人気ブログランキング |

タグ:千代田区/中央区 ( 42 ) タグの人気記事

 

連休の〆は ”ちどり” 足で? 室町 紅葉川@中央区日本橋室町1丁目




にほんばし。







e0164825_18155919.jpg


令和の大連休。

おでかけの〆に、このあたりで落ち着こうとお散歩。



陽が差せば汗ばむ陽気ですから、

こりゃ今年も夏はひどいでしょうかね。




三越でお買いもの。

屋上の庭園が涼しげ。




e0164825_18162363.jpg



お茶もお酒も出来ますし、

なんならバーベキューなども。





まあしかし、ちょいと絵にならないか、ということで。



涼むにゃもってこい、なのは、そう蕎麦屋ですね111.png






三越の向かい。川沿いのお蕎麦屋さん。

紅葉川さん、

ここ、いいんだよね110.png







e0164825_18155929.jpg
ちどり 990円


軽く揚げたお餅に、山菜のぶっかけそば。


どのあたりが ” ちどり ” なんでしょうな。


酔ってないっすよw









e0164825_18155961.jpg

天せいろ(花) 1390円


このほか(月)、(紅葉)と高額メニューがあるんですが、

お金が無いので 量が多いのでこちらをw




冷たいお蕎麦が、キリリ。


ん~、江戸前だねえ、なんてな感じでごちそうさま。








e0164825_18155896.jpg




また来よう029.gif


食べ歩き

三越前駅 / 紅葉川
東京都中央区日本橋室町1-2-4 三越SDビル 1F
03-3279-2003
11:00~15:00 17:00~20:40(土日祝~15:00) 無休


以前の紅葉川さん情報
・17/09/27 鴨せいろ


グルメ

いつもお越しいただきありがとうございます(^^ゞ


500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図





by zacho_7henge | 2019-05-07 11:54 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

江戸前天せいろはあったかいんだから。そば所 よし田@中央区銀座6丁目



ひさしぶりの、ニッポン!で、



ゴジラ、ゴジラ♪



e0164825_12020923.jpg


ゴジラがあらわれた169.png


そんなんで、日比谷。
から~の、銀座方面。


暑くて歩き疲れて避暑地を求めてお蕎麦屋さん。
そうそう移転した『よし田』さんに伺ういい機会。

平日ですよ。いいんですか?

いいんです111.png


e0164825_12013262.jpg

ヱビス(小)400円で渇きを潤す。
はい。半休入りました~113.png


あ~、喉が気持ちい~。


みんな見てる。

気持ちいい~~~106.png




移転して当たり前に綺麗になりましたが、
なんだか重みは無くなったかな…


e0164825_12020814.jpg
どっちかってぇと
歴史と伝統が沁み出てる古いのが好きなんだけど…
店内の風はいい感じだね110.png


さて、ここさんはコロッケそばが有名ですが~↓




今日はこう受けよう。




e0164825_12013258.jpg

天せいろ1100円税込


ぶりぶりの海老が、5つ?6つ?
かき揚げの天ぷらが温かいつゆにどっぷり浸かってスタイルは昔風の天せいろ。


この江戸前のつゆに海老。
濃いめのヱビスが合うんだねぇ114.png




e0164825_12013272.jpg



あ~、効く。

お店は変わっても中身はしっかり江戸前だ。
このあたり流石と言える。

無敵のうちにごちそうさま。


また来よう029.gif


食べ歩き 

銀座駅 / よし田
東京都中央区銀座6-4-12 2F
03-6264-5215
11:30~15:00 17:00~22:00(土曜・祝日は~21:00)
日曜定休


以前のよし田さん情報~


グルメ

いつもお越しいただきありがとうございます(^^ゞ


500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図




by zacho_7henge | 2018-07-18 10:11 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(8)  

これがいいんだな、っていう大衆そばの真骨頂。人形町藪そば@中央区日本橋人形町


人形町駅。


で、浜町だけじゃない。玉ひでの裏手にも藪そばがある。
こっちは庶民派大衆店の構えの藪睦会のお店。





e0164825_14472719.jpg



あ~これこれこれ。

いいねえ。木のぬくもりだよ。
こうやって店先に木をあしらって、やぶそばの雰囲気だね102.png



さ、蕎麦もそんなふうを想定して、ここはひとつ。

暑い日に手繰る温そばがいいんですわ。






e0164825_14471705.jpg


天南900円税込

少々小ぶりな海老天が控えめだが、まあ、そこはそれ。
連れはジャガイモと、ネギの天ぷらだ。
飾りの椎茸天も。

ふっ。ブロッコリーってのが変わってらね。


安定の出汁にかえしのいいつゆ。
天ぷらの旨みも加えて、いかにも蕎麦屋の一杯。

これが正着の、お江戸蕎麦屋のスタイルだ。




優しい物腰で気遣いのいい女将さんと、
そこへ集うひひじじい連中に、ひとり文庫本を読みふける旦那。
夫婦で昼酒の時間を潰すも居る。



あ~いいね。
アツアツではふはふ言いながらごちそうさまでした。

また来よう029.gif


食べ歩き 

人形町駅 / 人形町藪そば
東京都中央区日本橋人形町1-7-2
03-3666-5922
11:00~14:30 17:00~19:00 土日祝定休



グルメ


お越しいただきありがとうございます~♪


500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図




by zacho_7henge | 2018-06-29 08:32 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(8)  

伝統の江戸蕎麦で空間を愉しむ。室町 砂場@中央区日本橋室町4丁目


日本橋。

といいつつ、わたしの動線的には
神田から向かったが早いという。


古くは大阪発祥の蕎麦屋、砂場。
こちら室町砂場さんは虎ノ門の大坂屋砂場 の流れを汲み、
明治2年、暖簾分けで創業し今に至るそうです。

江戸蕎麦の重鎮ですね~。




e0164825_20071112.jpg

久しぶりの訪問。
その歴史ほど気圧される風でもない建物。
中に入れば別世界。





e0164825_20071309.jpg


写真ほど明るくはないです。
カメラの自動がかかりました。

落ち着いた暗がりと内庭の景色を眺めれば、
そこは窮屈な席でも自分の世界に浸れる空間。

いいんだ、ここ。ちょっと歩き疲れた時にはさ110.png


落ち着く~。

平日のお昼すぎ。
つゆの蒸し暑さを吹き飛ばすために、一本。




e0164825_20071766.jpg
生ビール小瓶450円
玉子焼き650円

e0164825_20072157.jpg

ん~。かわいい112.png

うす甘く、ゴマの香り。
ふわりと、しっとり。


さて、蕎麦は2種類。
いまや『ざる』と『もり』で蕎麦を使い分けるお店も、
まあ聞かないですね~。



e0164825_20072441.jpg
もり600円すべて税込  

ややくすんだ色合いのお蕎麦。
コシが立っていて、きりり。

ちなみにざるそばは更科粉だそうです。


つゆ。
甘く濃く。
丸さを見せつけるかのような映えのあるかえし。

しかし
蕎麦湯で割るとぼやけて消えてゆき、
あらためて落ち着きを見せる。


『ふぅん。旨いねどうも。』


もうひと品…
いやいや、欲張らないのがいいな。

また来よう029.gif

(参照:砂場の歴史

食べ歩き 

神田駅 / 室町砂場
東京都中央区日本橋室町4-1-13
03-3241-4038
11:30~21:00(土曜~16:00)日祝定休

500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図


グルメ

いつもお越しいただきありがとうございます(^^ゞ


by zacho_7henge | 2018-06-14 12:50 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(10)  

浜町藪そば@中央区日本橋浜町


人形町駅。
よりは、都営線のほうが近いが。

わたし的には人形町。


玉ひでさんを背中に、
一丁焼きのたい焼きをかじりながら真っ直ぐ行くと丁度着きます。

木鉢会のお店さんですね。
かんだやぶそばからの暖簾分けだそうですが、さて。
有名店ですのでお邪魔してみました。



・・・・・


そんなことあるか?




大もりを勧められたwww





e0164825_14472740.jpg
おろしそば970円税込

蕎麦湯と一緒に出された。

暑い日にゃ、こうだよな~と期待するも、
辛味のない大根おろしに、なめこを添えた優しいやつ。

そうかお年寄り配慮かw
もっとがっつ~~~~~んって来ても良かったのに。


お蕎麦は、この手か。
まあまあ手繰りよいけど…ha ha.



平仮名で『ゆとう』と書いた蕎麦湯は透明なもの。
甘い目のつゆは蕎麦湯で普通にいい感じ。
だが蕎麦は...どのあたりがかんだのやぶなのか。
意外だった。(色じゃないよ)


トーンの落ち着いた店内は静寂を愉しむおひとり様向け。
妙に座りの悪さが、なんだな。
どうも。お邪魔さまでした。


食べ歩き 

浜町 / 浜町藪そば
東京都中央区日本橋浜町2-5-3
03-3666-6522
11:30~19:30(通し) 日祝~18:00
日曜・第4土曜定休

グルメ

いつもお越しいただきありがとうございます(^^ゞ


500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図




by zacho_7henge | 2018-05-21 06:59 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

この一枚のキレの良さ。輝くせいろう。神田尾張屋 @神田富山町店



新年度です。
フレッシュマンの皆様、あたらしい門出、いかがお迎えでしょうか。
まあ、ここはひとつ頑張っとくれw


そんなんで、
まだまだ年度末から年度替わり、こちらぜんっぜん片付かない中、
はじまりはいつも蕎麦、ってんで、
そのためだけに蕎麦屋です。



ここは夜の神田。
神田尾張屋さんの暖簾分け店が傍にあるそうでして。

蕎麦屋だけに、そばに。




んなこと言ってるから
お店の外観写真落としちまうんだよ(笑)





e0164825_22520215.jpg

店内はこんなで、
打ち場もあって、奥も二階もありそう。
そば焼酎もズラリ。

で、面白いのがここさん、
板場とお店が行き来できないみたいで、
ことある事に一旦外に出て玄関口から出入りしてます。
お店さん行ったり来たりでたいへんだね(笑)


んなこと言ってますと、
いやあ、綺麗なのがきた110.png








e0164825_22515996.jpg

もりそば540円税込

新年度一発めに相応しい絵柄。

もりそばは美しい。
蒸籠の塗りも輝いてるね~。


もうひと通り、一丁あがりな輩にもこれは良さそう。

このキレの良いのを、
すすすっ!と突き抜けるように勢いよく。


『っあ〜。』


蕎麦だねぇ110.png

加減のいいかえしに、
いつまでもそば湯が止まらない…

ええぃ、離しやがれ、ってか(笑)



ようやく諦めがついて席を立った所へ、
この時間にカツ丼食いにきた客人あらわる…

『くっ、カツ丼すか…』

ったく。
まあいい。
今日のところは負けといてやる(爆)


いいなぁ、カツ丼。覚えてろぉw
ま、また来よう。029.gif



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へにほんブログ村 料理ブログへ

神田駅  / 富山町尾張屋
東京都千代田区神田富山町17
03-3256-3081
11:00~21:00 日祝定休


500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

にほんブログ村に参加しています。


by zacho_7henge | 2018-04-02 12:13 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

絵に残したくなるような、秀逸かき揚げそば。神田 尾張屋本店@千代田区神田須田町1丁目


もうこれ、店構えで一目惚れ。


e0164825_22520116.jpg


夜がいいね115.png


そんなんで、神田。

こちら神田尾張屋さんの本店ですが、
8年ほど前に伺った飯田橋のお店の親分さんですね。
いい蕎麦が特盛りだった。
お蕎麦の感じもまだまだ覚えてるわ。


本店さんは立派な店内。
入り口から、うえしたに分かれてます。
これ歴史と趣の中に大人な落ち着きを魅せる。




e0164825_22520293.jpg

伝わらない写真w
この先の階段から玄関を見下ろす絵柄がいい。
さすがにそれを撮るのは大人げないか。

そんな二階席には、
ひとり笊蕎麦を手繰る若い娘さんがいましてね。
粋だねぇ110.png

こういう娘さんを口説かなきゃいかんよ、若者よ(笑)


さて、あたしゃどうしようかな。
飯田橋のあの感じなら温かいのでもいいな〜。
尾張屋イコール天ぷらそば!ですが、
少し捻ってみたいところに、これは!というひと品を見つけました114.png


e0164825_22520075.jpg
かき揚げ天ぷらそば1512円税込

勝利。これは勝利の絵柄。
見てくれ~食う前からうまいぞw

薄い目の出汁と返しのつゆに
かき揚げの旨みが染み出して。
これは冬にぴったりのほっこり温そばだ。

仕上がりさらさらのかき揚げ天ぷらが、
また海老がぷりぷり出てくる出てくる!

細打ちの蕎麦も、
つゆも、
さらさらの天ぷらも、

すべてが繊細に絡み合い、絶妙。


ふっ。さすが本店。
酔っぱらいにここまで歩かせるだけのことはある(笑)


キンと冷えた冬の町。
出汁の香る吐息があがるよ、夜の神田。


ごちそうさまでした。
また来よう029.gif


にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

神田駅  / 尾張屋本店
東京都千代田区神田須田町1-24-7
03-3256-2581
11:15~21:00 日祝定休




500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図


にほんブログ村に参加しています。



by zacho_7henge | 2018-01-09 12:00 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(6)  

やたらそば粉が香る店はお茶屋さんで蕎麦屋さん。蕎麦処 大宣@千代田区猿楽町1丁目


ここに、松翁さんってお店がありまして。
ネット上では合い盛りなんかで有名な、いいめのお蕎麦屋さん。
で、弊ブログにカレー南ばんが美味しいってタレこみ がありまして。

う~ん、この手のお店でカレーやってるかなぁ???

案の定、『うちでは長年やってませんよ』って言われました。
女将さんとふたりして笑ってしまいましたわ105.png

夜の部は時期に終わり、とのことでしたので、またこんど。
神楽坂の蕎楽亭さん、ってのが松翁さん出身で、
もしかしたらカレーやってるかも、だそうです。

女将さんに教えていただきましたんで、そっちこんど行きますわ。


そんなんで、神保町。
もうカレーを待ってる胃袋…

まんてんでもいいやw』なんて気持ちになったころに、こちらに巡り合う。


めぐりあい、そば。

( ↑ わかる人だけで結構です105.png


大宣と書いて、おおのぶさん。
お茶屋さんがやってる蕎麦屋なのかな?

店先にカレー南の案内がある。
縁ですので、ね102.png

なんか店内、そば粉の香りがけっこう漂ってますね。



e0164825_23081194.jpg

カレー南ばんそば880円税込

かわいいニンジン。

わりと標準的なカレー汁だ。
なんとなく店内がスッキリしすぎて
チェーン店系のお手軽店っぽい感じだから大したことないかと思ったけど(失礼。

まあ、美味しいほうだよ、こりゃ。
やや腰が弱い感じだがキリリとした蕎麦。
もりで頂いてもイケそうだ。

自家製粉ぽくないけど、店内はず~っとそば粉の香り。
嫌いなわけないし。

大衆店寄りのカレーの味わいにもホッとするね。

これも、アリアリなカレー南ばんだ。



はふはふで体はぽっかぽか。
う~ん、いいねえ、って感じでごちそうさま。

また来よう029.gif
にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

神保町駅  / 大宣
東京都千代田区猿楽町1-4-4
03-3219-1355
11:30~15:00 17:30~20:00 土日祝定休






500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図


にほんブログ村に参加しています。


by zacho_7henge | 2017-12-27 09:37 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

引当てたかもしれない、ファーストコンタクトでベストチョイス 錦町 更科@千代田区神田錦町


神田、ったって
細かく言うとどこでしょう130.png

小川町の辺りで用事を済ませて、こちらへ。
もしかしたら神保町の駅のが近いかな?


薄暗い中、昔ながらの構えで味のある店先。





e0164825_20264682.jpg

夜に伺ったのはズバリ!だったかもな外観。
5代目布屋堀井、の提灯。
そう、こちらは麻布永坂更科の最初の分店だそうです。
…いまの、更科堀井なのね。
つうと、布屋太兵衛…

ああ、もうダメだw
更科の歴史の、
そのあたりはちょっと置いといて119.png

なかなかいい味だしてる店内でしょ?



e0164825_20264813.jpg

この摺りガラスの戸がたまりません。
こーゆーお店、好きなんだよな〜。

あっちの更科さんとはかけ離れてるところに、なにか意味が…


さて、
赤城深山産の新そば、の案内がありますね。
キタワセだろうかな?

メニュー色々ありますが、この寒いのに冷しのお品がたくさん。
冷たい蕎麦のが素性がわかりやすいし、
なんたって気になるじゃない?これ109.png




e0164825_20264551.jpg


冷ししょうが天そば1200円税込

ぶっかけスタイル。
猪口も付いてるので、お好きにどうぞ、とのこと。

生姜の天ぷらですよ。
それもドッサリ111.png

ひとつ間違えると立ち食いメニューになってしまいそうですが、
一本ずつ、という形で丁寧にカリッと、
切れ良く揚がってます。


お蕎麦はやや細い目で、更科じゃない。
更科さんで、ややくすんだ色の蕎麦。

また多いこと110.png

『生姜のわりに、値段取るよな~』
って入りでしたが、量で攻めてきました。


色々除外しても、これはきてます。
ざっくり天ぷらの食感に、生姜の刺さる味、香り。
これをスっと蕎麦つゆがまろやかにして、
お蕎麦が次々と止まらない美味さだね。

う〜ん、妙味112.png

大成功な選択だったな、これは。




e0164825_20264907.jpg

更科で5代目で。
神田堀井の座布団。

セットもの、種もんの豊富なお店。

大衆蕎麦屋に振った感じか。
蕎麦屋ってのは、その土地の水に合って、
合わせてゆくものだからね。


名より実をとったんだね、
なんて勝手な解釈を楽しんでごちそうさま。

つか、お腹いっぱいだ。


また来よう029.gif

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村に参加しています。

神保町駅  / 錦町更科
東京都千代田区神田錦町3-14
03-3294-3669
11:00~14:30 17:00~19:30 (土曜は~14:00) 日祝定休




500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図






by zacho_7henge | 2017-12-03 07:53 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

お蕎麦屋さんの、ちょっとした遊び心に触れる一杯を。築地さらしなの里@中央区築地3丁目


雨の、本願寺。

e0164825_17281115.jpg
神社仏閣にあっては、異形。
インドっぽいところが好きですが、
知らないのにあんま適当なこと書いて怒られたくないのでこのへんで(笑)


そんなんで、築地。
降り立つと香る町110.png

佃煮の醤油。
酢飯の甘酢。
玉子焼きの甘いかおり。

そんな町をひと通り歩き、振り向けばお蕎麦屋さん。



e0164825_17160979.jpg

築地さらしなの里さん。

麻布の永坂更科さんの初めての支店だそうで、
明治23年の創業。歴史~!
いまの店主は4代目で、虎ノ門砂場と布恒更科で修業なすったそうです。



e0164825_17155283.jpg
店内はこんな感じ。
入り口に打ち場があって、そば打ちを見ることができます。
今日のお蕎麦は北海道は石狩沼田産のキタワセです。

さて、今週のランチ天ぷら、は、キス天。
週替わりのようです。

冷たいお蕎麦は四種類から選べまして、
更科はもちろん、変わりそばと、
生粉打ちは十割そばですね。

ん~さらしなもいいですが、
今日は寒いので温かいのがいいですな~。



e0164825_17275955.jpg

おかめそば1000円税抜

おかめに使われてるのは、普通の二八。
つゆに浸かっても香りが立つような、しっかりそば。

これを冷たいので食べてもおいしいよ、きっと。

かけ汁は、なんていうか、
ひっそりと旨い。

これは慎ましやかに美味い。


茄子の口。
つくねの、ほくろ。
玉子で鷲っぱな。

蒲鉾の目は、片目が腫れて見えない設定(笑)


e0164825_17282256.jpg
はっはっは(笑)
築地でそばも、いいもんだ。


1人前700円でお待ち帰りそば。
100円で木箱に入れてくれる。
名入りの箱みたい。欲しいな110.png

また来よう029.gif


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

築地駅 / 築地さらしなの里
東京都中央区築地3-3-9
03-3541-7353
11:00~21:45 (土曜は~15:00) 日祝定休



500軒以上を網羅。
周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図




by zacho_7henge | 2017-10-24 11:22 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(6)