<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

《閉店》【焼肉】 むらた@千住2丁目

【090924追記】

何度か通っています。気になるもので。
包丁の乱切り加減は、相変わらず・・・

でもこの蕎麦の香りは捨て難いものがあるので、
なんとか綺麗に包丁を入れてくれないものか。

今日こそは。
きょうこそわっ!!!

と連訪するも、いっこうにかわりません(笑)
e0164825_1163342.jpg


蕎麦湯もとろとろで、いいのになあ。
残念だなあ。いい昼蕎麦になるのに。

あのお、わたし切りましょうかぁ???

1合蕎麦、400円。
期待を込めて、CP評価を3から3.5にしてみます。
見てないかな、ご主人(^^;

e0164825_1164763.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【最初の投稿】

「焼肉むらた」

「二八そば はじめました」

・・・ま、そら勝手ですが(汗)

しかし、そこはそれ、蕎麦屋となれば行かなければなりますまい。
事前情報ではそこそこのポテンシャルとも聞いておりましたので、
気分はやや期待のほうに振れておりました。

じつは、今日は2度目の訪問です。
1度目のときはコメントが出来ない状況でしたので、きょうは確認のため再訪。

ここさんはちょいと変わってまして、もりの量を1合、2合と注文します。
普通のもりが1合。
大盛りが1.5合。
あとは好みに合わせて2合、3合・・・と増やしていけばいいわけですな。

初めて訪問したときは2合蕎麦と、200円の天ぷら3点もりをオーダー。
夜は焼肉屋さんとはいえ、店内は脂がヌルヌルでもなければ焼肉臭くも無く、
やや炭のにおいはありましたが許容範囲。
そりゃ、蕎麦食わそうってんだから当たり前か、などと思っておりますと
お蕎麦登場!

・・・・・

これ、金取るのかい?ってな蕎麦ですよ(苦)
いや、蕎麦の香りとかなんとかはいいとして、
包丁が雑!
めちゃくちゃ!!
もう太いのから糸みたいのから、てんでバラバラ・・・
したがって、茹で上がりも当然ながら
柔いとこと硬いとこと。。。

いや~。手打ちであることを強調するために太さばらばらにしたんですかねえ・・・

もう怒鳴りつけてやろうかと思ったんですが、
最後にでてきた蕎麦湯で反撃を食いました。

こんだけトロトロの蕎麦湯を出す店、千住には無いですよ!!
な・な・なんじゃこりゃ?すごくいいですよ、蕎麦湯。
ひどい仕事の蕎麦を詫びての蕎麦湯でしょうか、、、
なんちゅうバランスの悪さ(笑)

これで包丁が綺麗なら最高点なのになあ・・・
そうだ、きっと今日は調子が悪かったんだ。
つぎはきっと・・・
    きっと・・・

・・・と期待して、本日再訪。
今日は天ぷらなしで2合蕎麦のみ注文。

さて、期待の包丁は・・・・!!!!

こないだとおんなじバラバラでした・・・

でも蕎麦湯は、こないだと同じく最高でした!!!

微妙な店だわ~・・・

ご主人。もっと包丁を気ぃ使ってくれい。
そうすれば満点だ!

う~、でも悔しいが、ここさんは何回も行ってしまうかもしれない。

行こう。
ご主人の成長と、ついでにかわいい奥さんを見に行こう(笑)

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
北千住/むらた
東京都足立区千住2-65
03-3882-6961

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-24 11:06 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》 三笠@千住中居町

北千住の駅を降りて、
きたろーどをず~~っと真っ直ぐ行って、
4号バイパスも渡ってさらに直進!

この通りは歴史の証人みたいなお店が数店残っています。

酒屋の酒場なんて、まさにその最たるものですね。

そのちょいと先まで歩きますと、あるんです。

え?ここやってたのシリーズ(笑)

昭和のかほりがします。中華料理、三笠。
e0164825_16521957.jpg


アンティークな構えのこの店は、ほとんど開いてないような気がします。。。
わたしもやってるとは知りませんでした。
お昼だけやってるのかと思いきや、訪ねてもシャッターの日も珍しくなく。

欲が無いのか、やる気がないのか、、、まったくもって不明。
しかも、もうメニューは何年前の値段だよ!っていう価格なんですよね。

ストイックなのかね(笑)
e0164825_16521527.jpg


おばちゃん2人、のんびりのんびりやっています。

肝心のお味も昭和のかほり。
もう、余計なものなど無いよね~♪なラーメンは400円。
綺麗に澄んだスープが印象的。
心の中に何かを蘇らせる、こころ暖まる味。
e0164825_1652328.jpg


そう、子供の頃。
初めて連れて行かれた中華そば。
そんな感じを思い起こさせるひと品です。

妙に薄汚れた店内も”あのころ”の雰囲気そのまま。


このところ大きく休みが続いており、店主からのおわびの張り紙が・・・

「がんばれ~」
の応援の意味も込めて、アップしておきました。

大事ですからね、こういうお店。


東京都足立区千住中居町27-13
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-22 16:51 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(2)  

ラーメン富士丸@西新井大師~

あれから何年経ったのか・・・

夕方6時。
最近また二郎づいている自分が仕事帰り、ふと
「そうだ、行ってみようか」
と、途中下車。
さらに乗り換えて目的の店へ・・・

15年ぶり、、、とまではいかないにしても、それくらい久しぶりの訪問。

やってるやってる(笑)

富士丸@大師店
そのむかし、マルジマルジ、って呼んでたお店は、
店名を変えて続いておりました。

相変わらずな雰囲気で。

そうか。6時オープン。
店内はみんな若者ばっかり10人ほど。並ばずに最後の席に着けました。
13人だから、3回転目だね。

ラーメン750円。

麺は350gって書いてありますが。
グラムで言われてもよくわからんけど、たしか、
確か最近行ってる二郎よりは量が多かったんではなかったかな。
しかも今の自分には野菜マシは禁句!くらいの山もりのハズ(汗)

最初の5人分ができあがり、若者たちは盛り上がってます。
野菜の盛りは相変わらず。でも減ったかな(笑)
店員も一緒に笑顔の会話で対応してる。
いい賑わいです。

3ロット目のわたしのも、30分と待たずに登場。
「にんにく入れて。あとぜんぶフツーで」


e0164825_6564018.jpg
いいにおいだね~。
二郎の醤油とは違うんだけど、
あの頃とも少し違うんだけど、
旨い!おいしい!!

嫌でない油の層ができてて、
もやしと、肉と、にんにくと、そしてこの麺。
マルジじゃなくなったんだけど・・・

ああ、やっぱウメ~や、ここ。

なんかすごく懐かしくって、
きっとニコニコしながら食べてたはず。
ちょっと涙がでてきちゃって。
いや、熱くて熱くてね。
でもほんとにそれだけだったかな(歳)

・・・・・

「おい、腹減ったな。何食う?」
「大師いこうぜー」
「まーたマルジかよ」
「なにそれ」
「すげーのがあんだよ、ラーメン屋!」
「マジで?いくいく」
「おれも行くかな、ひさしぶりに」
「きのー食ったろ!」

・・・・・

4,5人連れだって行っていた頃のシーンが、よみがえる。

ここじゃあ、
わけーのが、いっぱい食いなよ。
野菜とにんにくいっぱいにしてさ。
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-20 06:59 | 今日の二郎/二郎系 | Trackback | Comments(2)  

【お蕎麦やさん】 あら井@足立区関原3丁目

開発進んだ西新井駅周辺。

アリオを通り抜けて、昔からの街並みに入っていきますと、
昔なからの大衆蕎麦屋さんがありまして。



おかめそば、と言っても、
おかめの顔で出してくれるお店も少なくなりました。
それ( 顔 )を目当てで頼んだわけでもないんですが、
・・・出会えたわけです!

とりあえず、顔に見えるでしょう?
よっぽど不細工ですな(笑)
e0164825_16365623.jpg


発祥が何処かは知りませんが、江戸っ子の 「あそび心」 を感じる一杯ですな。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
西新井/あら井
東京都足立区関原3丁目34-7
03-3849-3945
11:00~20:30 水曜定休

『座七のお蕎麦屋さんマップ』はこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図


[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-16 16:35 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

【蕎麦屋】 角萬@台東区竜泉3丁目

週に一度は食べておかないと、
中毒性からか禁断症状も出ることもしばしば。
いまさら褒めませんけどね。
褒められたもんでもないと思いますが(笑)

角萬@竜泉

でもね、開店1番乗りだったわけですが、
オーダーから10秒もたたずに出すのはありですか・・・

しかも、ひやだいのくせに完全に冷たいではないか!!!
って、
知らん人が聞いたら、なんのクレームかわかりませんね(笑)

出されたそばから油が凝固してますけど。。。


e0164825_034358.jpg


だんだん仕事が雑になると向島しか行かなくなりますよ!!!
といいつつそば湯を注ぎ飲み干そうとしております。

まったく、もう。常連、怒る!の巻、でした。
そのわりには評価は高いんですけど。。。
なんだかんだ、お気に入りなんですね(笑)(笑)(笑)

どうあっても旨いんだよね(^^;

三ノ輪/角萬
東京都台東区竜泉3-13-6
TEL 03-3872-5249
営業時間 11:00~15:30 17:00~20:30  日曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-16 15:46 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

ラーメン二郎 @小岩店

ここさんはオープンしてどのくらいでしょうね。
新店が増えるたびに、既存店の影は薄くなっていくのも世の常でしょうか。
行こう行こうと思いつつ、今日が初訪問となってしまいました。

ところで、初めて行く二郎は緊張しませんか?(汗)(笑)

蔵前橋通り。
JR小岩駅北口交差点すぐ。広い通り沿いなのでわかりやすいです。
小岩ヨーカ堂の駐車場に車を止めて行ってきました。
e0164825_10494596.jpg


13:00
並びは3人です。
ガラス戸のお店は、店内がよく見えます。
ほどなく入店できました。
ここさんは小で700円ですか。
初めてですのでにんにくだけ追加でお願いすることにしました。

残念ながら、L字カウンターの角の席に当たってしまいました。が、
ここは厨房が丸見えで、すべての作業がくまなく見て取れます。

カウンターには、初来店の客にもわかりやすくコールの案内が張られています。
券売機にも
「食べれる人だけ頼んでください」
と書いてあったり、
ここの店員さんは連れだって来た客の連席を気遣ったりと、
店主の商売に対する姿勢が伝わってきて気持ちがいいですね~。
二郎らしからぬ感じですが、こういう事でも、味って変わってきますから、本当。

さて、席についたものの次のロットのようなので、
調理手順をよく見させてもらいましたよ。
麺茹では7~8分くらいでしたね。
さほど化調は多くないように見えました。そのかわり、カネシが多いかな・・・

そして、ちょっと驚いたのが、豚。
もう店主が手に取った瞬間から、
包丁を入れてるときから、
もうこの豚は違うんだ!と感じるものがありました。
おそらくは漬け込みが”しっかり”であろう色あいと、
間違いなくほろほろの身。

期待です!

あ。余分な脂身は、
お湯ですすいでスープの寸胴に入れるんですね。
あれ、あのままでも旨そうでしたが(笑)

そして、にんにくをコールした1杯はやってきました。
非乳化系の、そしてやっぱりカネシの効いたタイプなんですね。
野菜は、普段使いの大橋よりはずっと少なめ。

そして豚は、、、1枚多かったです。

その豚は期待通りの出来栄え。
箸でつかむだけでほぐれていく程の柔らかさ。
しっとりした肉質は芯まで味が入って、オイシイ!
脂身のこれまた適度なこと。

まさに秀逸。

ダブルにすればよかった・・・(笑)
(あるのかな???)

この豚は、たまたま当たりを頂いたわけではなさそう・・・
それは調理中の豚を見ていると、どこも同じような質感があったので
ほとんどハズレは無かったハズですよ。

こんなに柔らかくて美味しい豚様は初めてですよ。

個人的には神保町が一番と思っていますが、
また違った感じの二郎に出会えました。

今日は感激の1杯。

なによりお店の雰囲気が良かった。
連れだって来ていたお客さんも、マナー良く静かに談笑していたり、
老夫婦の常連さんがいたり、
フツーの(?)女性が独り並んでいたり、
とがった感じの”おひとりさま”も居なかったかな。

どこか柔らかい空気は店主の作りだした雰囲気なのかな?
そういえば、千住大橋の二郎もここ寄りのお店かもしれませんねえ。

なんにしても、ギラギラしたものが無くって良かったですよ(笑)

美味しかった。
近所の人がうらやましい~。


東京都江戸川区西小岩3-31-13
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-16 10:49 | 今日の二郎/二郎系 | Trackback | Comments(1)  

【カフェ】 都路里 大丸東京店@千代田区丸の内1丁目

9月。
朝晩はひんやりとするも、まだまだ日差しがあると汗ばむ残暑。
涼をとるにもちょうどいい暑さでしたから、
食事の後にデザートタイムなど。

われわれ一般民間人には
まず間違いなく豪華に贅沢な抹茶系スウィーツで(笑)

並んででも食べたい、数少ない食べ物です。

大丸さんの上です。
汐留にもあるんですが、どっちも並びはキッツイですね。
店の前から飛び石のようにあっちこっち行列ができています。

みなさん大人しく並んでらっしゃいますね(当たり前・・・)
この、さらに回転が悪いという並びでも、
このあとに待つ至福の時を知ってみんなどこか笑顔ですから。

休日の午後、、、1時間は待ちました。
その間、本屋やら日本刀のお店やらでヒマをつぶしながら
ようやく案内されました。

店内は
「え?こんなに広いの」
と思うほどの座席数です。

窓際はすべてカウンター席になっており、
高層階からの外の景色を楽しみながら極上スウィーツを味わえます。

が、通されたのは残念ながら4人テーブル。
しかも壁際でわなく、ド真ん中の注目席。。。

落ち着かないわ・・・

と思うのもつかの間。
お目当てのパフェ群が到着するとそんなことは関係なくなります(笑)
e0164825_1043247.jpg


4人でいきましたから、4種類。
なんというボリュームでしょうねー。
とても食事をしてきた後に食べる量とは思えませんが。

e0164825_10444193.jpg


しかし、ゼリーやらカステラやら、抹茶づくしの豪華なラインナップは
スプーンを止めることなく次々と胃袋に収められます。
甘い、ほろ苦い、そして、美味しい(笑)
まさに別腹!

みんなして、はしゃぎながらの楽しいデザートでした。
「また来たいねー」
「そうだねー」

と、満腹と満面の笑みのあとには、
わかっていたとはいえ高額のお支払い・・・

財布の中もひんやりとした1日でしたとさ。



東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 10F
03-3214-3322
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-14 10:42 | 今日の甘いもの系 | Trackback | Comments(1)  

とんこつ麺道@千住中居町

この場所。
以前は別のラーメン屋だったような・・・
e0164825_10305629.jpg


ご主人と、あとは相方、息子さんかは不明ですが、
そんな年恰好の男性と二人体制。

カウンターは5~6人に、4人テーブルが3組、の店内です。
食券制です。
お昼は12:30に伺いまして、カウンター2人分が空いてるだけで、ほぼ満席。
評判は上々のようですね~。
期待です!

カレーラーメンが店主入魂のようですが、限定切れ。。。
なんでも千住で1番のカレーラーメンを作りたかったようで。
では、それはまた次の機会に。

で、メインは鰹のだしの効いたとんこつです。
チャーシュー麺で780円。
チャーシュー麺にしては、安い。⇒決定ボタン(笑)
e0164825_10314275.jpg


まあ、だいたいそうだろうなあ~、の予想通り、
ちょいと小ぶりな丼に、控えめな量・・・
いや、このところ大盛りづいてるから小さくみえるだけでは・・・?

直火で炙った感じの焼豚が4枚。
ややちぢれの太麺に、味玉はんぶん。
白髪ねぎがトッピング、ですね。
鰹の香りがぷ~ん。おいしそ。

さっそくいただきました、ひと口め。

うう~ん。鰹の香りがツヨ~い。焦がした感じの風味がぷんぷん。
太い麺によく絡んでいいですね~。
あ、焼豚ともマッチングバランスのいいスープです。
もっちり系の麺も程よい主張。

いけてます!ここさん!!

これ780円はいいですね。
ラーメンは、おそらく豚が1枚か2枚になって680円だから、どっちもお値打ちかも。

帰りがけに、大盛りか小ライスのタダ券をくれました。
また来てね、ってか。

入魂のカレーも気になりますし、またいずれ。029.gif


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
北千住/麺道
東京都足立区千住中居町27-20
03-3881-5977


[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-09 10:31 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】  鈴乃家@足立区鹿浜5丁目

おなかを減らしてこちら方面から帰ってきますと、
もうここさんしかありません。


e0164825_5185927.jpg


残暑も厳しい今日はカツ丼と冷やしたぬき蕎麦のセットもの。
サラダと漬物がついて充分のボリューム。
連れは名物?カツ丼大盛り。
・・・・すごい盛りです。20代でないと食べれなかったりして。

店内には下げ札におつまみやら肴やら、そそるメニューが目白押し。
ぜ、ぜひ酒をください。
ああ、仕事を離れて鈴乃家さんで晩酌したい。
あんまり凝った酒は置いてなさそうだけど。
ロケーション的にほぼ無理なわけで、非常に残念。
昔から続いて、バラエティー豊かな肴たち。
夜はぜったい繁盛店なんだろうなあ。。。



西新井大師西/鈴乃家
東京都足立区鹿浜5-21-16
03-3855-6366
11:00~15:30 17:00~20:00 火曜日定休



周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図

以前の鈴乃家さん情報
・09/05/15かつ丼とざるセット

[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-07 21:52 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》中華そば 椿@ 西新井栄町

毎日のように行列してますね。
とくに夕食時、みなさん帰りの時間あたりだと並びはキッツイです。

わたしは並んでまで食べるラーメンは二郎だけですので、
いつもスルーしていました。

え?二郎はラーメンではない???
まあ、それはいいとして。
e0164825_10255940.jpg


仕事の関係で近所を通りかかって様子を見てみました。
時に11:30
並んでません。
一人も。
でも店内は空席は1つか2つ。。。

チャンスですねえ~、ってなわけで、入ってみました。

メニューは4つですね。
基本の中華そばにしようかと思いましたが、
ちょいと他の方の食事が見えてしまって、触手が伸びました。

e0164825_10261573.jpg



油そば、700円です。

大きめの器に豪華な盛りです。
ほぐれた豚に味玉、メンマ。
粉が2種類。鰹節か、なんの魚粉か。。。
そして真ん中に多めの味噌だれ。

では、まぜまぜしていただきましょう。

麺は250g太めでもっちりシコシコ。
食べ応えあって美味しいですね。かなり好みです。
タピオカが入ってるって?そういう効果ですか、この食感。
好感、なんですが、
う~。。。濃いですねえ。タレ。

で、節粉と混ぜるとなんの味だかわからなくなってしまいます。
途中でラー油をかけたり、お酢を投入したりで変化をつけますが、
濃い。
ので、麺を食べるペースが上がってしまい、
最後は具ばっかり残ってしまいます。

スープ割りとかできるようですが、
もともと量が多いので遠慮してきました。

ふ~ん。こういう味だったの、椿。

店を出ると、もう行列していました。
このレベルなら並ぶでしょうね。

でももう何となくわかったので、
並んでまでは行かないかもしれません。

こんどまた空いていたら、中華そばをたのんでみましょうか。


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
西新井/椿
東京都足立区西新井栄町2-19-2
03-3889-0288
[PR]

by zacho_7henge | 2009-09-06 10:25 | 今日のラーメン | Trackback | Comments(1)