人気ブログランキング |

タグ:文京区 ( 12 ) タグの人気記事

 

大正時代からの歴史あるお蕎麦屋さんでカリッカリの天。駕籠町 薮そば@文京区本駒込


三田線の千石駅。
A3の出口から地上に上がるとドンずばです。

おばあちゃん動かない(^^;


e0164825_10415872.jpg


さて、木鉢会に加盟しているお店ですが、
店内には薮睦会の木札も。



e0164825_10420106.jpg

横長の店内もこれ、雰囲気いいね。
わりと席と席の間隔を広く取ってるのも昔っぽい。

そんな昔からのお店はセットものなど置かない感じ。


e0164825_10420890.jpg


天もり1400円税込

細めの、くすんだお蕎麦。
なんとなく、
昔ながらのお蕎麦で伝統を守ってらっしゃる感じ。

まあ、少々物足りない感じも、なくはない。

海老天は揚げたてで
これでもか!ってくらいにカリッカリの衣。
噛んだら衣がはじけ飛んだ(笑)

e0164825_10421527.jpg


いいけど、食べづら(汗
しかしこれ、暖かい天ぷらそばには良さそうだ。

つゆは甘さは無く、さほどかえしも濃くなく。
ただ蕎麦湯でいただくと出汁を感じておいしい。



駕籠町(かごまち)とは、昭和41年に無くなった古い町の名だそうです。
江戸時代、将軍付きの駕籠かつぎがこの土地を与えられたことに由来するそうで、
いまも小学校や公園にその名前がのこされているんだそうな。

なるほど。勉強になりました。
江戸を感じる粋な町名だったのね。029.gif


にほんブログ村
千石駅 / 藪そば
東京都文京区本駒込2-29-20
03-3947-2611
11:30~20:00 (15:00から中休み) 日祝定休



周辺のお蕎麦屋さんマップは、こちらから⇒⇒⇒ 地図

by zacho_7henge | 2017-09-06 11:30 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(4)  

《閉店》池之端藪蕎麦@文京区湯島3丁目

おばちゃんらは、入るの?入らんの?003.gif



e0164825_11195538.jpg


そんなんで、年越しお蕎麦屋さんシリーズ。

池之端に来ております。藪。




e0164825_11201737.jpg


平日のお昼も満席に近く、
ギリちょんで待たずに座れました。

ここは1600円でも天ぷらそば!
しかし売り切れで通らず。
んー、待たされるならと、こちら。



e0164825_11203637.jpg

おかめそば1000円

絵柄、上品だな、おかめ。
育ちがいいのか。


これは、いいわ。026.gif




e0164825_11201347.jpg



少し濃いめの、鰹だしの利いたかけ汁が沁みて、
体じゅう包む感じ。

一つひとつの具が、洗練されて光を放ってる。



いいお蕎麦だね。ごちそうさんでした。029.gif



ほっこりすると、
寒空の下でも、少し頑張れるね。001.gif

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
湯島/池之端藪
東京都文京区湯島3-44-7 堀田ビル
TEL 03-3831-8977
営業時間 [月~土] 11:30~14:00 16:30~20:00 [日・祝] 11:30~20:00
オープン日 1954年

以前の池之端藪さん情報
・11/09/09天ざるそば




周辺のお蕎麦屋さんマップはこちら ⇒⇒⇒地図

by zacho_7henge | 2014-12-27 08:45 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 越後へぎそば そば処 元屋@文京区湯島2丁目

湯島です。029.gif


このあたりも『へぎそば』を出すお店がちらほら。
新潟の郷土料理とかも。
と思ったら新潟県人会ってのが御徒町にあるんですね~。
なるほど。001.gif


さてそんなんで、
こちら新潟は栃尾に本店があったそうですが、
ここ東京一本に絞ったそうですよ。気合いですね。HP⇒ここ


e0164825_15162686.jpg



道が狭くてアングルが。012.gif

入り口は狭いですが、
奥までくねくね延びている店内。

大衆的な感じね。


e0164825_15162331.jpg



ランチは鶏の丼、、とろろご飯と選べますが、
わたしはこちらで。

さて肝心のお蕎麦ですが。


な~んだ
あのクルクルはお昼のセットでは無し、なのかぁ。。。007.gif



e0164825_1516391.jpg



天丼セット880円

まあいいです。
こんな感じに小鉢たくさんあると嬉しい。001.gif



e0164825_15165491.jpg


天丼。
小振りで庶民的な海老が五尾。

出来としたらもーちょっと何とかならんか的ですが、
たくさん入ってます。

量があれば何とかなります。012.gif


e0164825_15164851.jpg


いやしかし蕎麦の絵柄は残念でした。
クルクル見に来たのに。

そば自体はやっぱり、まあなんです。025.gif
ちゅるちゅる、ぬるちゅるで蕎麦感とは無縁。

これ冷麦でやってもこんな感じじゃないのかな~。
まあでも量的にはこれで充分ですよ。

そうそう。ちなみにセットはうどんにもできるようです。
うどんにもフノリが入ってるのか聞いてくればよかった。


e0164825_15174025.jpg


この蕎麦湯の写真はほんと難しい。
なんとか絵になった。042.gif


甘い目のつゆがホッとさせてくれました。
ごちそさんです。



へぎ蕎麦って
あくまで新潟の郷土料理というかご当地名物的な感じですよね。

これはもうどこで食べてもこうですから、
こーゆーもん、と思わないといけません。

量さえあればハートはつかめます011.gif


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
本郷三丁目/元屋
東京都文京区湯島2-31-17 篠田ビル 1F
03-6411-5034
昼11時~15時、夜17時~22時 土曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちら ⇒⇒⇒地図




.

by zacho_7henge | 2014-09-04 09:47 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》蕎麦職人 福泊隆志@文京区湯島3丁目

水曜日。
上野で軽く蕎麦ランチなど、と。

あ、上野の藪。

e0164825_1018533.jpg



池之端の藪も。


e0164825_1019881.jpg



定休日とか言う悲劇。
どうすんのこの感じ。008.gif

そんなんで池之端の裏手をとぼとぼ。


e0164825_10193623.jpg



まだそういう時間じゃないし~016.gif、と彷徨くと。

おや?


e0164825_1019481.jpg



LEONというお洒落なバーが、お昼に手打ちそばを提供しています。

若い店主は長野でお蕎麦の修業をしたそうで、
今日は秋田産のそば粉を使用、とのこと。

秋田。ほほ。

提供のほうは、もりそば。26年産の新そばのもり。十割と3種類。
13時以降は手が回るのか、いなり蕎麦なんて冷やしのメニューがあります。
6食限定で常陸秋そばもあるそうです。

初見なんでこれをいただきました。

e0164825_10201830.jpg



もりそば500円

湯がきかなり短い時間だったと思います。
極細の蕎麦がでてきました。

綺麗なもんです。001.gif


細くてもしっかりコシがあってしなやか。
この時期にしては蕎麦もがんばってます。

細い蕎麦のいいところで、
啜り口に蕎麦の香りを余計に感じていいですな~。

少しだけ甘いめな仕立てのつゆですが、
なめらかないいかえしです。


む~、外れた水曜日に大当たりな出会いが待っていた。
うれしい。003.gif

いろいろ話も聞けまして楽しかったです。
このあたり蕎麦にはうるさい御仁がたくさんで大変でしょう。
もっと太いのを打てと言われたりするそうです。
わたしはこの極細はいいと思いますよ~。006.gif


物腰の柔らかい若者の、しっかりした蕎麦。
十割を手繰りに、また寄らせていただきましょう。029.gif


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
湯島/フクドマリタカシ
東京都文京区湯島3-35-2 1F
03-3834-8060
昼11時半~16時、13時からの限定蕎麦メニューあり
土曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちら ⇒⇒⇒地図





by zacho_7henge | 2014-09-01 11:08 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 杉むら@文京区根津2丁目

久しぶりの根津。

凜さんは今日までお盆休みでしたか。
ああ~、残念。

戻って駅前のお蕎麦やさんにしてみましょう。

e0164825_0351920.jpg


雰囲気ありげの店先。
なんだけど、ずっとスルーしてたお店。

なんでだかね。

他さんがお休みですから、
この機に覗いてみましょう。


e0164825_0353399.jpg


そば茶。

お酒、辛丹波とか。

e0164825_0354595.jpg


ほかは菊正か。
そっち方面なのかな?

小さい丼と、もりかけ選択のランチメニューです。

e0164825_0355966.jpg



海老天丼セット900円


綺麗めの配膳。
すぐに蕎麦湯が出されます。

そば。
あら。コシが弱く、意外と普通。
つゆも、あまり押しがないかなー。

海老天。これは、、、
ちょっとコメントを控えさせていただこう。


e0164825_0364142.jpg


全体的に普通め。
大衆店の延長線上だったのかな。

蕎麦湯は自然なものでした。

これ柏屋とかのお店で食べるなら
アリなんだろうけどな。


にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/杉むら
東京都文京区根津2-19-2
03-5832-9336
火曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップここにあります⇒⇒⇒地図





_

by zacho_7henge | 2014-08-17 00:44 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 よし房 凛@文京区根津2丁目

寒さも本格的になりだした12月の夜。金曜の夜でほぼ満席。
今日は予約があるので7時までなら、とゆーことですが、
そもそも1時間もいないですから予約席を拝借しました。


e0164825_8155991.jpg


まずはカタチから。
お燗はこれか一ノ蔵なので、こちらを選択しました。



e0164825_8163236.jpg


清泉 特別純米燗750円
鴨なんばん1600円


五百万石のお酒で、中口からやや甘口で呑み飽きない印象。
50度弱で出されました。
じゃこを纏った揚げ豆腐がアテに出されます。


e0164825_8172493.jpg


そして鴨南。旨い!欲を言えば、欲を言えば、もう少し厚みを。で、もう少しレアっぽく。
ここの蕎麦で種ものは勿体ないとは思いますが、
鴨が染みたかけ汁に、池田産キタワセの蕎麦。
冬に締め付けられた体を暖かく解きほぐしてくれます。
啜り終わり、最後に残した鴨肉のつくね2個を、
これも残しておいて燗冷ましになったお酒でキュッと。

かけ汁をいただいて、いいアテで〆てきました。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/よし房 凛
東京都文京区根津2-36-1
TEL 03-3823-8454
営業時間 [月~土] 11:00~15:00(L.O.14:45) 17:30~21:00(L.O.20:30)
[日] 11:00~15:00

以前の凛さん情報
・11/09/09せいろ
・11/09/28小天丼・田舎せいろ

by zacho_7henge | 2011-12-15 15:27 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 よし房 凛@文京区根津2丁目

e0164825_82538.jpg

さきにこちらがセットされます。
ここさんは酒をやるにしても手順がいいので。
カタチが出来ているお店です。

秋口は平日のランチタイム。外で10分ほど待ちました。
店内右手の、ガラスで仕切った打ち場の前の席、そこに通されました。
ここ、酒をやるにはいい席ですよね。
ちょいと見落としがちなメニューですが、
この天丼は蕎麦と合わせて頼むと充実のランチになります。


e0164825_813831.jpg


小天丼500円
田舎750円


 小さめですが海老2尾、茄子、シソ、まいたけ、竹輪、じゃがいも2枚。やや柔らかいご飯には刻み海苔。甘いめの丼つゆ。ほんの小さいですが漬け物も添えて。もこもこご家庭風な天ぷらですが、この値段ならば十分に価値があります。


e0164825_833114.jpg


 田舎そばのほうですが、こちらもキタワセ。適度なざらつきの中にもしっとり感があって弾力のある蕎麦。

 わたしには、東京のこっち側ではいい蕎麦屋の基準となる安定した旨さです。



いいなあ、根津なあ(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/よし房 凛
東京都文京区根津2-36-1
TEL 03-3823-8454
営業時間 [月~土] 11:00~15:00(L.O.14:45) 17:30~21:00(L.O.20:30)
[日] 11:00~15:00

以前の凛さん情報
・11/09/09せいろ

by zacho_7henge | 2011-09-28 15:25 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 根津 鷹匠@文京区根津2丁目

風と、時間と、そして蕎麦。




e0164825_21593736.jpg





いちばん好きな蕎麦屋、かな。



e0164825_2205555.jpg





蕎麦屋と自分の関係が、見えてくるよう。




e0164825_2222657.jpg


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/鷹匠
東京都文京区根津2-32-8
TEL 03-5834-1239

by zacho_7henge | 2011-09-14 22:58 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

《閉店》池之端藪蕎麦@文京区湯島3丁目

ノロウィルス撃退後042.gif

病み上がりに、ちょっと癒されに来ました。


手慣れた、そして落ち着いた掛け声が、
なにかテレビで囲碁の読み上げを聞いているようです。


e0164825_16355878.jpg


池の端藪蕎麦@湯島

並木の藪改築の煽りを受けて?たまにはこちらで軽くお酒です。

まさに観光名所と化しています御三家ですが、
こちらは場所柄そうは混みませんね。


e0164825_16363978.jpg


座敷が落ち着けます。
瓶ビール(エビス中)は600円です。
ぺたぺたの蕎麦味噌をつっついて遊んでますとお蕎麦がきました。


e0164825_16371048.jpg


天ざる1500円

プリプリの海老をほじっちゃあエビスと交えて。
蕎麦はキリリと相変わらず。
つゆは辛めながらもこちらは円さがあって若干優しさをみせます。

もうひとつ、なんか平坦過ぎて、、、といった感じで感激がありません。
病み上がりの味覚障害か。あるいは舌が贅沢になったか。
並木の藪みたいに、
鴨南のようなウルトラCがないと、いまひとつ満たされない、といったことなのか。

いやいや、
上野の藪ように観察して面白い客がいないから物足りないのでしょうかね。


e0164825_16381025.jpg


キリッとした藪の蕎麦を、
ぼーっとしながら落ち着いて食べられるのはここの特長ですね。

邪魔の少ない、静かな時間が流れてくれます。
でもこの辺りに来たら、やはり贔屓は上野だったりして(^^;
まだまだ池の端でしっぽり呑むほど人生積み上げていないんでしょう。

『あんたさ。蕎麦屋語るにゃまだ若いな』

そんなふうに聞こえました。
またしばらくしてから伺って、わたしの生き様を診断してもらいましょうか。




湯島/池の端藪
東京都文京区湯島3-44-7 堀田ビル
TEL 03-3831-8977
営業時間 [月~土] 11:30~14:00 16:30~20:00 [日・祝] 11:30~20:00
オープン日 1954年

by zacho_7henge | 2011-09-09 22:08 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【蕎麦屋】 よし房 凛@文京区根津2丁目

 
東京の蕎麦屋には3種類ありまして。

粉から打ちからこだわりの本格そば屋さんと、
町に根付いた出前もやる大衆蕎麦屋さん。
あとはお手軽立ち食い系ですかね。

わたしは土着の大衆蕎麦屋が好きなんですよね。
あの柱の妬け具合に見る、頑丈というか頑固な成りが、
古くから人々に信頼を得ているなによりの証拠のような気がして、
それが醸し出す包容力というか、懐の深さというか。

ホッと落ち着いていいんですな。

『作法なんかねぇからよ、蕎麦くらい好きに啜りなよ』

なんていってくれてるような気がしまして、
高級店のあの、かしこまった雰囲気とは全く違って、どこかあったかいんですよね。

こちらのお店はまだ新しいほうなんですが、
町の空気によく馴染んで、
庶民的でありながらしかし入魂の蕎麦を出してくる本格派です。

それでもどこか大衆的な色彩で佇むのは、
店が町に合わせたのか、それともこの根津、という町が自然とそうさせたのか。


e0164825_7583499.jpg


よし房 凛@根津

真夏のこの日。
土曜日のお昼すぎにして並ばずに入れたのはよかったんですが、
4人席しか空いておりませんで。仕方ないです。
後から相席になるのは必至。お酒は別でやることにしてお蕎麦にしましょうか。
群馬県は赤城のキタワセですね。


e0164825_7584982.jpg


せいろ750円

 やや甘いめのもり汁。
場所がらなのか、少しもったいない気はするのです。
しかしサービスのいい、そばがゆ並の白さの濁りそば湯にはこの甘さが好きだったりします。
口当たり、舌触りとも、わたしはここさんの蕎麦が好きなんですよねぇ。
少し星を纏いつつ角が立ち、キリリとした啜り口でコシも強すぎず柔らかくもなく。

美味しいです。

 すぐ傍にあのライバル店がありますけどね。
こちらは庶民的な風が吹いて、落ち着けて、いい感じの蕎麦が出てきます。
もしもここさんが辛いめのもり汁を持ってきたら・・・ちょっと手強いですよぉ(^^



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
根津/よし房 凛
東京都文京区根津2-36-1
TEL 03-3823-8454
営業時間 [月~土] 11:00~15:00(L.O.14:45) 17:30~21:00(L.O.20:30)
[日] 11:00~15:00

by zacho_7henge | 2011-09-09 14:19 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)