうさま113.png



こんな蕎麦屋が近くにあったら幸せだ。

蕎麦に困らない町、大井。また来よう029.gif





食べ歩き

大森海岸駅 / 大井布恒更科
東京都品川区南大井3-18-8
03-3761-7373
11:30~15:00 17:00~20:00 日曜定休



グルメ

いつもお越しいただきありがとうございます(^^ゞ


500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図




by zacho_7henge | 2018-11-19 13:55 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : https://zacho7.exblog.jp/tb/27674272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-11-20 04:48
細打ちの蕎麦で、サクふわのかき揚げ、いいな~おいしそう!
すんなり啜れると、香りもたっぷり味わえていいですよね。
蕎麦湯用に新しい器出してくれるのも、すごくイイ♪
お店の雰囲気もほど良くて、ますますおいしくなりそうです。

わたしの父は、三代(以上)続いた江戸っ子ですが…
…とっても口が悪いです^^;
その子のわたしも同様でございます。おほほ。
Commented by kobacken at 2018-11-20 12:51
かき揚げの衣がぁ〜〜〜〜うっすいけどしっかり食材をまとめているの。
しかも、その盛り上がり具合ったら、

でもってアレだ!
江戸前のプリッとコリッとしちゃうやつ。

大森海岸かぁ。。。
Commented by zacho_7henge at 2018-11-21 09:11
・yuki さま
あら奇遇ですわねえわが座長家も本家は三代続く江戸の○○問屋ですのよ。口が悪いったらありゃしない。お~ほほほほ(笑)
そば・寿司・てんぷら。食いねえ食いねえw

この、別で猪口を出すあたり、細かいようですが肝心ですよね~^^
Commented by zacho_7henge at 2018-11-21 09:13
・H子 さま
このかき揚げの様子、伝わってよかったです。
なんせ写真がからっきしなブログですんで(笑)

すぐ隣はしながわ水族館ですから、
デートにもってこいじゃないですか^^
プリッとコリッと、行っちゃってください!

<< 北の玄関 旅立つ前に 蕎麦と酒... 旧軽や 山菜どっさり きのこそ... >>