人気ブログランキング |

タグ:葛飾区/江戸川区 ( 13 ) タグの人気記事

 

【お蕎麦やさん】 五九一@葛飾区堀切5丁目

堀切菖蒲園駅の改札を出てすぐ!
のお蕎麦屋さん。
二年半ぶり。

e0164825_14255746.jpg


メニューの下げ札は手書きの紙でお値段修正。
そうだよね。

e0164825_14265275.jpg


ちょいちょい消費税なんか上がってたらやってらんないや。
つーことは、税込みだな。



e0164825_14281165.jpg


カレー南ばんそば890円
びっしり、な絵柄。001.gif

方向性としてはスパイシーさを表現して、
出汁の前面に出た、ベタ~な大衆蕎麦のカレーとはちょっと違うやつ。
でもそこはそれ、とろっとろな汁です。

つけカレー南せいろ、とかでも有効な感じ。
これも旨い。006.gif

それがこの丼鉢一杯にあるもんですから、
蕎麦だけでは持て余し気味。

e0164825_14284141.jpg


ここさん一流の緑色の蕎麦も、カレーで色がわからんって。037.gif

ずずずっ。じゅるるっ。
あ”~、あっついけどウマい。

う”~。042.gif


そんなんで、
アツアツのうちに蕎麦を手繰り終わって、残る汁。。。


「 おやめなさい! 」

せっ。セイラさんかっ! 
 (はじまった047.gif047.gif047.gif

「お捨てなさい!」

そんなぁ。汁もったいないじゃん。007.gif


「あなたそれでも男ですか!」


お、、、男だから行くんでい!

すいませ~ん。半ライスくだっさ~い

で~~~ん。003.gif



e0164825_1429533.jpg
半ライス150円


汁がしっかりとろみ系だからご飯にも耐えます。

ここからは孤独のグルメかっ込みBGMを流して一気にいただきました。


ふうっ。ごちそうさま。

おいしくって満腹まんぞく。じゃ、またこんど。029.gif

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
堀切菖蒲園/五九一
東京都葛飾区堀切5-1-2
03-3602-8484
水曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図

以前の五九一さん情報
・12/04/13せいろ野菜天そば


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2014-11-16 08:26 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 寿々喜屋@葛飾区堀切4丁目

堀切菖蒲園の駅前の路地を入っていくと
町のお蕎麦屋さんがありました。



e0164825_1416941.jpg


昭和な枯れ具合の店内は、4人席が5、2人席が1、小上りが1。
あっという間に満席になった繁盛店です。
お酒飲むじいちゃんばあちゃんが多い。
やれやれ。015.gif

e0164825_1416846.jpg



本鴨せいろ、が850円か。
850円の鴨。
う~ん、あったかいのがいいかな。012.gif

こっちには『本』が付いてないけど、違うのかなぁ。


e0164825_14162638.jpg



鴨南ばんそば790円
一瞬おかめかとも思いましたが。
飾りも決まってる。いいね。おいしそ。001.gif

薄切りのは、鴨肉らしい。011.gif

まん中のは一瞬つくねか?と思いましたが。
まあ気前よく、たくさん入っていますね。

この肉を食べてもいまいちピンと来ないんだけど、
汁を啜ると鴨の味わいが良く分かる。

香りと、あま~い感じ。
寒くなると、鴨だねぇ。026.gif

e0164825_14165741.jpg




大衆店らしく、セットものも揃ってます。
もつ煮込みとセットもできるんだ。
あ、コロッケ丼セットだって。

お隣さんのかつ丼セットもおいしそうでした。029.gif



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
堀切菖蒲園/寿々喜屋
東京都葛飾区堀切4丁目53-5
03-3602-1459
水曜定休

周辺のお蕎麦屋さんマップはこちらからどうぞ⇒⇒⇒地図


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

by zacho_7henge | 2014-11-12 11:33 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

 やぶ忠 柴又街道沿い本店@柴又6丁目

柴又街道をつらつら行きますが、直前まで近づかないと見つかりません。
小さな看板が目印です。
暖簾をくぐると小さな店先ですが、おもてなし感は十分な設えです。



e0164825_11465689.jpg


たいへんな数のボトルキープが常連さんの多さを物語っていますね。
煤けた木目の店内は薄明かりで、全席掘り炬燵風の座敷になってまして、
奥行きもあり入り口とは打って変わって広い店内です。

靴を脱がされるとは思いませんでした。
ひも靴を脱ぎ履きするには少し難儀する玄関口でしたので突っかけがいいかもしれません。


さて注文ですが、筆頭のメニューを頼みました。
わたしにとって「やぶ忠」という蕎麦屋は、足立区の椿や梅田のお店で馴染みが深く、
また両店とも蕎麦で愉しませてくれるお気に入りのお店です。
本店の訪問は待ちに待ったものでした。
だからといって…



e0164825_11425170.jpg

鴨ぜいろ1100円



あのね(^^;




e0164825_11435052.jpg


この盛りは、そう尋常じゃないってヤツですね。
これはなにも特別な注文ではなく、普通盛りです。
すでに提供された時点で、テーブルにこぼれかけています。大盛りやいかに。。。

こういったイベント性の高いものですし、この値段ですが、
その割には蕎麦感も悪くないと思います。
わしわしもぐもぐ系の蕎麦は太いですがやや不揃い。蕎麦の質感は椿のやぶ忠に似ています。
というより、椿はここさんで修行なさったんでしたっけ?


この量に加えて良く噛んで頂くものてすから見た目以上に食べ応えがあります。
わさびをチョンと付けてそのまま啜ったり、と目先舌先を変えながら、
それでも苦しいという風でもなく楽しく蕎麦をたいらげました。




e0164825_11403952.jpg

にほんブログ村
新柴又/やぶ忠本店
東京都葛飾区柴又6-1-5
03-3657-8568

by zacho_7henge | 2013-04-23 11:49 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【閉店】 むらこし@葛飾区奥戸2丁目

奥戸街道を流していると、
緑色に白字で『二八そば』と抜かれた暖簾のお店が見えます。

対面のジョナさんが快く駐車させてくれると言うのでw
こちらでお昼にしました。

店内はテーブル席のみ。4人がけが3つに、2人がけが1つ。
焼肉屋さんのようなガス台が組み込まれているものです。
冬には鍋なんかができるのでしょう。

お品書きを見ますとなかなか拘りの伺えるものが多いです。
魚河岸直送の魚などが自慢の一つ。
お蕎麦も二八から田舎そば、三色そばなども用意があります。
蕎麦ずしも魅力ですね。

天ぷらなど、と思いましたが、
今日はようやく汗ばむくらいの陽気になっていたのでお蕎麦だけにしました。
というのも店内には 『 常陸秋そば 』、『 千住葱 』の案内が出ていましたので。



e0164825_15154026.jpg

大もり 700円

千住葱は中を抜き、白いところだけを丁寧に刻んであります。
大もりはシンプルなメニューですが涼しげですね。

お蕎麦はかなり短めなものばかり目立って、
人によってはあまり心地よくないかもしれません。
包丁は、ちょっと乱雑な印象です。
糸のようなものから、まるできしめん様のものまで、面白いです。
蕎麦自体、二八ではこのくらいでしょう、という香りでした。

もり汁は辛い目、というより濃い目です。
味わいとすれば好きではありますが、この量では蕎麦湯が上手くやれません。
その蕎麦湯は白濁したものでした。



e0164825_14521220.jpg
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
立石/むらこし
東京都葛飾区奥戸2-6-8
03-3691-5583




by zacho_7henge | 2013-04-18 15:21 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

そば処 玄庵@葛飾区東立石3丁目

立石にできた越後そばに、春菊が置いてあったら今日は来なかったかもw

かも、かも・・・鴨(^^



e0164825_2157482.jpg

ランチ鴨つくねせいろ1050円


今日はつくね(^^
ランチの蕎麦は二八にも満たなくて、
『むかしもり』の方のメニューは更に混ぜものが多いって聞いたことがある。

ここで練習生のものを使うのかな?


それにしても、しっかり蕎麦の香り。




e0164825_2158238.jpg

ちがう湯飲みを出してみると、お客は目でも楽しめそうだな。
自分なら、そうしてみようかと思った。




にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
立石/玄庵
東京都葛飾区東立石3-24-8かいづかビル 2F
03-3694-1241 

以前の玄庵さん情報
・十割せいろ12/04/14
・粗挽き12/04/17
・むかしもり鴨つけ汁 12/05/11

by zacho_7henge | 2012-09-20 17:33 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

【お蕎麦やさん】 鳴子庵@葛飾区東立石4丁目

何度か玄庵に行く途中、気になってしまった大衆店があります。

e0164825_7504318.jpg


お出迎えの入り口。狭いながらもしっかり雰囲気作りがあります。


e0164825_7501332.jpg


かつ丼800円

わかめの味噌汁つき。
お値段納得!の、カツがびっしり、玉子もしっかりの町蕎麦仕様。
塩梅も丁度からやや薄味な仕立て。
丼つゆの量もドンピシャで、ご飯が沁みウマです。

e0164825_7494276.jpg


座敷2つにテーブル3つ。とてもよく整った店内は採光も良く清潔な印象を受けます。
そのテーブルには、うずらの玉子がサービスで置いてあります。

e0164825_7492112.jpg


ちょっとした囲炉裏風な席も半分飾りのようにあります。
町を支えるお蕎麦屋さん。
出前もいいですが、お店でいただくのは、やはりいいもんですよ(^^
e0164825_7485232.jpg



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
立石/鳴子庵

東京都葛飾区東立石4-54-6
03-3692-2645

by zacho_7henge | 2012-05-20 07:55 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

そば処 玄庵@葛飾区東立石3丁目

今日はゲートレッグテーブルという席。17世紀のものらしい。


e0164825_1026226.jpg


湯呑みは、これ一種類しかないのか。
光の向こう。そこが蕎麦打ち教室のようです。


むかしもり鴨つけ汁1050円

ランチ提供品で蒸籠2段重ね。蕎麦は安いものらしい。
量で勝負のメニューか。もしかしたら教習生の打ったものを…まさかね。

そう聞いたからではないが、やはり特別さは感じない。
味音痴が祟って、ここまでになると常陸秋蕎麦とは感じない。
よく打ってる粉なのに。馬鹿舌かなあ?
鴨汁は、つくねとねぎ。これもランチ向けなのかチト臭く、凡庸だ。値段には見合っているけど。

『今日も写真は無しかよ』って声が聞こえたので、撮ってきました(^^;


e0164825_10264756.jpg


にほんブログ村↓に行ってみよう(^^
にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
立石/玄庵

ところで生徒の打った蕎麦って、どうするのだろう。



以前の玄庵さん情報
・十割せいろ12/04/14
・粗挽き12/04/17

by zacho_7henge | 2012-05-11 10:31 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)  

そば処 玄庵@葛飾区東立石3丁目

思えば、

e0164825_21262218.jpg

趣のないところに、趣のない建物ではある。

怒られるかな?
正午すぎ、そば粉の搬入中でした。

今日いただいたのは、
粗びきせいろ1000円

十割は丸抜きだったが、これは玄蕎麦から石臼挽きぐるみ。
今日のそばも常陸秋蕎麦。

丸く濃いめの灰色の皿に、丸いすのこ。
量はやはり、わたしの握りこぶしくらい。十割とそれほど変わらない。

黒い星の充分散らばった玄いそば。これが食べたい。
もっちり、そのうえしっかりな食感。星屑が当たり、よい香り。

旨い。

今までの何より旨い・・・などと無邪気に啜る。


e0164825_22521761.jpg

この蕎麦が打てるようになったら、
いいなと思う。

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

常陸秋蕎麦ではないが、石臼挽きぐるみの粉を販売している。
浅間㌔900円。
わりと良心的なお値段。



以前の玄庵さん情報
・十割せいろ

by zacho_7henge | 2012-04-17 23:19 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

そば処 玄庵@葛飾区東立石3丁目

十割せいろ950円

四角い黒皿に、すのこ。
わたしの握りこぶし位の量。第一印象は、“綺麗な蕎麦”。

やや甘さのあるもり汁。
案外わたしの配合、というか味わいに近い。
ふふ。自信ついちまうな。
蕎麦猪口と徳利の両方に少しずつ。

わさびはない。ねぎにおろし。
常陸秋蕎麦の十割。
あの甘味は淡く、蕎麦の香りも大人しい。
十割が啜りよく、見事に確りしているのは脱帽。

食べ進むとわかる、完璧な水切り。
丸く朱色の、ごく標準的な湯桶。うっすら濁る蕎麦湯。
今風の作る蕎麦湯ではない。

e0164825_1512689.jpg


お江戸東京の蕎麦を標榜する店。
前職は家具屋ということで、そういった店内装飾。
湯呑みにみる、全体的にいやみのない程度の良い選択。

蕎麦屋にミシュランが、星をひとつ。

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

by zacho_7henge | 2012-04-14 00:02 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(2)  

【お蕎麦やさん】 五九一@葛飾区堀切5丁目

e0164825_533862.jpg


五九一、で『ごくい』、極意と読ませるのかな?
手打ち蕎麦だという。

土曜のお昼12時。人々行き交う駅前、改札すぐ。

暖簾をくぐる。5、6卓のテーブルに、客無し。あら?・・・

な、なんかあるのかな???


e0164825_535328.jpg

お茶を啜りながら見渡します。

e0164825_5334870.jpg

もひとつ殺風景な店内。

比較的どれも少々値の張るお値段設定。これが原因でしょかね(^^;


e0164825_5354934.jpg

せいろ野菜天そば1050円

幌加内産の蕎麦だそうでして、せいろ2段重ねに、まあ堂々の緑色。

『っ、茶そばか?デフォルトで。』

と啜るが茶の香りはまったくしない。いくら何でも丸抜きの挽きぐるみで、こうも色は出ない。

『クロレラかな』

天ぷらは南瓜、茄子、ピーマンに、かき揚げ。
サクッとして、まあま、こんなものですか。

幌加内の蕎麦で、ニ八で手打ちだそうです。


にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ
にほんブログ村

東京都葛飾区堀切5-1-2
03-3602-8484

by zacho_7henge | 2012-04-13 05:40 | 今日の蕎麦屋 | Trackback | Comments(0)