人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

そば所よし田@銀座7丁目

銀座。
適当に気取ってみせて仕事を終え、エネルギー補給の時間。
なにを食べるにしても困らない街、銀座。
ここに来てまで蕎麦屋かお前はー、とツッコミが入るのも承知で。


e0164825_7201746.jpg


そば所 よし田@銀座七丁目

バーニーズを出て、振り向けばそこにある、明治からの老舗の蕎麦屋さんです。
古い佇まいに歴史を感じます。
大旦那さんが私服のままで店内をうろうろ。いや、お客様に気を配ってらっしゃいます(^^;
ほかの店員さんも含め、けっこうバタバタしておりますね。

さて、これの発祥の地であるらしいですが、
では真似た店は名前に勘違いをした、という訳なのかな?


e0164825_7204238.jpg


コロッケそば1000円

せっかく来たんだから、これを食べないと話のネタにもなりません。
本家本元のコロッケはじゃがいもにあらず。
大きな鶏のつくねさんです。
しっかり身の詰まったそれの、味の良さは絶品じゃないですか。
鴨肉の風味まで感じてしまうのは気のせいか。
短冊ねぎを配ったかけそばに、柚が香ります。
蕎麦はフツーも、
甘いつゆに鶏の風味と、柚子の香り。なかなかのコンビネーションです。


e0164825_7213526.jpg


かけが500円だから、コロッケが500円なんだね、などと、また貧乏性まるだし。。。
このつくねでちっ、と一杯行きたいもんですが。
まあ今日は、お昼に寄っただけですから、
蕎麦湯でまとめて終わりにしますよ。

銀座界隈にも手軽な立ち食い系があるにはありますが、
ちょいと腰を下ろして落ち着きたいときには、
このくらい優しいCPの老舗があると助かりますよね。

元祖ころっけそば(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
銀座/よし田
東京都中央区銀座7-7-8
TEL 03-3571-0526
営業時間 月~金曜日 11:30~22:00(L.O21:30) 土曜日・祝 11:30~21:00(L.O20:30)



周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-24 09:14 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

 尾張屋@飯田橋店

ぶり返す残暑のなか。
涼しい電車を降りて、暑いあつい外に出るのは嫌だなぁ、と思いつつ、
A4出口の階段を昇ると。もうほら、そこに!
こんだけ近いと助かります。迷うことなく緊急避難(^^;

神田尾張屋 @ 飯田橋

大きな海老天のお蕎麦屋さんですね。
大きな声の旦那さんが迎えてくれました。
ハンカチで汗を拭いながら、けっこう辛そうな顔をしてたんでしょう、わたくし。
たいへんですねぇ的な気遣いの笑顔で、
「こちらへどうぞ」
とテーブルに案内されました。
外のショーケースに飾られていました特盛ランチメニューが2種類。
こちらにしました。


e0164825_2081637.jpg


特盛ねぎせいろ880円。

イカゲソ天が、ネギたっぷりのあったかい付け汁に入っています。
さすがの特盛。蕎麦はけっこうな量が盛られておりまして、
お昼の空腹を満たすに充分です。

残暑厳しく、汗だらけの暑さでしたから冷たいものを、と思いましたが、
暑い日に熱い汁でいただくのも、体が落ち着いていいですね。
くるくる混ぜなくても、うっすら白い蕎麦湯もいい感じ。

歴史ある尾張屋さんですが、
こちら飯田橋店さん、ごくごく標準的な街のお蕎麦屋さんといったところ。
蕎麦屋のおつまみもメニューがずらり。
鴨やきなんて食べたいじゃんね。
丁寧で気の効いた接客も好感だし、
落ち着いてのんびりもできそうです。

仕事中のわたしは今日もドバドバ・ゴクゴク丼ぶり蕎麦湯で
サッサと済ませましたが。

9月22日。外はぐったりするような暑さですが、
残暑はまだまだ許してくれそうもないですな~・・・



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
飯田橋/尾張屋
東京都千代田区飯田橋4-9-11
TEL 03-3264-0297



周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-23 09:15 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 柏屋@足立区千住2丁目

「さいきん麺類ばっか・・・」と癒し人殿はご心配をいただきm(_ _)m
んでは、たまにはこういうのんも、って、揚げ物(^^;

e0164825_1274249.jpg

かつ定950円

あ~、なに食っても満足だね、ここさんは。


にほんブログ村 ↓も覗いてみてね(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
北千住/柏屋
東京都足立区千住2-32
03-3881-2807

以前の柏屋さん情報
・ちからそば
・冷し胡麻だれそば
・冷し焼豚そば
・豚天そば
・天とじ
・ちからそば
・親子なんばんそば
・鴨なんばんそば

by zacho_7henge | 2010-09-18 01:21 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 重吉@綾瀬

この界隈でもっとも検索回数の多いお店です。
先月、なんとか機会を作って捜し当てましたが、
1:30PMにして早くも「お昼のお蕎麦、おわりました」の告知。なかなかに手強い。
次は昼まえに訪問してみせましょう!と決意して、11:45分、暖簾をくぐりました。


e0164825_1954953.jpg


外観、内装とも和を基調とした小粋な構えです。
店内は2人用テーブルが5つに、2人横掛け長机が2つ。
小さいながらも落ち着いた佇まい。
繁盛店ですね。わたしで満員御礼です。

さてお品書きですが、せいろ、田舎、とありますが、ここはお得なお昼のメニューを。
「すみません。親子丼は終わってしまい…」
親子丼の、いったい何がヤマなのだろう。しかもまだこの時間で。手強いね(^^;

天丼セット1150円

天ぷらの腕も見れるからこっちのがいいか。
で、こちらのお店。厨房は見えませんが、どうやら主人お一人で切り盛りしてらっさるのでしょう。
料理が供されるのは結構ゆっくりです。
接客は奥様でしょうか。パタパタと忙しそうです。
30分ほどしてようやく出されました。ランチにしたら、ちょっとかかりすぎ。。。


e0164825_19545287.jpg


ここさんは器が凝っておりまして、
蕎麦猪口や徳利はもちろん、
陶器にお詳しい方なら物の良し悪しを語りたくなるところではないでしょうか。
すべてが安くできているわたしには、これでもう充分高級なおもてなしで一杯いっぱいです。

お蕎麦ですが、流石はアクセス地域一番店。
コシがあってほのかに香りも立つ細い蕎麦は、
水切りもよく、それでも手繰って縺れることなく食べやすいです。
濃いめのつゆは辛すぎず甘味の隠れた感じが美味しい。
この蕎麦とつゆはマッチングバランスがいいですねえ。
天丼は海老が2つに茄子、じゃがいも、いんげんが綺麗に盛られて上品に仕立ててあります。
瓜の漬物をコリコリしながら蕎麦湯を待ちます。
これもまた手の込んだ土瓶に入ってきました。
ちょっとやりすぎかとも思える、とろっとろの白濁蕎麦湯を啜りながら、
まあ、こりゃ旨いわな、と納得。
暑いなか並んで待ってらっしゃる方々に悪いので、
とっとと食べ終えてお店を後にしました。


e0164825_19551778.jpg


やや手際が悪いのが気にはなります。
蕎麦が出てくるまでの間を持たせるのが大変ですが、
それでも近所に来たら食事はここで決まりでしょうな。
夜がどんなだか楽しみな店でもあります。





綾瀬/重吉
東京都足立区綾瀬1-33-16
TEL 03-5680-9077
営業時間 [日・月・水~土・祝] 11:00~14:00 17:00~20:00
備考 売れ切れ仕舞い。



周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-15 22:18 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(1)  

【蕎麦屋】 上野藪そば@台東区上野6丁目

そうだ。と思いついたので途中下車。
まともに蕎麦をいただくのもいいですが、こんな楽しみもありますんで。


e0164825_094456.jpg


カレーせいろう1000円

鶏肉と短冊のネギが入ってます、蕎麦屋さんの和のカレー。
この温かい汁に付けて、冷たいせいろうをいただく訳です。
カレーが飛び散ってもいいように、紙のエプロンが付いてきますが、
江戸のせっかちはそんな無粋なことはしません。

丼んなかに顔を突っ込むようにして
「ずっつずる~、ずっつずる~」
仕舞いにゃ恒例、丼に蕎麦湯ドバドバ、ゴックゴク(^^;
蕎麦猪口出してるのになぁ、って、お店さんに言われそうだ。。。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
上野/藪
東京都台東区上野6-9-16
03-3831-4728


以前の上野藪そばさん情報
・09/03/01せいろう

by zacho_7henge | 2010-09-10 14:58 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】  玉川屋@江東区亀戸4丁目

蔵前橋通りと明治通りの交差点にある、町の蕎麦屋さんです。
並びには亀戸二郎が・・・


e0164825_19324541.jpg


ご家族でやってらっしゃるんでしょう。娘さんと若いお母さんがよく似てらっしゃいます。
奥には座敷もあるみたいで、結構広い店内です。


e0164825_19334465.jpg


天丼ともりそばのセット1000円

初々しい感じで娘さんが運んできてくれました。
お蕎麦は標準的な街ナカ仕様。
つゆは、おお、甘くなーい。
ま、ちょっと軽い感じはしますが辛めに振ってます。
では丼つゆは?
こちらは甘く仕立ててありました。
セットものにしては大きめの海老に、おいも、かぼちゃ、ししとうの組み合わせ。


しかし食べてる間じゅう、出前のバイクが引っきりなしに。
ご近所に愛されてるお店のようです。
息子さんに主をゆずった大旦那さんが、カブで行ったり来たりの大忙しです。
店の隅では姑さんでしょうか、ネギやら野菜の仕込みをせっせとしております。
お会計も娘さん。爽やかな笑顔でお手伝い。将来のおかみさん修業かな?

日々変わらぬ、町の蕎麦屋さんの一日、という玉川屋さんでした。

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
亀戸/玉川屋
東京都江東区亀戸4-19-14
TEL 03-3684-0010
営業時間 11:00~20:30



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-08 22:21 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(1)  

《閉店》【蕎麦屋】 一休@江東区亀戸二丁目

いい蕎麦屋があるということなので、仕事ついでに再度亀戸でお昼です。
近隣で検索ヒット数が筆頭のお店は、用事のある場所からはかなり歩くようなので、
今日はこちらへ。


e0164825_11204617.jpg
 
一休@亀戸

昨日、台風んなか食事した玉川屋さんのある交差点を、
駅のほうに向かうとすぐです。

店先で、石臼がくるくる廻ってますね。


e0164825_11213818.jpg

店内も品良くまとまって落ち着きます。
冷しのぶっかけ系が品揃えもよく、
たまにはいいかなってんで、頼んでみましょう。
ぶっかけでは勿体ないような、良いものを出しそうな構えのお店さんなんですけどね。



e0164825_11211615.jpg

肉みそぶっかけ1000円

温玉が乗ってます。
味噌を和えた肉を挟んで、ネギにカイワレ。
綺麗な盛り付けで美味しそう。
とりあえず蕎麦だけ手繰って頂きます。
ああ、これは結構美味しいではないですか。
そんな香りは強くないですが、蕎麦としての食感は好きです。
贅沢ですねぇ。こーゆーのでぶっかけちゃうのは。


e0164825_11223284.jpg

温玉も崩して一気に…と思いましたが、やっぱり勿体ないので。
味噌が濃いめに効いた肉はネギといただいて、蕎麦は蕎麦で啜って。
旨いですねぇ。
ま、途中で混ざっちゃいましたけど。
それでも蕎麦はしっかりと存在を誇示しておりました。

あっとゆー間にかっ食らって、蕎麦湯を丼にドバドバ注いで、
飯場のおやじのように飲み干してやりました。
全体的に気取った感じのお店なのに、品が無い客ですいません(^^;

種もんじゃ台なしかと思いましたが、
蕎麦はちゃんと活きてました。なるほど自信あるんだねぇ。
今度は天せいろでも突っついてやりましょう。
e0164825_1123373.jpg

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
亀戸/一休
東京都江東区亀戸2-36-10
TEL 03-3683-1624


周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-08 22:20 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

【閉店】 大むら@梅島(駅寄り)

足立九中の目の前です。
ちょっとガヤガヤした街に、道路からそっと引っこんでたたずんでいます。


e0164825_19261945.jpg


元気なおばちゃんの威勢のよい声がお出迎え。
室内冷えすぎな感じは否めず。
まあ、サービスがいいとゆー事で。

天もり(並)1000円

徳利で蕎麦つゆが出されまして、
ネギの小鉢を除けますと猪口にもつゆが。
徳利のは天ぷらにお使いください、とゆー事ですね。
なかなかいいなと思わせます。


e0164825_1927315.jpg


白いお蕎麦は街ナカ仕様の少し多め。
喉越しもよく、暑い日にはもってこい。
しっかり食べたい昼蕎麦には嬉しい量です。

天ぷらは、
茄子とピーマンは上手に揚がってますが、
海老はちょっと衣がモコモコで残念な感じです。
同じ人が揚げているとは考えにくいほど違いがあります。
針金みたいに切られたゴボウのかき揚げは、
少しだけ人参が紛れていてカリッカリに揚がって、
噛むたびバリバリ、ボリボリ。
見事な揚がり具合ですよ。


e0164825_19264162.jpg


食感で楽しんだあとは、
とっておいた大根おろしで蕎麦をいただいて口直し。
程よい濁りの蕎麦湯で、
少し冷え過ぎた体を元に戻してごちそうさま。

会計のとき、たまたま店主とずいぶん若い子が出てきました。
修業中の息子さんかな?
慣れない高い声で、
「せ、千円でこざいます」
ああ、もしかしたらモコモコ海老天は、
将来の巨匠、渾身の一品かもしれないな。などと、ひとりほくそえんで暖簾を後にしました。

10年したら、また来てみましょうか。

2020年が期待です!(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
梅島/九中まえ大むら
東京都足立区梅田7-17-10
TEL 03-3880-5333
営業時間 [月/水~日] 11:00~20:00


周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-07 23:22 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

《閉店》【お蕎麦やさん】 なかだ@足立区千住東1丁目

国道4号から墨提通りに入り堀切方面へ。
ガード下をくぐって最初の信号の先にあります。
たまに通るんですが、見落としていました。
なかなか気付かないもんです。

e0164825_14191320.jpg


そば処なかだ@千住東 墨提通り沿い

外観も店内もとても綺麗にしてあります。
中はテーブル6卓に、座敷が2席、かな。奥の暗がりにも席がありそうです。
京成関屋の駅からのが近いですが、歩くと結構ありそうです。

駐車場もないし。。。

ご近所さんや近隣の会社さんが相手のお店ですね。
お客さんは確かにリーマンと、ドカチャン達でした、正午。

e0164825_14181356.jpg


逆光(^^;
お店の入り口 両サイドにメニューが飾ってありました。
定食、御膳、セットなどいろいろな呼び方で豊富に用意されてますが、
このロケーションにしてなかなか強気な価格設定。
1600円とかあるし。
で、いちばん豊富な980円シリーズから選びました。


e0164825_14193958.jpg

ふじ御膳980円。

ん~・・・写真がつらい。スマソm(_ _)m

天丼ともりそばのセットですな。
味噌汁とサラダがついてきます。
短い蕎麦ほど縁起悪いものはないですが、
ここさんの蕎麦は長いですねぇ。困るほど長いです。
手繰って腕いっぱいに持ち上げてもまだ繋がっています(^^
なんなんでしょ。まさか1本?
どーしょうもないので、せいろに繋がったまま汁につけて食べましたよ。

そして、なんといっても嬉しかったのは天丼のほう。
ベタベタ系ですよ。
とろっとろ、あまあまの丼つゆ。こりはうまい。
もこもこの衣も御飯も、このつゆを吸ってイイ感じに染み込んでおります。
あ~これはもう、お代わりください!な天丼です。
蕎麦よりもこっちだけ目当てでもいいですね。

このあたりは「ついで」の用事がないんでなかなか来づらいのが難点ですが、
あ!あの天丼食べようって思いついたらまた来ましょうか。
ちゃりんこで来れる方は一度ぜひ。
手前の信号を右折するとコインパもありました。

e0164825_14183210.jpg



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
北千住/なかだ
東京都足立区千住東1-29
TEL 03-3881-2694
営業時間 11:00~15:00


周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2010-09-03 23:25 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)