人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

【蕎麦屋】 朝日屋@荒川区荒川7丁目

蕎麦屋が無い街かと思いましたが、そんなわけはありませんね。
京成線の駅を東に降りましたら、ビルの1階に見つけました。
お昼満席、蕎麦屋は永久に不滅です。

e0164825_1615618.jpg


格子戸や椅子、テーブルと、黒を基調とした店内は、和洋折衷な装いでこじんまりしていながら落ち着きます。
ちょっと上いく(?)町なか仕様です。全体的に高めなメニューを用意しているのが意外です。
なんとかランチがギリギリでホッとする値段でした。

e0164825_161544100.jpg


鶏そぼろ丼と蕎麦のセット850円

さきにご飯ものが来ました。甘いめの味付けは、この店のもり汁を教えてくれます。
砕いた軟骨もたくさん入って噛み応えのある鶏そぼろです。
麻の実が添えてあるので味変でも楽しめます。

e0164825_16161924.jpg


少し遅れて蕎麦が来ました。町なか仕様と思いきや、軽く星のちらばるおそばです。
しかしちょっと奇妙な感じで、喉越しには蕎麦の香りは軽く来るんですが、
噛んでいる間は小麦の香りが強く、塩気の中の甘い小麦感が舌の奥の両脇に感じ取れます。
混ぜ物が多い蕎麦でも、しっかりした小麦を使うとおいしかったりする…
塩気が効いてるんで、水そばみたいにして頂いても美味しいかも。なんて意地の悪い言い方しなくてもいーんですが、
キリッと啜り口もいいんで美味しいですよ。

薄い蕎麦湯で割ったつゆからは、かつおの香りが優しく広がりました。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
町屋/朝日屋
東京都荒川区荒川7-20-1 イーストヒル町屋104号
TEL 03-3801-4889
営業時間 11:00~22:00

by zacho_7henge | 2011-08-29 21:16 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 柏屋@足立区千住2丁目

柏屋さんでよく頼むメニュー・・・のうちのひとつ。

お気に入りです(^^


e0164825_862344.jpg

冷しみぞれ餅そば850円

おお。2005年の写真ではないか。
この頃から写真撮りだしてたんだね。

う~ん。涼しげで綺麗な絵柄。
うんざりうだる熱い夏に、食欲が出る一杯です。
熱量も豊富でスタミナばっちりだね(^^

カリっとした揚げ餅の食感に、大根おろしのさっぱりと山菜、みつばの香り。
詰め込まれた蕎麦(^^;

旨し!

これ、冬も冷やしでいけるし、
あったかい『みぞれ餅そば』もやってくれるし。

おいしいです。
また食べたいね~(^^


にほんブログ村 ↓も覗いてみてね(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
北千住/柏屋
東京都足立区千住2-32
03-3881-2807

以前の柏屋さん情報
・冷し五目そば
・おろしそば/冷しなめこそば
・鍋焼きうどん 大
・かきそば
・かつ定
・ちからそば
・冷し胡麻だれそば
・冷し焼豚そば
・豚天そば
・天とじ
・ちからそば
・親子なんばんそば
・鴨なんばんそば

by zacho_7henge | 2011-08-28 23:03 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

料理人 江川@文京区本郷5丁目

こじんまりして小綺麗にまとめた入り口に、秋色の暖簾です。
並んでいるママチャリが不似合いな店先ですが。

料理人 江川@本郷

なぜか蕎麦打ち道具がビニールに入れられ軒先に放置・・・

土曜日の昼さがりに3組ほど先客がいらしてます。
お店は個人が手掛ける上質な料亭といった感じで、気取らずに品良く、
下町貧乏育ちもギリギリ緊張しないで済む雰囲気です。
テーブル席は軽く暖簾か下がりまして、半個室のようになっており落ち着けそうですが、
あと一つしか空いていませんからカウンターに座りました。

お昼のせいろとありましたから、それを1枚お願いします。
石臼挽きの純手打ち、ということですが、メニューにも店にも蕎麦粉の案内は見当たりません。
目に入るのはふぐの調理免許と、すっぽん鍋は一人前3000円の張り出し。カウンター上には土鍋も。
で、ほうじ茶が出されました。お蕎麦屋さん、という感じじゃないですね。

e0164825_1691983.jpg


せいろ850円

出羽香りという粉で、山形のそばだそうです。
もり汁は濃いめの辛めです。
と思った途端、もう蕎麦湯ですか。早いねぇ(^_^;
強く白濁しておりまして酒燗器様な陶器で出されました。

さて、外一で短い蕎麦はややざらつきを残す啜り口で、包丁は荒く太さがかなり疎らです。
香りは心地よく感じることが出来ます。
飲み屋で〆に出されたら嬉しいお蕎麦ですが、
量が多いので何かの後には頼みにくい量です。ランチ用なのかな?


メニューを見ますと、種もんの種のほうはバリエーションが豊富で、
余所では見ない珍しいものもあり、たいへん魅力を感じます。
そう、蕎麦屋というよりは料理屋さんですね。
大好きなふぐやらすっぽん鍋を、大事な人と食べに行きたくなる、そんなお店です。
変わり種の蕎麦を試してみる価値はありましょう。

そうそう。
こちら主人も店員さんも柔らかな当たりで、おもてなし気遣いはだいぶ気を使ってらっしゃいます。
わたしのような一見にも常連さんにも区別ない対応をされているのがわかりました。
そのあたり、たいへんに素晴らしいと思います。




にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
本郷三丁目/江川
東京都文京区本郷5-25-11 本郷川端ビル 1F
TEL 03-3818-3575
営業時間 ランチ [火~金]11:30〜14:00 夜 [月~土]18:00〜22:00
オープン日 2009年11月

by zacho_7henge | 2011-08-20 21:18 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】  寿恵広@千住緑町

写真を追加しておきます。
バークシャー種の黒豚さん使用です。




e0164825_14501419.jpg

黒豚カツカレー850円

蕎麦屋さんのカレーです。
その、黒豚さんのとんかつも旨いっちやあ旨いですが、
その、何か特別さは感じないかな、はは(^^;




e0164825_14504297.jpg

日南鶏の親子丼セット950円の絵も入れておきましょう。

うーむ。
町のおそば屋さんとしては好きなお店なんですが、全体的に、100円高いかな~。


まわりに競争がないですからねぇ(^^;




でも美味しいよ、ここさん(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
千住大橋/寿恵広
東京都足立区千住緑町2-18-8
TEL 03-3881-7804

以前の寿恵広さん情報
・10/10/22 鳥南ばんそば

by zacho_7henge | 2011-08-11 11:11 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お手軽系そば】 すぎのや本陣 柏の葉店@流山市青田

お盆まえだし駆け込む仕事も客もなく、ほぼ開店休業な職場。
これを狙って柏方面に昼飯に行こうと画策。
途中亀有に寄り軽く用事を済ませてから、誰かと同じ麻婆豆腐を第二弾、を企画しましたが、
これほどまでに道路事情がシビアとは、想像を超えておりました。
もとよりカーナビ不要派で道に迷うこともドライブの楽しみと考えてるんでいーんですが、
それにしてもこの渋滞騒ぎは参りました。

e0164825_1258296.jpg


20年前のスーパーマップルを握りしめ、
ようやく ほんわ華や さんを見つけた時にはもう15時を回り、お店さんはなんと休憩タイム。
北千住から2時間半かかりますか。亀有経由が祟ったかな?(-。-;;
夜の部を待つなどできるはずもなく、敢え無く断念。
ふっ。千葉の道路事情を甘く見たわ。
野田に続く敗戦。悲しい出来事でした。

あまりのことにショックを隠しきれず、たらたら流しているとこちらを発見。
蕎麦に慰めてもらうことにしました。

普段毛嫌いする大型チェーン店に吸い込まれました。
ドライブインとしてお使いください、と看板に優しくされ、空腹もあって入店しました。
この店内。それなりですが、ああ涼しい。

e0164825_1301083.jpg


『地飼いにて充分育った柔らかな深いあじわいの鴨肉を厳選されたねぎで…』
の文句の鴨汁がオススメであるようです。
そそられる文言でしたが蕎麦が冷凍ではなんにもなるまい(^^;

e0164825_1304482.jpg


ミニいか天丼とざるそば700円

最近の冷凍技術もたいしたもので、そこそこ香りを纏う蕎麦でした。
埃みたいにポツンポツンと星が混じり、どこか粉っぽい食感ではありましたが、
こーゆーお店ならこのくらいは許容範囲でしょう。

e0164825_1311290.jpg

つゆは市販の甘いアレで、そのつゆで仕上げられた丼ものも甘くそれなり。
同じめんつゆを使う家庭にはバレバレです。
二枚のいか天も量産加工品らしく皮を引かれ食べやすかったです。

e0164825_13128100.jpg


笊を平らげると、そこにはうどんのかけらが現れました。
e0164825_13215.jpgまあ、所詮はそんなレベルなんですが、
アイドルタイムのおかげで広い店内でゆっくり涼むこともできて、
ドライブで疲れた体がホッとしました。

情けないですがまた遠征失敗。
江戸川を渡る橋がもうひとつ二つ欲しいところですねえ。
千葉県に入るルートを少し勉強しないといけません(^^;


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
江戸川台/すぎのや
千葉県流山市青田41-5
TEL 04-7156-8866
営業時間 11:00~23:00(L.O.22:45)

by zacho_7henge | 2011-08-05 23:20 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お手軽系そば】酒そば まんぷく@足立区六月二丁目

あまりの渋滞に裏道を行くと、思わぬ出会いが待っていました。
ここに蕎麦屋なんかあったかなー、と見てみますと、お店さん2周年だそうで。
月に何度かは通る道、気づかないものです。

酒そば まんぷく@足立区六月

駅からはだいぶ遠いし、周りに会社も少ないし、駐車場があるわけでもなし…
どうも集客力が心配です。
ランチはわたしの貸切り独り占めでした。
大きな看板に力強く酒!そば!の文字。筆で書きなぐったような字体です。
若いご夫婦のお店。奥さんは明るく爽やかな笑顔が魅力的。
もうたいがい満足です。
蕎麦屋というよりは居酒屋なんでしょうか。魚料理や海鮮系の丼が多く見られます。

e0164825_18232688.jpg


ざるそば680円

それでも店構えから自慢は蕎麦なんだろうな、と思い、これにしました。
なんだか若干高めのお値段が期待もさせます。
氷を割る音もして、それで冷やすんだ、なるほど~と頑張りがさらに期待をさせます。

しかし出てくると、一面刻み海苔だらけ。ちらし寿司か?
これじゃそばの香りは殺されますね。
立派な笊、桶に猪口徳利も気を使ってるんですけどね。
ちょいと海苔にはどいてもらいまして蕎麦を伺います。あまり角のない蕎麦が現れました。
啜ってみますと、割と弾力があって、もちっとした…あれ?
んーそうか。。。


e0164825_18243419.jpg


それでも絶好のタイミングでそば湯をくれました。
また綺麗な白い磁器の急須。
そば湯にいれてお試しください、と自家製調合の唐辛子を出してくれます。
む、わずかに山椒の香りをみせます。いい提供の仕方です。どっかで習ったんでしょうね。
さらに特製わらび餅をひと口と、小さいですが食後のデザートもついています。
このお店、サービスはなかなかのもの。
蕎麦以外のランチと夜のお酒にはかなりいいお店かもしれません。

帰りにはお見送りにまで出てきてくれました。
突き抜けるような笑顔。あなどれませんこの奥さん。
これじゃ蕎麦が無くても来ちゃいそうですが、ロケーションがあまりに残念ですね~。


蕎麦屋じゃなくて、居酒屋さんとして見てみるとポイント高くなるんじゃないでしょうか。



奥さん綺麗やわあ(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
竹ノ塚/まんぷく
東京都足立区六月2-30-14

by zacho_7henge | 2011-08-01 23:22 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)