人気ブログランキング |

<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

【お蕎麦やさん】 やぶ忠@足立区梅田2丁目

もりは、『 もり 』
ざるは、『 ざる 』
で、大もりが、『 せいろ 』、のやぶ忠さん。

鴨せいろは大もりなのか!?


e0164825_1415141.jpg

鴨せいろ1000円

比較すると、
大鴨せいろは、笊で出されまして、
こちら普通の鴨せいろは、
え~。。。なんて言うの?これ(^^;
そう、これで出されますw


量的には、う~ん。。。食事の蕎麦としてはもう少し欲しい。
やっぱ大もりがいいな。


やぶ忠さんの旨いそば、たくさん食べたい!
でも『 一升そば 』はムリなので、、、5合そば無いかな(^^;



5合もムリ(^^;
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
梅島/やぶ忠
東京都足立区梅田2-22-2
03-3889-8216

以前の梅田やぶ忠さん情報
・2013/01/21 天ざるそば
・2013/01/28 大鴨せいろ
・2013/02/04 カレー南せいろ
・2013/02/12 冬そば
・2013/02/19 かき揚げせいろ
・2013/02/28 秋なすせいろ
・2013/03/09 イベリコ豚せいろ
・2013/03/16 からみせいろ
・2013/03/22 せいろ
・2013/03/27 冷やし月見そばセット
・2013/04/03 天ぷらそば
・2013/04/16 かつ丼

by zacho_7henge | 2013-04-26 13:55 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【閉店】奥会津@久喜市北青柳

奥会津。ひさしぶり。



e0164825_1812671.jpg


いつもこの季節にしか来ません。
今日は汗ばむこともない、程よいぽかぽか陽気でした。

反対側から入ってみた。


e0164825_1821043.jpg


いいですなぁ~。癒され隊。

で。
わたしはデカ盛りニストでもなんでもないんですが、こうしてみた(^^;



e0164825_18112365.jpg

えび天あなご天ざるそばセット 中盛り1313円+189円?

ha ha ha.

中盛りって、他店で言うところの5人前だそうですw
大盛りは1.5kgあるそうだから、もう計算上は一升そばだね。

中盛りで、この絵柄。十分すぎw



e0164825_1863958.jpg


天ぷら群は、こんな感じ。
まあ、大衆食堂的ですがサービスは満点。
おいしくいただきました。

ウソ。半分も食べられなかったwww
以下、無料の揚げ玉を含め戦利品(^^


e0164825_1882018.jpg


お店じゃそうでもないんだけど、
持ち帰りのお蕎麦をビニールから開けると

むぉわっっっ!とお蕎麦の香り。


なかなかやるもんです(^^



んじゃ、また、来年。再来年???(^^;




2千円でおつり508円だったよな・・・
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
久喜/奥会津
埼玉県久喜市大字北青柳86-1
TEL 0480-22-9112
営業時間 11:00~15:00

以前の奥会津さん情報
・09/04/16 かき揚げ天ざるセット 
・10/05/12 いか天ざるそばセット

by zacho_7henge | 2013-04-25 18:11 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

 やぶ忠 柴又街道沿い本店@柴又6丁目

柴又街道をつらつら行きますが、直前まで近づかないと見つかりません。
小さな看板が目印です。
暖簾をくぐると小さな店先ですが、おもてなし感は十分な設えです。



e0164825_11465689.jpg


たいへんな数のボトルキープが常連さんの多さを物語っていますね。
煤けた木目の店内は薄明かりで、全席掘り炬燵風の座敷になってまして、
奥行きもあり入り口とは打って変わって広い店内です。

靴を脱がされるとは思いませんでした。
ひも靴を脱ぎ履きするには少し難儀する玄関口でしたので突っかけがいいかもしれません。


さて注文ですが、筆頭のメニューを頼みました。
わたしにとって「やぶ忠」という蕎麦屋は、足立区の椿や梅田のお店で馴染みが深く、
また両店とも蕎麦で愉しませてくれるお気に入りのお店です。
本店の訪問は待ちに待ったものでした。
だからといって…



e0164825_11425170.jpg

鴨ぜいろ1100円



あのね(^^;




e0164825_11435052.jpg


この盛りは、そう尋常じゃないってヤツですね。
これはなにも特別な注文ではなく、普通盛りです。
すでに提供された時点で、テーブルにこぼれかけています。大盛りやいかに。。。

こういったイベント性の高いものですし、この値段ですが、
その割には蕎麦感も悪くないと思います。
わしわしもぐもぐ系の蕎麦は太いですがやや不揃い。蕎麦の質感は椿のやぶ忠に似ています。
というより、椿はここさんで修行なさったんでしたっけ?


この量に加えて良く噛んで頂くものてすから見た目以上に食べ応えがあります。
わさびをチョンと付けてそのまま啜ったり、と目先舌先を変えながら、
それでも苦しいという風でもなく楽しく蕎麦をたいらげました。




e0164825_11403952.jpg

にほんブログ村
新柴又/やぶ忠本店
東京都葛飾区柴又6-1-5
03-3657-8568

by zacho_7henge | 2013-04-23 11:49 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【閉店】 むらこし@葛飾区奥戸2丁目

奥戸街道を流していると、
緑色に白字で『二八そば』と抜かれた暖簾のお店が見えます。

対面のジョナさんが快く駐車させてくれると言うのでw
こちらでお昼にしました。

店内はテーブル席のみ。4人がけが3つに、2人がけが1つ。
焼肉屋さんのようなガス台が組み込まれているものです。
冬には鍋なんかができるのでしょう。

お品書きを見ますとなかなか拘りの伺えるものが多いです。
魚河岸直送の魚などが自慢の一つ。
お蕎麦も二八から田舎そば、三色そばなども用意があります。
蕎麦ずしも魅力ですね。

天ぷらなど、と思いましたが、
今日はようやく汗ばむくらいの陽気になっていたのでお蕎麦だけにしました。
というのも店内には 『 常陸秋そば 』、『 千住葱 』の案内が出ていましたので。



e0164825_15154026.jpg

大もり 700円

千住葱は中を抜き、白いところだけを丁寧に刻んであります。
大もりはシンプルなメニューですが涼しげですね。

お蕎麦はかなり短めなものばかり目立って、
人によってはあまり心地よくないかもしれません。
包丁は、ちょっと乱雑な印象です。
糸のようなものから、まるできしめん様のものまで、面白いです。
蕎麦自体、二八ではこのくらいでしょう、という香りでした。

もり汁は辛い目、というより濃い目です。
味わいとすれば好きではありますが、この量では蕎麦湯が上手くやれません。
その蕎麦湯は白濁したものでした。



e0164825_14521220.jpg
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
立石/むらこし
東京都葛飾区奥戸2-6-8
03-3691-5583




by zacho_7henge | 2013-04-18 15:21 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 やぶ忠@足立区梅田2丁目

先週は1回お休みした、梅田やぶ忠さん参り。 参り・・・(^^;

べつのやぶ忠さんに行ってたもので。


今日はお蕎麦は我慢して、丼ぶりもので。
これでご飯ものまで旨かったら完璧ですぜ。



e0164825_13304414.jpg

かつ丼 850円

うまそすぎるこの絵柄。美しいです。
アツアツ!あっちっちー!!!
ベロ火傷しますくらいのもんです。秀逸。
このかえしならこうなるよな、って塩梅の味わい。
量、味、絵柄。言うところないです。
やっぱり旨かった。一緒に蕎麦も啜りたいけど量的にムリがありますので断念。
腹減らしまくってから来ましょう。

味噌汁もここまで熱いのは千住一丁目そば久さんくらいだろうと思ってましたが、
こちらも張ってます!アツアツ。
味噌汁の熱すぎるのはどうか、という愚妻の意見もありますが、
これが丼めしを食べ終わる頃にも丁度いい熱さが残るって寸法ですから不問でしょう。

はは。よかったなー。

さあ問題は天丼対決だな。

誰と対決してるかわからんがw



おしんこあってもいいな。
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
梅島/やぶ忠
東京都足立区梅田2-22-2
03-3889-8216

以前の梅田やぶ忠さん情報
・2013/01/21 天ざるそば
・2012/01/28 大鴨せいろ
・2013/02/04 カレー南せいろ
・2013/02/12 冬そば
・2013/02/19 かき揚げせいろ
・2013/02/28 秋なすせいろ
・2013/03/09 イベリコ豚せいろ
・2013/03/16 からみせいろ
・2013/03/22 せいろ
・2013/03/27 冷やし月見そばセット
・2012/04/03 天ぷらそば

by zacho_7henge | 2013-04-16 13:45 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 福寿庵@越谷市西新井

越谷市にも西新井、という地名があるんですね。
田んぼのど真ん中に、立派な田舎作りの建物が出てきました。

e0164825_10211725.jpg


この辺りにはアド街で紹介されて有名な福島の水そばを食べさせるお店がありますが、
こちらはこちらで立派なおそば屋さんのようです。
この場所をして満席状態で、お座敷は地元の方々や旅の方々など、
さまざまなお客さんで一杯です。


e0164825_10302915.jpg


手打ちでうどんも蕎麦も用意されているようで、
お蕎麦は幌加内産のものを扱っているということです。
キタワセか、売り出し中のほろみのり、といったところでしょうか。
中央のカウンターは金魚がそよそよと泳いでいまして目が休まります。



e0164825_10182968.jpg

鴨汁せいろ1050円


少しもちもちした感じ。香りは良く、やや太いかな、くらいのお蕎麦です。
鴨汁には大きめな筍が入っていまして、食感のアクセントになっています。
鴨の味わいもいいですね。
仕事の入った葱と、濁りのある蕎麦湯でゆっくり〆させてもらいました。


古い建物の外にも中にも鯉がいまして、あちらこちらで泳いでいます。
入り口すぐの床も川のように造られていました。

これはカウンターの人工池、っていうか、いい言葉を知りません。
この池を囲むようにして、7、8人が座れるようになっています。

e0164825_1020836.jpg




建物を囲むように造られた池の鯉。
ややセキュリティーが不安になりますが、
そこはそれ、田舎町にはそんな心配はいらないのでしょう。

夏の暑い日に、このお店で涼やかな音と旨い蕎麦で・・・
そんな想像をしながら鯉の戯れるのを見ていました。

e0164825_10172583.jpg





にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
東川口/福寿庵
埼玉県越谷市西新井1886-7
048-962-5585

福寿庵そば(蕎麦) / 東川口駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


by zacho_7henge | 2013-04-15 10:40 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

【お蕎麦やさん】 いなのや@足立区梅田7丁目

木曜日にこの辺りを通ると困ります。
大むらさんは木曜定休。
やぶ忠さんは水木定休。

いなのやさんは?

やってました(^^


豊富なメニューが魅力的なお店。
マーボー茄子うどんとかがあるのだ。
うどんだからスルーw

お昼のセットメニューの同じく豊富です。

天丼や、まぐろ丼。
合わせる蕎麦もどうするか悩むんだよね。
カレーそばか、たぬきか。あるいはけんちんとか。。。





e0164825_13175782.jpg

ミニロースカツ丼ともりそばのセット730円


もり汁ではあまり目立たないけど、
丼ぶりにするとちょっと尖ったふうな味わい。
もう一つ好みと違うけど、それなりに美味しいわな。

メニュー写真と現物を比べてみる。
もう一つ満たされないけど、それなりに美味しいわな。

瑞々しいけどモタッとした啜り口。だけど、それなりにコシのある。。。
昔ながらの大衆蕎麦ですかな。
ん~。同じ人間の表現とは思えない前回のレビューw





ここさん。こんなかかあ殿下だったっけ(^^;
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
梅島/いなのや
東京都足立区梅田7-10-7
TEL 03-3889-0391


以前の梅田いなのやさん情報
・2010/11/09 まぐろ納豆山かけ丼セット

by zacho_7henge | 2013-04-11 13:25 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 京や@越谷市野島

4号バイパスの北越谷あたり。
南荻島という交差点から旧岩槻市を結ぶ道路です。
しらこばと水上公園に向かう際に利用する道、といえば分かりよいでしょうか。
ややカーブの多いこの田舎道は空いていればドライブが楽しいですね。
そんな道沿いにあります、田舎風の建物の手打ちそば屋さんにお邪魔しました。

煤けた柱の古民家といった造りです。
店内に瓦の庇がある昔ながらのお店で、その手前には打ち場があります。
古いにしては店内は完全分煙で、奥に座敷の喫煙席があるようです。
わたしは吸いませんので手前のテーブル席でお願いしました。

古い建物に似合わず新しいテーブルが置かれた禁煙席です。
どうやら小上がりだったようですが、足の悪いお客さんが多いとの事で
テーブルに設えたということです。


e0164825_167314.jpg


すぐに蕎麦かりんとうを出されました。

クルマで来る蕎麦屋はいつも酒が飲めないのが困ります。
食べるもので贅沢しましょう。



e0164825_166219.jpg

天付そば1575円

海老は2尾。尻尾までカリカリです。アスパラ、ししとう。
茄子が気に入りました。とても美味しい。

お蕎麦は細打ちと太打ちの2種類。平打ちのおそばです。
香りもよく、二つの蕎麦の食感を楽しみながらいただきました。

なんとなく一茶庵のイメージがしたのでお品書きを読んでみました。
そこに白雪の文字があります。変わり蕎麦も幾つも用意がありました。
こちらのお店は鴨がオススメのようでした。
鴨場の北越谷が近いからかと思いましたが、
そうかこの太い蕎麦があるなら鴨南せいろという手もあったなぁ。

風が強い日で撮影には向かないので写真はありませんが、
朱の長めの暖簾がたなびき、手入れされた玄関口の庭木に、石の綺麗に掻かれた石庭。
とても休まりました。

バイパスからはだいぶありますが、休憩がてら入ってくるのもいいかもしれません。
ちょっと一息、落ち着いた時を過ごせました。



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
大袋/京や
埼玉県越谷市野島330
048-976-4482


by zacho_7henge | 2013-04-08 16:12 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

【お蕎麦やさん】 やぶ忠@足立区梅田2丁目

この絵柄に、特別な思いがあるのはわたしだけではない。

ハズだ・・・

と思いたい(^^;



e0164825_12231093.jpg

天ぷらそば830円

わたしには、高級料理ですw


「何たべたい?」

「てんぷらそば~」

「それ以外」

・・・・・

やはり、子供の頃には却下されていた思い出しかないw

値段だって、他と大して変わらないのになー。

ガキには贅沢だ!って話だったのかなー。


ま、サラリーマンランチがワンコインの時代には贅沢か(^^;



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
梅島/やぶ忠
東京都足立区梅田2-22-2
03-3889-8216

以前の梅田やぶ忠さん情報
・2013/01/21 天ざるそば
・2012/01/28 大鴨せいろ
・2013/02/04 カレー南せいろ
・2013/02/12 冬そば
・2013/02/19 かき揚げせいろ
・2013/02/28 秋なすせいろ
・2013/03/09 イベリコ豚せいろ
・2013/03/16 からみせいろ
・2013/03/22 せいろ
・2013/03/27 冷やし月見そばセット

by zacho_7henge | 2013-04-03 12:31 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 吹上のやぶ@三郷市戸ケ崎

年度末の喧騒を終え、家族で墓参りに行きました。
水元公園近くにある金蓮院です。
法護山金剛寺というそうです。水戸徳川家がどうのこうの。くわしくはこちら



e0164825_5322664.jpg

これが本堂。


e0164825_5324789.jpg


大きな木もあって、


e0164825_533934.jpg

客殿の桜はこんな感じ。

たまにゃこーゆーとこ来ないといけません。
日本人です。落ち着きます。

さ、お参りの後は家族して昼食です。
何も聞かずに大きなお蕎麦屋さんへクルマを滑らせます。

なんか聞くとファミレスだからなw


e0164825_5343659.jpg

吹上のやぶ@水元公園そば

微妙ですが、ここは埼玉県です。
調べるまでてっきり東京だと思っていました。

立派な造りでしょ?
いつも入りたかったんですけど、却下でしたから。
餓鬼ども蕎麦屋の出汁の利いた丼飯で腹いっぱいにしやがれ!



e0164825_535267.jpg

息子は、かつ丼と、ざるそば。
ざるの写真は失念。


e0164825_5361145.jpg

上の娘は親子丼。
海苔が多すぎ。


e0164825_5364393.jpg

嫁はおかめそば。
だから海苔が(^^;

この絵、変でしょ?
もり汁が載ってるw


e0164825_5373796.jpg

で、下の娘はもりそば。

そう、この子のもり汁がおかめの盆に。

『ネギきらいー』

と言ってどかしていました(^^;

で、わたしが天ざる。
ああっ!写真喪失!!!

えび天一匹どデカいのです。
一番下の小さいのが齧り付いてました。
しっぽカリカリは上の娘が担当。

嫁のおかめは顔の表現は足りない絵柄ですが、
優しいかけ汁に椎茸の味が移ってたいへん美味しいものでした。

醤油が大好きな末娘はかえしの利いたもり汁がツボったようで
蕎麦猪口を抱えてはなしません。
海老天強奪して、結果天もりデビューとなりました。

息子は二人前に満足の様子。
そば湯でほっこりしているわたしを見て、
真似てそば湯を愉しんでおりました。

お蕎麦屋さんの、この丼ぶり。
大きい子供たちは相当満足したようで、嬉しい限りです。
わたしは海老天を奪われましたが、
半分残ったもりそばを合わせて『大ざる』をいただいたことになります(^^;

もりそば、ざるそば、天ざる、おかめそば。
親子丼に、かつ丼。
〆て4700円でした。天ざるは1100円でしたがあとは失念。


そうですね。弊ブログ的には、ごく一般的な普通においしいお店。
広めの店内はぐるりと6人ほどの座敷席が5つ、
真ん中に4人掛けのテーブル席が、4つ。
座敷の障子窓からは庭木が愉しめます。

その土地の、大事な町のお蕎麦屋さん、といった感じでした。



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
八潮/吹上のやぶ
埼玉県三郷市戸ケ崎4-394
048-956-1188


by zacho_7henge | 2013-04-01 05:52 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)